翡翠

翡翠加工・勾玉 470-4 開眼

(2020.07.15 5:00 PM)

ルーターで眼を開けました。

梅雨とコロナで毎日気分が晴れませんが、19(日)の翡翠市のために勾玉を

完成させるべく頑張っています。

 

勾玉 圧砕緑翡翠勾玉 圧砕緑翡翠

 

翡翠加工・勾玉 470-3 成形

(2020.07.14 5:00 PM)

グラインダーで成形しました。

石目が少なかったので、すんなりとイメージ通りの形にできました。

 

勾玉 圧砕緑翡翠勾玉 圧砕緑翡翠

 

昨日の翡翠板から1枚を選び、これから勾玉の原形を2個切り抜きました。

圧砕翡翠独特のまだら模様が入りました。

切断した時の抵抗感の少なさと表面にギラついた結晶があることから、

この翡翠原石には曹長石が混ざっているようです。

 

翡翠原石 圧砕緑翡翠翡翠原石 圧砕緑翡翠

 

勾玉 圧砕緑翡翠勾玉 圧砕緑翡翠

 

 

小滝の圧砕緑翡翠を加工して勾玉を製作します。

まず、翡翠原石を板状に切断しました。

思つたより石目が少ないので切り抜きが自由になります。

 

翡翠原石 圧砕緑翡翠翡翠原石 圧砕緑翡翠

 

翡翠原石 圧砕緑翡翠翡翠原石 圧砕緑翡翠

 

 

ペーパーの600番まで研磨して完成です。

非常に硬い原石で成形や研磨に時間がかかりましたが、その分、艶が出やすくて600番で

艶々になりました。

濃淡のラベンダー色の模様が入る上品で味わい深い勾玉になりました。

大きさは画像一枚目の左より、30×19.5×8mmk、30.5×20×10.5、

35.5×24×12mmです。

梅雨の晴れ間がなく、LED照明での撮影です。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

 

翡翠加工・勾玉 469-3 成形

(2020.07.08 5:00 PM)

ルーターで眼を開けました。

早く綺麗にして欲しいとねだっているようなので、これから研磨して

地の模様を浮かび上がらせてやります。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

原石を切断して得た翡翠板を石目で割ったらバラバラになりました。

その中で比較的大きなブロックから勾玉の原形を切り抜き、さらに成形しました。

うっかりして、切り抜いたときの写真を撮り忘れました。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

 

この間の翡翠市で購入したラベンダー翡翠を加工して勾玉を製作します。

色が濃い部分がありますが石目も多い原石です。

打ち割ってから切断しようと思いましたが、割りにくそうだったので

切断してから石目で割ることにしました。

切断後、試しに一枚をハンマーで叩くと石目で簡単に割れ、バラバラに

なってしまいました。

石目の多い原石は加工には向いていません。

 

糸魚川翡翠 ラベンダー糸魚川翡翠 ラベンダー

 

翡翠板 ラベンダー翡翠翡翠板 ラベンダー翡翠

 

ペーパーの1,000番まで研磨して完成です

黒地に緑と白の荒々しい模様が入る、個性的で力強い勾玉になりました。

大きさは画像一枚目の左より、33.5×22×10.5mm、31×18.5×7.5mm、

33×23×11mmです。

 

勾玉 黒翡翠勾玉 黒翡翠

 

勾玉 黒翡翠勾玉 黒翡翠

 

翡翠加工・勾玉 468-3 開眼

(2020.06.30 1:00 AM)

ルーターで開眼しました。

これから研磨して、地の模様を浮かび上がらせます。

 

勾玉 黒翡翠勾玉 黒翡翠

 

翡翠加工・勾玉 468-2 成形

(2020.06.28 1:00 AM)

グラインダーで成形しました。

左の勾玉は太くて厳ついので男性、右は細くて華奢なので女性のつもりです。

分かりにくいですが、どちらも黒地に白と緑がバランスよく入っています。

 

勾玉 黒翡翠勾玉 黒翡翠

 

黒地に緑と白が混ざった青海川の翡翠を加工して勾玉を製作します。

まず、前に切り出しておいた翡翠の板から勾玉の原形を切り抜きました。

 

翡翠板 黒翡翠翡翠板 黒翡翠

 

勾玉 黒翡翠勾玉 黒翡翠

 

翡翠探し 119-1 2日目

(2020.06.23 2:30 PM)

2日目は午前6時前に目が覚めたので、宮崎海岸へ翡翠拾いに行きました。

半年ぶりの翡翠拾いなのでアルビタイトや石英が翡翠に見えてしまって

弱りました。

1時間半ほど探して一つも拾えませんでしたが、早朝の清々しさの中で

久々の翡翠探しを楽しみました。

時間になったので市振の「ミスマル工房」へ行き翡翠市の準備をしました。

以前はコンクリート造りの倉庫だったものを改装して、扉や窓を設置、机と

椅子を並べて展示販売できるようになっていました。

今後はこの建物で翡翠や勾玉の展示販売をします。

移動自粛が解けた後の日曜日で、しかも晴天だったこともあり、賑わいのある

翡翠市になり、半年ぶりにお客さんとの翡翠談義を楽しみました。

その中で、名古屋のMさんが手作りした翡翠のカップと湯飲みを見せてもらい

ました。どれも丁寧に作られた素晴らしい作品で、特に取手のついたカップは

初めて見る作品で秀逸でした。

 

