作品紹介

ペーパーの2,000番まで研磨した後、ダイヤセラミカの10,000番で研磨して完成です。

台風15号の影響で曇ったり小雨が降ったりしていた時の撮影なので、勾玉の色合いが

上手く再現されていませんが、それでもこの勾玉の持つ気品や清楚な美しさが伝わって

くると思います。

LEDの透過光は神秘的で魅惑的です。石目はほとんどありません。

大きさは1枚目の画像左より、20×14×9mm、18.5×13×8mm、35.5×25×14mmです。

 

勾玉 上質翡翠勾玉 上質翡翠

 

勾玉 上質翡翠勾玉 上質翡翠

ペーパーの1,500番まで研磨後、ダイヤセラミカの3,000番で仕上げました。

数が多く気持ちが焦ったせいか、一つ一つ良く見てみると磨き残しがあるようです。

後日、ネックレスかブレスレットに組むときに再研磨するつもりです。

上品で清潔感のあるネックレスやブレスレットになるでしょう。

管玉一つの大きさは6.5×6.5×11mm前後です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8/16(日)と8/17(月)に糸魚川へ翡翠探しに行ってきます。

8/16(日)は市振の土日工房にて開催される翡翠市で勾玉を販売しますので、

ぜひお立ち寄りください。

 

管玉 白翡翠管玉 白翡翠

 

管玉 白翡翠

管玉 白翡翠

ペーパーの1500番まで研磨してひとまず完成です。

一つ一つよく見ると棗玉の形がゆがんでいたり光沢が今一だったりするので、後日整形を

兼ねて再研磨の予定です。

一つ一つでは存在感がないけれども、全部繋げると清潔感、清涼感のあるブレスレットや

ネックレスになりそうです。

一つの大きさは9×9×12mm前後です。

 

棗玉 白翡翠棗玉 白翡翠

 

棗玉 白翡翠棗玉 白翡翠

 

ペーパーの2,000番まで研磨後、獣形勾玉はペーパーの10,000番まで研磨して完成です。

桃簾石は艶が出にくいですが、今回は良い艶が出ています。

男性的な荒々しいまだら模様の中に女性的なピンクが混ざった、一風変わった模様を

まとった面白い勾玉たちです。

大きさは画像一枚目の上段左より、28.5×21×12mm、31×20×12mm、33.5×24×13mm、

同じく下段左より30×16.5×10mm、31×20×10.5mm、33.5×19.5×11mmです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8/1(土)より8/3 (月)まで、勾玉販売を兼ねて糸魚川へ翡翠探しに行ってきます。

8/2(日)は市振の翡翠市にて勾玉を販売しますので、ぜひ、お立ち寄りください。

 

桃簾石 勾玉桃簾石 勾玉

 

桃簾石 勾玉桃簾石 勾玉

 

ペーパーの2,000番まで研磨した後、ダイヤセラミカの10,000番で仕上げ研磨しました。

薄緑の地に緑と灰色がまだら状に入って、ちょっと野生的な雰囲気があります。

大きさは画像一枚目の左より、20.5×11×8.5mm、27×18×11mm、28×18×11mm、

28×20.5×10mmです。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

開眼後の写真を撮るのを忘れてしまったので画像はありません。

ペーパーの2000番まで研磨して完成です。

艶も良く桜も満開、暖色系の色合いで翡翠の勾玉や円形大珠とは違った趣があります。

大きさは画像一枚目の左より、26.5×26.5×8.5mm、25×25×8.5mm、38×26×13mmです。

 

勾玉 円形大珠 桜石勾玉 円形大珠 桜石

 

勾玉 円形大珠 桜石勾玉 円形大珠 桜石

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7/18(土)から7/20(月)まで、糸魚川へ勾玉販売を兼ねて翡翠探しに行ってきます。

7/19(日)は市振において開催される翡翠市(市振駅向かいの土日工房)で勾玉を販売

しますので、ぜひお立ち寄りください。

 

ペーパーの2000番まで研磨して完成です。

圧砕翡翠独特の縦横に入る細かな石目が気になりますが、薄緑色の優しい雰囲気を

もった勾玉になりました。勾玉三兄弟の誕生です。

大きさは画像一枚目の左より、27×17.5×10mm、28×18×11mm、29×19.5×11mmです。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

試験的に製作したので途中の工程を撮影していません。1日で完成したように見えますが、

実際は3日ほどかかっています。

それぞれの原石にクセがあり、成形、研磨に注意が必要でした。

翡翠ほどに艶は出ていませんが、翡翠にはない色合いや模様があって、一つの作品としてみる

ことができると思います。

 

自然石自然石

 

自然石自然石

ペーパーの2,000番まで研磨して完成です。

薄いラベンダー色で上品な勾玉になりました。

ところどころに白い斑点がありますが、アバタもエクボで魅力の一つと思って

見てやってください。

大きさは画像一枚目の左より、30×20.5×12mm、29×20×11mm、26×17.5×10mm、

26×18×9.5mmです。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7/4(土)から7/6(月)まで、勾玉販売を兼ねて糸魚川へ翡翠探しに行ってきます。

7/5(日)は市振の土日工房翡翠市で勾玉を販売します。

並行して製作していた、桃簾石の管玉と棗玉も販売しますので、ぜひお立ち寄り

ください。

大きさは、直径が10mmから16mm、高さが9mmから19mmまでいろいろです。

 

管玉 棗玉 桃簾石管玉 棗玉 桃簾石管玉 棗玉 桃簾石

 

 

 

 

 

 

 

