翡翠

ルーターで眼を開けた後、勢いで眼の周りに線刻しました。

鮮緑と相まって野生的になり、人目を引きます。

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

翡翠加工・勾玉 267-2 成形

(2016.04.06 1:00 AM)

グラインダーで成形しました。

鮮緑が人目を引きますね。

きっと、縄文人もこの鮮緑に魅了されたんでしょう。

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

翡翠板3枚から勾玉と大珠の原型を大まかに切り抜きました。

それぞれに鮮緑が入っているので完成が楽しみです。

そう言えば、4/2(土)の朝、ウグイスの初鳴きを聞きました。

最近起きるのが遅いので、もっと早くから鳴いているのを気づかなかっただけかも

しれませんが、とにかく耳で春を実感しました。

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

青海川産の灰色地に緑が入った翡翠を加工して、勾玉と大珠を製作します。

板状に3枚を切断しましたが、思ったより鮮緑色の部分が多いので喜んで

います。これなら製作に熱が入りそうです。

 

翡翠原石 灰緑翡翠原石 灰緑

 

翡翠板 灰緑翡翠板 灰緑

 

ペーパーの20,00番まで研磨して完成です。

艶があり、薄緑色の地の中の鮮緑が映えて、とても美しい勾玉です。

光も通し、透過光はきれいな緑色です。

厚みがあり手に持つとずっしりと重く、安定感、安心感があります。

大きさは画像一枚目の左より、34×22×13.5mm、37.5×25×13.5mmです。

 

勾玉 緑翡翠勾玉 緑翡翠

 

勾玉 緑翡翠勾玉 緑翡翠

翡翠加工・勾玉 266-4 開眼

(2016.04.02 1:00 AM)

ルーターで眼を開けました。

かっと眼を見開き凛々しいですね。

緑がバランスよく入っていて綺麗です。

 

勾玉 緑翡翠勾玉 緑翡翠

翡翠加工・勾玉 266-3 成形

(2016.04.01 1:00 AM)

グラインダーで成形しました。

手作りならではの優美な曲線を目指して切削しました。

使い続けていたグラインダーがとうとう動かなくなり、新しいものに取り替えました。

グラインダーやルーターなどの加工器具が定期的に故障したり、壊れたりするので

けっこう出費がかさみます。

 

勾玉 緑翡翠勾玉 緑翡翠

 

 

昨日原石を打ち割ってできたブロックのうちから緑が入ったものを選び、

半分の厚さに切断して奇麗な方の翡翠板から勾玉の原型を2個切り抜き

ました。

 

翡翠板 緑翡翠板 緑

 

勾玉 緑翡翠勾玉 緑翡翠

 

小滝産の緑翡翠を加工して勾玉を製作します。

大きな原石を切断した厚さ3センチほどの翡翠板ですが、見た通り石目が

縦横無尽に走っています。

そこで、とりあえず石目で打ち割って石目の少ないブロックにしました。

鮮やかな緑が入っているものがあり、期待できます。

 

翡翠板 緑翡翠板 緑

 

翡翠板 緑翡翠板 緑

ペーパーの1,500番まで研磨して完成です。

大きいので堂々としていますが、薄いラベンダー色の優しい感じがする勾玉に

なりました。

手の平にすっぽりと収まって握り心地が良いので、手元に置いておいてニギニギ

するにはちょうど良い大きさの勾玉だと思います。

大きさは画像一枚目の左より、53×36×20mm、47×33×17mmです。

 

にぎり勾玉 ラベンダー翡翠にぎり勾玉 ラベンダー翡翠

 

にぎり勾玉 ラベンダー翡翠にぎり勾玉 ラベンダー翡翠

 

ルーターで目を開けました。

体が大きいので相対的に眼も大きくなり、パッチリと見開いて堂々としています。

 

にぎり勾玉 ラベンダー翡翠にぎり勾玉 ラベンダー翡翠

 

グラインダーで成形しました。

大きいので切削する量は多いですが、持ち易くて思った形に成形でき、

加工作業が楽しくできました。

優美な曲線が描けたと思います。

 

にぎり勾玉 ラベンダー翡翠にぎり勾玉 ラベンダー翡翠

小滝川産のラベンダー翡翠を加工して、ちょっと大きめの勾玉を製作します。

石目の少ない厚い翡翠板があったので、思い切って大きな勾玉を作ろうと

思い立ちました。

手の平にちょうど納まるぐらいの大きさの勾玉(にぎり勾玉と呼ぶべきか)

を目指します。

まず、一枚の翡翠板から二つの勾玉の原型を切り抜きました。

 

翡翠板 ラベンダー翡翠板 ラベンダー

 

にぎり勾玉 ラベンダー翡翠にぎり勾玉 ラベンダー翡翠

 

翡翠探し 83-3 3日目

(2016.03.24 1:00 AM)