翡翠探し 119-1 2日目

早朝の宮崎海岸

翡翠探し 119-1 2日目

早朝の宮崎海岸

翡翠探し 119-1 2日目

ミスマル工房 市振

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 119-1 2日目

ミスマル工房

翡翠探し 119-1 2日目

春翠コレクション

翡翠探し 119-1 2日目

Mさんの作品

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 119-11日目

(2020.06.22 2:00 PM)

移動時自粛が解除になり、6/20(土)、21(日)、実に半年ぶりに糸魚川へ

翡翠探しに行ってきました。

雨を覚悟して行きましたが、曇りと晴れのに日になり快適に過ごせました。

まずは1日目。

途中で休憩と仮眠をとつて小滝に着いたのが午前9時半になりました。

早速ポポさんへ行ったらコロナの影響で午前10時半の開店になつていたので、

それまで店の前の小滝川で翡翠を探しました。

河原の石は動いていたようでしたが翡翠は全く見つけられませんでした。

店長と翡翠談義の後、糸魚川駅前の商店街にある翡翠販売店「石ころ屋」へ

行きました。去年6月に開店した店で翡翠の種類と数はまだ少ないけれども、

翡翠のガチャ玉販売、翡翠拾い、ビンゴ大会などをやっている今までにはない

ユニークな翡翠販売店です。

次にピアパークのみどり店へ行き翡翠談義をしながら、入りコン沢の青翡翠を

見せてもらいました。欲しい原石がありましたが高くて買えませんでした。

最後は小さなヒスイ原石館へ行き翡翠談義でした。

ちょうど名古屋のMさんが来ていて、糸魚川翡翠で作った手作りの素晴らしい

カップと湯呑みを見せてもらいました。

この時は写真を撮り忘れましたが、翡翠市の時に写真を撮らせてもらったので

明日掲載します。

とにかく半年ぶりの糸魚川で川や海などの風景が新鮮に感じられ、久しぶりの

翡翠拾いが短時間ではあったけれど楽しかったです。

また、半年ぶりに再会したお馴染みさんとの翡翠談義が面白いように弾みました。

 

翡翠探し 119-1 1日目

小滝川

翡翠探し 119-1 1日目

翡翠販売店 ポポ

翡翠探し 119-1 1日目

小滝川

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 119-1 1日目

翡翠販売店 石ころ屋

翡翠探し 119-1 1日目

石ころ屋

翡翠探し 119-1 1日目

石ころ屋

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 119-1 1日目

みどり店

翡翠探し 119-1 1日目

みどり店

翡翠探し 119-1 1日目

上質青翡翠 みどり店

 

 

 

 

 

 

ペーパーの10,00番まで研磨して完成です

地味で落ち着いた色合いの癒しの勾玉たちです。

(天気が悪かったので LEDライトの照明で撮影しています)

大きさは画像一枚目の左より、26×19×11.5mm、30.5×21×10mm、

29×20×10mm、32×22×11mm、36.5×26×11.5mmです。

 

勾玉 糸魚川翡翠勾玉 糸魚川翡翠

 

勾玉 糸魚川翡翠勾玉 糸魚川翡翠

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/20(土)、6/21(日)に糸魚川へ翡翠探しに出かけます。

6/21(日)には市振の翡翠市に出店し、勾玉や大珠を販売します。

マスク着用でご来場、ご来店ください。

よろしくお願いします

 

 

翡翠加工・勾玉 467-3 開眼

(2020.06.16 7:00 PM)

ルーターで眼を開けました。

カラフルで賑やかです。

 

勾玉 糸魚川翡翠勾玉 糸魚川翡翠

 

翡翠加工・勾玉 467-2 成形

(2020.06.15 6:00 PM)

グラインダーで成形しました。

時間短縮のため、始めにタイルカッターの歯で強引に切削したので、その衝撃で

白とラベンダーの勾玉が腰のところで割れてしまいました。

気がつかなかった石目があったようです。

ラベンダーの方は諦めて、白の方を修正して何とか勾玉の形にしました。

 

勾玉 糸魚川翡翠勾玉 糸魚川翡翠

 

地味ではあるが、いろいろな色の糸魚川翡翠を加工して勾玉を製作します。

まず、それぞれの翡翠板から勾玉の原形を切り抜きました。

 

勾玉 糸魚川翡翠勾玉 糸魚川翡翠勾玉 糸魚川翡翠

 

 

 

 

 

ペーパーとダイヤセラミカを併用して、最終はダイヤセラミカの10,000番で

仕上げました。

不純物が多いので艶にムラができて、何遍も磨き直しました。

それぞれに独特な模様が入り、個性的で力強い玉斧になりました。

大きさは画像一番目の左より、35.5×23.5×5.5mm、46×32.5×8mm、

49×24.5×7.5mm、47×24.5×6.5mm、46×25×6.5mmです。

 

玉斧 糸魚川翡翠玉斧 糸魚川翡翠

 

玉斧 糸魚川翡翠玉斧 糸魚川翡翠

 

翡翠加工・玉斧 466-3 開眼

(2020.06.09 7:30 PM)

ルーターで眼を開けました。

一斉にこちらを見つめる眼に緊張感を覚えます。

 

蒸し暑い日のマスクは辛いですね。

くれぐれも、体調管理にお気をつけください。

 

玉斧 糸魚川翡翠玉斧 糸魚川翡翠

 

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031