作品紹介

ペーパーの2,000番まで研磨した後、ダイヤセラミに換え10,000番まで研磨して

ようやく完成です。

白地にほのかにラベンダー色や緑色が浮かび、透明感もある上品な垂飾たちです。

大きさは画像一枚目の左より、32×12.5×10mm、32.5×15.5×8.5mm、

21.5×19.5×7.5mm、23×22.5×9.5mm、25.5×22×8mm、33×19.5×9.5mmです。

 

垂飾 白緑ラベンダー垂飾 白緑ラベンダー

 

垂飾 白緑ラベンダー垂飾 白緑ラベンダー

 

ペーパーの180番で表面の凹凸を取り除き、その後、240番で軽く研磨して完成です。

大きい大珠なので艶が出すぎていると下品で安っぽく見えるので艶消し状態に

しました。翡翠輝石の結晶がキラキラしています。

大きさは、大きいほうが 111×35×20.5mm、小さいほうが 58×26.5×15.5mmです。

今回、大珠に姿を現わしたのは龍の顔です。

分かり難い人のために、昨日の骨董祭で撮影した龍の飾り物の画像を添付しました。

 

大珠 薄緑翡翠大珠 薄緑翡翠

 

大珠 薄緑翡翠大珠 薄緑翡翠

 

大珠 薄緑翡翠龍の飾り物

 

ペーパーの1,500番まで研磨した後、ダイヤセラミカの10,000番で仕上げ研磨

しました。数が多いので研磨に時間がかかりましたが、どれも良い艶が出ました。

大きさは22mmから30mm、色、形もまちまちですが、どれも個性的です。

 

垂飾 糸魚川翡翠垂飾 糸魚川翡翠

 

垂飾 糸魚川翡翠垂飾 糸魚川翡翠

 

4/20(土)、4/21(日)、糸魚川へ翡翠探しに行きます。

4/21(日)は市振の翡翠市へ出店しますので、春翠コレクションに興味のある方は

是非ご来店ください。

ペーパーの1,500番まで研磨した後、ダイヤセラミカの10,000番で仕上げしました。

夜桜、ようやく完成です。

月明りに艶やかに、そして妖しく咲き誇る夜桜の景色が見えるでしょうか。

大きさは画像一枚目の左より、32327.5mm、37376.5mm、32327.5mmです。

 

円形垂飾 桃簾石円形垂飾 桃簾石

 

円形垂飾 桃簾石円形垂飾 桃簾石

 

ペーパーの2,000番まで研磨して完成です。

桜が満開の季節に相応しい、ほんのりピンク色の女性的で優しい垂飾たちです。

大きさは画像一枚目の左より、18×19×8.5mm、25×26×8.5mm、26.5×29×10mm、

27×26.5×10mmです。

 

三日月形垂飾 桃簾石三日月形垂飾 桃簾石

 

三日月形垂飾 桃簾石三日月形垂飾 桃簾石

 

ペーパーの1,500番まで研磨した後、ダイヤセラミカの10,000番で仕上げ

研磨しました。

糸魚川翡翠では珍しく多角形の大きめな結晶の部分があり、研磨に時間が

かかりました。

透明度が高く、薄っすらと緑色がかった上品な勾玉たちです。

大きさは画像一枚目の左より、28×20×11m、29.5×20×10.5mm

31.5×22×10.5mmです。

 

勾玉 上質薄緑翡翠勾玉 上質薄緑翡翠

 

勾玉 上質薄緑翡翠勾玉 上質薄緑翡翠

 

ペーパーの1,500番まで研摩した後に、ダイヤセラミカの3,000番で仕上げ研磨して完成です。

薄いラベンダー色と濃いラベンダー色が模様を作っている上品な勾玉や垂飾です。

大きさは画像一枚目の左より、29×18.5×6.5mm、29.5×20×9mm、26×18.5×9mm、

20×47.5×8.5mmです。

 

勾玉 垂飾 ラベンダー翡翠勾玉 垂飾 ラベンダー翡翠

 

勾玉 垂飾 ラベンダー翡翠勾玉 垂飾 ラベンダー翡翠

 

投稿した作品と並行に製作していた丸玉が完成しました。

丸玉の製作器具が無く、グラインダーとルーターだけで製作したので真球に

なっていません。しかし、かえって素朴な味わいがあるとも言えます。

丸玉同士や勾玉、三日月形垂飾などと組み合わせれば個性的なアクセサリーに

なると思います。

大きさは直径が10mmから15.5mmまで、色々です。

 

