翡翠

ペーパーの1,500番まで研磨して完成です。

不純物を多く含む大珠の艶出しに手こずり、いまだ半艶消し状態ですが。

地の色の境目がはっきりとしている珍しい模様の大珠になりました。

大きさは画像一枚目の左より、20×13×10mm、25×13×10mm、27.5×19×11.5mm、

26×17.5×10mm、27.5×18×10mm、46×19×11mmです。

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4/16(日)は市振の翡翠市の日です。   小物たち 翡翠

春翠コレクションに興味のある方は、

ぜひお立ち寄りください。

右の垂飾は小さいものですが、色が

きれいで存在感があります。

ルーターで眼を開けました。

割れを防ぐため、大珠は色の境目を避けて穿孔しました。

右から2番目下段の垂飾の眼は横開けです。

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

 

グラインダーで成形中、切削時の衝撃で右から2番目の大珠が地色の境目のところで

割れてしまいました。

もったいないので半分の大きさの垂飾2個に再成形しました。

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

 

勾玉の薄緑の翡翠原石は産地不明ですが、大珠のモザイク文様の翡翠原石は翡翠加工・

モザイク 65で加工したもので小滝産です。

まず、小割切断機で大まかに原型を切り抜きました。

モザイク文様の翡翠原石は地色の境目で割れやすいので要注意です。

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

 

ペーパーの240番までの研磨で、艶消し状態にしました。

手に持った時、サラサラ、スベスベで手触りが大変気持ちいいです。

白地や薄緑の地に新緑の緑が浮かんだ若々しい勾玉や垂飾になりました。

大きさは画像一枚目の左より、46×15×10mm、38×16×10mm、36.5×16.5×10mm、

20×13×7mm、28×18.5×11mmです。

 

勾玉 垂飾 翡翠勾玉 垂飾 翡翠

 

勾玉 垂飾 翡翠勾玉 垂飾 翡翠

 

ルーターで眼を開けました。

今回、眼の位置はすんなりと決まりました。

見ての通り、左端の勾玉がさらに小さくなりました。

理由は、背中にあった石目が気になり、これを完全に取り除くまで切削したためです。

石目をどこまで許容するかは悩ましい問題です。

 

勾玉 垂飾 翡翠勾玉 垂飾 翡翠

 

グラインダーで成形しました。

成形中、一番左の勾玉の頭部が石目より割れてしまったので再成形し、予定より小さく

なりました。

 

勾玉 垂飾 翡翠勾玉 垂飾 翡翠

 

小滝川産緑翡翠の板を加工して、勾玉と垂飾を製作します。

まず、大まかに原型を切り抜きましたが、勾玉を二つに切り分ける時に、一つが足の所の

石目で割れてしまいましたので、少し上にずらして切り抜きました。

 

勾玉 垂飾 翡翠勾玉 垂飾 翡翠

 

勾玉 垂飾 翡翠勾玉 垂飾 翡翠

 

ペーパーの240番まで研磨した後、ダイヤセラミカに換えて500番から徐々に番手をあげて、

最後は10,000番で研磨して完成です。

勾玉は240番までの研磨で、艶消し状態にしてあります。

薄いラベンタダー色のどちらかと言えば地味な勾玉と垂飾ですが、上品で落ち着いた雰囲気が

あります。

大きさは長さが最小で24mm、最大で41mmです。

 

勾玉 垂飾 ラベンダー翡翠勾玉 垂飾 ラベンダー翡翠

 

勾玉 垂飾 ラベンダー翡翠勾玉 垂飾 ラベンダー翡翠

 

ルーターで目を開けた後、気になっているところを少し切削して形を整えました。

上段左の2個は眼を横に開けました。

 

勾玉と垂飾 ラベンダー翡翠勾玉と垂飾 ラベンダー翡翠勾玉と垂飾 ラベンダー翡翠

 

 

 

 

 

グラインダーで成形しました。

数が多いので切削に時間がかかり、成形が途中のものもあります。

開眼後に再成形して形を整えます。

 

勾玉と垂飾 ラペンダー翡翠勾玉と垂飾 ラペンダー翡翠

 

ラベンダー翡翠を加工して勾玉と垂飾を製作します。

上段が青海川、下段が小滝川支流のヨシオ沢のラベンダー翡翠です。

まず、大まかに原型を切り抜きました。

 

勾玉と垂飾 ラベンダー翡翠勾玉と垂飾 ラベンダー翡翠勾玉と垂飾 ラベンダー翡翠

 

 

 

 

 

やっと研磨が終わり完成しました。

縄文の雰囲気を出すために艶消しにしようとしたのですが、翡翠と曹長石が入り混じって

いて、片方がいい感じでももう一方がダメで、なかなかちょうど良い感じの研磨ができずに

試行錯誤した結果、最終的にはダイヤセラミカの500番の研磨で終了しました。

圧砕翡翠独特の斑模様を身にまとった若々しくて力強い大珠になりました。

大きさは画像一枚目の左より、64×25.5×15.5mm、62×20.5×10.5mm、75×28×15.5mmです。

 