ペーパーの2000番まで研磨して完成です。

小さめなので研磨も繊細で気を使い、さらに指先と爪まで削ることになりました。

薄い緑の下地に少し濃いめの緑色が浮き出て見える、上品な勾玉と垂飾に仕上がり

ました。

透明度もあり透過光は優しい薄緑色で、小さい作品ですが存在感があります。

大きさは一枚目の画像左より、20×13×7.5mm、20.5×14×7.5mm、25.5×17×10mm、

29×15×6mmです。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

 

市振の翡翠市のために少しずつ作りためてきた小さな勾玉と垂飾です。

勾玉は15mmから23mm、垂飾で15mmから31mmの大きさです。

6/21(日)に市振の土日工房翡翠市で販売しますので、小物に興味を

お持ちの方は、ぜひ市振の翡翠市へお越しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/20(土)から6/22(月)まで糸魚川へ勾玉の販売を兼ねて翡翠探しに

行ってきます。報告は帰ってからしますのでお楽しみに。

 

垂飾 桃簾石垂飾 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉と垂飾 翡翠と桃簾石

 

 

ペーパーの1500番まで研磨して完成です。

翡翠より柔らかいので、荒い粒子の研磨の時に形が崩れてしまい、

形を整えるに苦労しました。

濁りのない優しいピンクの温もりのある可愛らしい勾玉になりました。

大きさは画像一枚目の左より、17×12×8mm、21×13.5×7mm、

22×13.5×8mm、24.5×16×8.5mm、26×16×8.5mm、25×15×8mmです。

 

勾玉 桃簾石勾玉 桃簾石

 

勾玉 桃簾石勾玉 桃簾石

 

 

 

ペーパーの1500番まで研磨して完成です。

荒々しい流水紋様が入った力強い大珠になりました。

急流がうねり、激しく渦を巻いているかの様な紋様が入った大珠は

大変希少だと思います。

大きさは画像一枚目の左より、57×16.5×12mm、39×14×9.5mm、

38.5×13×7mm、27×12×7.5mmです。

 

大珠 翡翠大珠 翡翠

 

大珠 翡翠大珠 翡翠

 

 

ペーパーの2000番まで研磨して完成です。

鮮緑が眩しく、溌剌として元気いっぱいの勾玉たちです。

明るい緑色で透明度がある勾玉は希少だと思います。

大きさは画像一枚目の左より、16×11.5×6mm、17.5×11.5×6.5mm、

19.5×13.5×7mm、21×15×8mm、22.5×15×8.5mm、29.5×20×11mmです。

 

勾玉 緑翡翠勾玉 緑翡翠

 

勾玉 緑翡翠勾玉 緑翡翠

ペーパーの1,500番まで研磨して完成です。

圧砕翡翠独特の白と深緑のまだら模様が野生的な力強さを感じさせ、

さらに、線刻により精悍さも身に着けました。

小さな石目とサビが入っていますがあまり気にならず、かえって勾玉を

個性的にしています。

大きさは画像一枚目の左より、59×24×9mm、36×24×12mm、

42×16×9mmです。

 

勾玉 圧砕翡翠勾玉 圧砕翡翠

 

勾玉 圧砕翡翠勾玉 圧砕翡翠

 

ペーパーの1,500番まで研磨して完成です。

しっとりとした艶をもつ、気品のある白勾玉になりました。

よく見るとうっすらと緑とラベンダーがかかっている珍しい勾玉です。

大きさは画像一枚目の左より、27×17.5×9.5mm、28.5×19×10mm、

29×20×11mm、29×21×10.5mmです。

 

白勾玉 翡翠白勾玉 翡翠

 

白勾玉 翡翠白勾玉 翡翠

今回の翡翠紀行の報告をしている間に円形大珠を製作しました。

これらと今までに作りだめしてきた小さな勾玉や垂飾たちを紹介します。

どれも春にふさわしい若々しい色合いの作品です。

大きさは円形大珠で30mm前後、勾玉で25mmから15mm、

垂飾で30mmから15mmです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5/16(土)から5/18(月)まで、糸魚川へ翡翠探しに行ってきます。

5/17(日)は市振の土日工房翡翠市で勾玉や大珠を販売します。

画像の作品も販売しますので、ぜひ、お立ち寄りください。

 

円形大珠 翡翠円形大珠 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

垂飾 翡翠垂飾 翡翠

 

 

ペーパの2,000番まで研磨した後、ダイヤセラミカの3,000番、10,000番で研磨しました。

緑の大珠は角閃石を多く含んでいるらしく艶が出にくかったので、青棒でバフ研磨して

仕上げました。

また、眼の内側や周りの研磨にも時間を使い、完成までには苦労しました。

白地にラベンダー色が映えた華やかな大珠と深緑の渋い大珠になりました。

大きさは画像1枚目の左より、30.5×30.5×4mm、32×32×7.5mm、

25×25×5.5mm、31×31×7mmです。

 

円形大珠 翡翠円形大珠 翡翠

 

円形大珠 翡翠円形大珠 翡翠

 

ペーパーの2,000番まで研磨して完成です。

曇りでの撮影なのでわかりにくいですが、若緑と深緑の2種類の生命力溢れる

勾玉になりました。小さいけれども存在感があります。

大きさは画像1枚目の左より、14×10.5×5.5mm、16×11.5×5.5mm、

18.5××13.5×7.5mm、22×15.5×8.5mmです。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

ペーパーの2,000番まで研磨して完成です。

またまた眼に鮮やかな萌え勾玉の誕生です。

身につければ目立つこと間違いなしです。

大きさは画像一枚目の左より、19×13×8mm、17×12×8mm、25×17.5×9.5mm、

25.5×17×9.5mmです。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031