丸玉 糸魚川翡翠丸玉 糸魚川翡翠丸玉 糸魚川翡翠

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なごや石フェス

 

明日からいよいよ「なごや石フェス」が

開催されます。

上記作品も含めて、春翠コレクションを

販売しますので、この機会に是非、ご来店

下さい。

ブースNo.37

 

ペーパーの800番まで研磨して完成です。

パステル調の色合いの若々しくて気品のある勾玉たちです。

初々しいラベンダー勾玉にほのかな色気を感じます。

大きさは画像一枚目の左より、47×18×9.5mm、35×24×12mm、

30.5×21.5×11mm、25×12.5×9.5mm、35×23×12.5mmです。

 

3/15(金)から吹上ホールで開催される「なごや石フェス」に出品します。

 

勾玉 緑、ラベンダー翡翠

勾玉 緑、ラベンダー翡翠

 

勾玉 緑、ラベンダー翡翠勾玉 緑、ラベンダー翡翠

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なごや石フェス 2019

 

春翠コレクションに興味のある方は

是非ご来店下さい。ブースNo.37です。

ペーパーの800番まで研磨して完成です。

前回の三日月形垂飾に比べて地味ですが、素朴で落ち着いた感じがします。

大きさは画像一枚目の左より、25.5×22.5×7mm、20×23×7.5mm、

22×26.5×8mm、25×27×8mmです。

 

三日月形垂飾 緑、黒、青三日月形垂飾 緑、黒、青

 

三日月形垂飾 緑、黒、青三日月形垂飾 緑、黒、青

 

ペーパーの600番まで研摩して完成です。

地味な色合いですが、灰色地に細かな緑と黒の斑点模様が入った

粋な勾玉たちです。

大きさは画像一枚目の左より、29×21×11mm、29×20×10.5mm、

47×15×10mmです。

 

勾玉 灰緑翡翠勾玉 灰緑翡翠

 

勾玉 灰緑翡翠勾玉 灰緑翡翠

 

ペーパーの600番まで研摩して完了です。

それぞれに艶消し状態の上品な垂飾たちです。

紐を横から通すので、単独で身につけても良いし三日月の腹の部分に玉を抱きこんで

身につけても良いし、色々アレンジして楽しめると思います。

大きさは画像一枚目の左より、22.5×24×8mm、22×24.5×8.5mm、

21.5×23.5×7.5mmです。

 

三日月形垂飾 糸魚川翡翠三日月形垂飾 糸魚川翡翠

 

三日月形垂飾 糸魚川翡翠三日月形垂飾 糸魚川翡翠

 

ベーバーで800番まで研磨して、その後はダイヤセラミカに代えて10,000番まで

研磨して完成です。

初めての形で要領が分からず、また凹凸が多いのでルーターを使っての細かい作業が

多くて成形に時間がかかり、更に研磨にも手こずりやっと完成しました。

裏と表の模様が異なるオシャレな連結勾玉になりました。

大きさは画像一枚目の左より、24×24×7mm、26×26×7.5mmです。

5、6枚目の作品は投稿作品と並行に少しずつ製作していたものです。

石フリマに間に合うように、急いで仕上げました。

大きさは小さい垂飾で24.5mm、大珠で53.5mm、玉斧で42.5mmなどです。

赤色の垂飾はアフリカ産のルビーで製作しました。

 

連結勾玉 ラベンダー勾玉連結勾玉 ラベンダー勾玉

 

連結勾玉 ラベンダー勾玉連結勾玉 ラベンダー勾玉

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

色々 翡翠 ルビー色々 翡翠 ルビー

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

明日の日曜日に下記の石フリマに出展します。

ぜひ、お立ち寄り下さい。

石フリマ 2019.2.17

ペーパーの800番まで研磨して完成です。

瑞々しい薄緑の生命力溢れる、表情豊かな勾玉たちです。

大きさは画像一枚目の左より、35.5×24×12mm、27.5×19.5×9.5mm、

63.5×23×11.5mmです。

 

丁子頭勾玉 薄緑翡翠丁子頭勾玉 薄緑翡翠

 

丁子頭勾玉 薄緑翡翠丁子頭勾玉 薄緑翡翠

 