大珠 翡翠大珠 翡翠

 

大珠 翡翠大珠 翡翠

 

翡翠加工・大珠 327-3 開眼

(2017.03.27 1:00 AM)

ルーターで眼を開け、すこし荒研磨をしました。

力強い大きな眼を見開いて周りをにらんでいます。

 

大珠 翡翠大珠 翡翠

 

翡翠加工・大珠 327-2 成形

(2017.03.25 1:00 AM)

グラインダーで成形しました。

ほとんどの石目は取り除けましたが、左の大珠の下部にはまだ残っています。

深い石目なので、これを完全に取り除くまで削ると大珠の厚みがなくなってしまうで、

このまま残します。

 

大珠 翡翠大珠 翡翠

 

今年3月に購入した小滝川産の圧砕翡翠を加工して大珠を製作します。

まず、大珠の原型を大まかに切り抜いて角を落としました。

圧砕翡翠独特の斑模様が入った力強い大珠になりそうです。

 

大珠 翡翠大珠 翡翠

 

大珠 翡翠大珠 翡翠

 

翡翠探し 94-1 2日目

(2017.03.22 1:00 AM)

2日目(3/20)は午前6時から8時頃まで市振海岸で翡翠を探しましたが、小さなメノウ

一つを拾っただけでした。

次に市振の翡翠販売店、親不知ピアパーク、姫川沿いの翡翠販売店へ寄り翡翠談義。

最後は帰り道にある小滝のポポさんにより翡翠談義をしてから、午後2時に帰路につき

ました。入院中の母親の容態が心配で気が急いていたことや原石館が休館日だったことも

あり、いつもより早めに帰りました。

そのため駅前の火災現場を見ていないので、記憶の中の駅前の風景はまだ火災前のまま

です。焼け跡は更地になっていると聞きましたが、早く復興することを願って止みません。

 

翡翠探し 94-1 2日目

市振海岸

翡翠探し 94-1 2日目

メノウ 市振海岸

翡翠探し 94-1 2日目

親不知ピアパーク

翡翠探し 94-1 2日目

親不知ピアパーク

翡翠探し 94-1 2日目

大野の翡翠販売店

翡翠探し 94-1 2日目

大野の翡翠販売店

翡翠探し 94-1 2日目

小滝川と姫川の合流点

翡翠探し 94-1 2日目

小滝川 ポポさん前

翡翠探し 94-1 2日目

小滝川 ポポさん前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 94-11日目

(2017.03.21 11:30 AM)

3/19(日)、3/20(月)と、糸魚川へ勾玉販売を兼ねて翡翠探しに行ってきました。

まずは1日目。

1日目の3/19(日)は市振で翡翠市がある日。

前日の午後11時に名古屋を出発して宮崎海岸へ午前6時に着きました。翡翠市まで時間が

あるので1時間ほど翡翠を探しましたが、うっかりして翡翠採取道具一式を積み忘れていた

ので、波打ち際から離れたところしか探せず、メノウが一つ拾えただけでした。

少し休んでから午前8時に市振の土日工房へ行き、3ヶ月ぶりの翡翠市の準備。

晴れて穏やかな一日、懐かしい常連さんたちが来場されて賑やかな翡翠市になり、翡翠談義に

花が咲きました。ご来場、ご来店、ありがとうございました。

翡翠市の後はいつものごとく市振の翡翠販売店へ行き、暗くなるまで翡翠談義でした。

 

翡翠探し 94-1 1日目翡翠探し 94-1 1日目翡翠探し 94-1 1日目翡翠探し 94-1 1日目翡翠探し 94-1 1日目翡翠探し 94-1 1日目

翡翠探し 94-1 1日目

春翠のコーナー

翡翠探し 94-1 1日目

春翠のコーナー

翡翠探し 94-1 1日目

春翠コレクション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペーパーの1,500番まで研磨した後、ダイヤセラミカの10,000番で仕上げ研磨しました。

いろいろな色の垂飾たちで、それぞれが個性的で見飽きません。

大きさは24mmから35mmまで、さまざまです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の市振の翡翠市へ出店し、春翠コレクションを販売します。

翡翠の勾玉や大珠、垂飾などに興味のある方は、ぜひお立ち寄りください。

 

垂飾 翡翠垂飾 翡翠

 

垂飾 翡翠垂飾 翡翠

 

翡翠加工・垂飾 326-3 開眼

(2017.03.17 1:00 AM)

ルーターで眼を開けました。

上段左から2番目が、眼を開けたあとに広げて大きくする段階で、石目のところで

割れてしまいました。

そのために、小さく再成形して、横開きの眼にしました。

 

垂飾 翡翠垂飾 翡翠

 

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031