3日目(3/21)の朝は曇りで寒かったですが、翡翠探し最後の日なので

思い切って午前8時に宮崎海岸へ行きました。

もうすでにかなりの数のハンターが波打ち際を歩いていましたが、諦めずに

小石が打ちあがっている西側を中心に2時間ほど翡翠を探しました。

波はそこそこあって期待しましたが、明るい灰色翡翠を一つ拾っただけに

終わりました。

その代わり、模様の面白い薬石やヒトデ、綺麗なガラス玉などを拾いました。

近頃は、よほどの幸運がなければ翡翠は拾えません。何しろ暗いうちにライトを

使って捜す翡翠ハンターがいるぐらいなので、、、、。

その後は宮崎駅前と市振の翡翠販売店を廻り、昼過ぎに大野の翡翠販売店へ

寄って翡翠談義をしてから、午後4時に帰路につきました。

 

宮崎海岸

宮崎海岸

宮崎海岸の成果 右前が翡翠

宮崎海岸の成果 右前が翡翠

 

 

 

 

 

 

 

青いガラス玉 宮崎海岸

青いガラス玉 宮崎海岸

ヒトデ 宮崎海岸

ヒトデ 宮崎海岸

 

 

 

 

 

翡翠探し 83-2 2日目

(2016.03.23 1:00 AM)

2日目(3/20)は市振の土日工房で翡翠市の日ですが、昨日からの雨が止まず

寒い日になりました。

午前9時に土日工房へ行き出店の準備。

時々激しくなる雨にもかかわらず、お客さんの数も増えだしてホッとしました。

3ヶ月ぶりの対面販売で楽しい時間が過ごせました。

翡翠市へお立ち寄りの皆さん、ありがとうございました。

新作を揃えて待っていますので、4/17(日)もよろしくお願いします。

午後4時に翡翠市が終わった後は市振の翡翠販売店へ寄り、いつもの常連さん達と

夜遅くまで翡翠談義でした。

 

土日工房翡翠市 市振土日工房翡翠市 市振土日工房翡翠市 市振土日工房翡翠市 市振土日工房翡翠市 市振土日工房翡翠市 市振

翡翠探し 83-1 1日目

(2016.03.22 3:00 AM)

3/19(土)から3/21(月)まで糸魚川へ翡翠探しに行ってきました。

今年初の翡翠探しなので張り切って行きましたが、1日目、2日目が雨、

3日目が曇り後晴れで、天候に恵まれず寒い3日間になりました。

 

1日目は一日中雨で翡翠を探す気持ちも起こらず、午前10時から小滝の

翡翠販売店・ポポ、昼から大野の翡翠販売店、午後4時からヒスイ原石館

で翡翠談義づくしの一日となりました。

3ヶ月ぶりなので、どこも新鮮で楽しく翡翠談義ができました。

 

小滝川 ポポさん前

小滝川 ポポさん前

ヒスイ販売店・ポポ

ヒスイ販売店・ポポ

姫川 大野付近

姫川 大野付近

大野のヒスイ販売店

大野のヒスイ販売店

大野のヒスイ販売店

大野のヒスイ販売店

ヒスイ原石館

ヒスイ原石館

 

ペーパーの1,500番まで研磨した後、ダイヤセラミカの10,000番で

仕上げ研磨しました。

石質が思ったより硬いのか、なかなか小さな傷が消えずに苦労しました。

小さな傷が白く見えるので黒地によく目立つせいかも知れません。

大珠にまだ少し研磨残しがあるので、翡翠市までにはなんとか取り除きます。

黒地に所々濃緑が入った力強くて野性味あふれる勾玉になりました。

大きさは画像一枚目の左より、32.5×22×12.5mm、33×23×12mm、

48×14.5×13.5mmです。

3/19(土)から3/21(月)まで、糸魚川へ翡翠探しに行ってきます。

また、3/20(日)には市振の翡翠市に出店して、3ヶ月間に作り貯めた勾玉や

大珠を多数販売しますので、ぜひお立ち寄りください。

 

勾玉 大珠 黒翡翠勾玉 大珠 黒翡翠

 

勾玉 大珠 黒翡翠勾玉 大珠 黒翡翠

 

 

ルーターで目を開けた後、勾玉の目の周りに線を刻みました。

少しは精悍さ、野性味が出たかな。

3/20(日)の市振の翡翠市に間に合うように、研磨頑張ります。

 

勾玉 大珠 黒翡翠勾玉 大珠 黒翡翠勾玉 大珠 黒翡翠

グラインダーで切削して成形しました。

勾玉の大きさが30mm強あるので、おおらかな曲線美を持った姿にしました。

 

勾玉 大珠 黒翡翠勾玉 大珠 黒翡翠

 

小割切断機でおおよその形に切り抜きました。

石目が少ないので石取りがうまくいきました。

表面を水で濡らすと黒地の中に濃緑の模様が入っているのがわかります。

 

翡翠板 黒勾玉と大珠 黒翡翠勾玉と大珠 黒翡翠

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031