ペーパーの600番まで研磨した後、ダイヤセラミカの1,000番から順に番手をあげて

最後は10,000番で仕上げ研磨しました。

濃緑の圧砕模様が躍動的で力強く、個性的な作品になりました。

サビや角閃石などの不純物が入っていますが、これによって野性味を増しています。

大きさは画像一枚目の左より、23×17.5×4.5mm、40×28×5.5mm、30.5×30.5×6mm、

31×31×6mmです。

 

玉斧 丸形垂飾 圧砕翠翡翠玉斧 丸形垂飾 圧砕翠翡翠

 

玉斧 丸形垂飾 圧砕翠翡翠玉斧 丸形垂飾 圧砕翠翡翠

 

ペーパーの600番まで研磨して完成です。

完成まで辿り着いた、強運の勾玉たちの晴れ姿を見てやって下さい。

上質ではなく石目も多い青翡翠から製作した、独特の縞模様が入った

珍しい勾玉で、素朴な味わいがあります。

大きさは画像1枚目の左より、32×19×9mm、34.5×20.5×10mm、

27.5×16×8.5mmです。

 

獣形勾玉 青翡翠獣形勾玉 青翡翠

 

獣形勾玉 青翡翠獣形勾玉 青翡翠

 

やっと、母親の頭部のキズの抜糸を病院で済ませ、普段の生活リズムに

もどりました。

寒い日で、指先がかじかんて苦労しましたが、何とか最後の仕上げ研磨を

終えました。

今回は石目が多いので番手を上げずに、240番で終了しました。

艶消し状態の、白地に緑が入った上品な勾玉たちです。

雪原に新芽が覗く、早春の雰囲気が感じられるでしょうか ?

大きさは画像一枚目の左より、33×23.5×12mm、30×21×9.5mm、

30.5×21×9.5mm、37×26×13mmです。

 

勾玉 薄緑翡翠勾玉 薄緑翡翠

 

勾玉 薄緑翡翠勾玉 薄緑翡翠

 

寒波の影響で12/29(土)は名古屋も雪が降り、五センチほど積もりました。

水を使う研磨作業が辛くてなかなか進みませんでしたが、何とか完成させました。

大珠、玉斧とも細目の砥石で手磨きし、さらに玉斧の方は刃先の部分をグラインダーを使って

ペーパーの240番で研磨しました。

艶消し状態で翡翠輝石の結晶がキラキラと見えます。

玉斧の中心が特に透過が良くて、ライトを当てると、まるで太陽を体内に宿しているように

見えます。

両方とも気品と威厳があり、今年最後に相応しい作品になりました。

大きさは、大珠で93×34×15mm、玉斧で52.5×34×10mmです。

 

大珠 玉斧 翡翠大珠 玉斧 翡翠

 

大珠 玉斧 翡翠大珠 玉斧 翡翠

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日からしばらく投稿を休みます。

再開は来年の6日からです。

この1年間のご贔屓に感謝します。

来年もよろしくお願いします。

 

 

 

ペーパーの600番まで研磨した後、ダイヤセラミカに換え番手をあげながら

10,000番まで研磨しました。

小さい垂飾が多かったので10,000番まで研磨しました。

一口に青翡翠といっても産地別に色合いが異なり、作品もそれぞれに持ち味が

あって個性的です。

大きさは画像一枚目の左より、37.5×23.5×5mm、32.5×23.5×5.5mm、

26×18.5×4.5mm、27×11.5×10mm、20×11×5mm、15.5×12×4.5、

14×10.5×5mmです。

 

玉斧 垂飾 青翡翠玉斧 垂飾 青翡翠

 

玉斧 垂飾 青翡翠玉斧 垂飾 青翡翠

 

12/15(土)、16(日)と、糸魚川へ翡翠探しに行き、16(日)には市振の翡翠市に

出店して勾玉や垂飾などを販売します。

春翠コレクションに興味のある方は、ぜひ、ご来場・ご来店ください。

 

ペーパーの400番まで研磨して完成です。

今回は艶消し状態で仕上げました。

FMMで見た、遺跡から出土した勾玉や大珠のような肌艶で、古代の雰囲気があります。

古代の音色を奏でる石笛は耳でも楽しめます。

大きさは画像一枚目の左より、36×22×11mm、21×16.5×8mm、28.5×19.5×10mm、

28.5×18.5×9.5mm、43×20×10.5mmです。

 

勾玉 石笛 緑翡翠勾玉 石笛 緑翡翠

 

勾玉 石笛 緑翡翠勾玉 石笛 緑翡翠

 

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031