勾玉、大珠

翡翠加工 11-3 開眼

(2011.04.27 1:00 AM)

ルーターで勾玉と大珠に穴を開けた。

眼が開くとそれぞれが独立した生き物のように見えてくる。

みんな奇麗に磨いてやろう !

勾玉 大珠勾玉 大珠

 

翡翠加工 11-2 成形

(2011.04.25 1:00 AM)

グラインダーで粗削りをした。

小さいので削りにくいが、良い形にできたと思う。

勾玉 大珠勾玉 大珠

小滝産の上質な緑翡翠を加工することにした。

あらかじめ石目で割ったので小さめの作品になる予定。

やっぱり上質翡翠の加工には気合いが入る。

勾玉 大珠勾玉 大珠

翡翠探し 4-3 3日目

(2011.04.21 10:07 AM)

早朝は快晴で温かい。一番に市振海岸へ。

ここで、丸い大きめの少し緑がかった灰色翡翠を拾う。翡翠らしくない翡翠だ。

次に宮崎海岸に移動して探し始めたら、西から雨雲がやって来て急に激しい雷雨になった。

翡翠拾いをあきらめ、土日工房で翡翠談義。ロウカン翡翠と青翡翠を見せてもらう。

雨がやんだので須沢海岸に移動。気温が下がり風も強くて寒い。

少し荒れた海岸で大きめの灰色翡翠を拾う。

ここで、熱心に翡翠探しをしていた若者に小さいが透明度のある青翡翠を見せてもらう。

この後、小滝川のお土産屋さんで翡翠談義。

夕方に須沢海岸にもどって日没まで探したが収穫なし。

翡翠原石

市振で拾った翡翠と薬石

宮崎海岸

激しい雷雨の宮崎海岸

翡翠原石

右は須沢で拾った灰色翡翠

翡翠加工 10-4 研磨

(2011.04.14 1:00 AM)

数が多いので磨くのも大変だった。

ところどころに黒い斑点が入る作品になった。

今回初めて、丁字頭勾玉と牙形の勾玉を作ってみた。

白一色の勾玉に変化がでて面白い作品になった。

勾玉 大珠

左下 丁字頭勾玉

勾玉 大珠

右下 牙形の勾玉

勾玉 大珠

所々の黒い斑点

 

翡翠加工 10-3 開眼

(2011.04.13 1:00 AM)

勾玉と大珠に穴を開けた。

牙形の長い勾玉にはバランスを考えて穴を2個開けてみた。

この後、不純物の黒点をできるだけ削り取りながら整形し、研磨に入る予定。

勾玉 大珠勾玉 大珠

翡翠加工 10-2 成形

(2011.04.12 2:00 AM)

板の厚さが薄かったので小さな勾玉や大珠なのだが、

数が多いので成形にも時間がかかる。

5個ぐらいが良いかもしれない。

牙をイメージした勾玉を2個成形した。

勾玉 大珠勾玉 大珠

先回購入しておいた大きな白翡翠を石目で割ってから板状に切断した。

この白の翡翠は白の地に小さな灰色の斑点が入るものである。

この灰色の斑点をなるべく避けて、勾玉と大珠の形に切り抜いた。

ダイヤモンド・バンドソーの調子が良くないのが気にかかる。

白翡翠白翡翠

翡翠加工 9-4 研磨

(2011.04.09 2:00 AM)

研磨が終わり、やっと作品が完成した。

黒い部分は青い部分に比べて艶が出にくかった。

地味だが野性的な力強い作品になったと思う。

勾玉 大珠勾玉 大珠勾玉 大珠

翡翠加工 9-3 開眼

(2011.04.08 2:00 AM)

ダイヤモンドビットを着けたリューターを使ってひもを通す穴をあけた。

全体のバランスを考えて穴の位置と大きさを決めないと、

取り返しがつかなくなるので気を使う。

 

勾玉 大珠勾玉 大珠

翡翠加工 9-2 成形

(2011.04.07 2:00 AM)

切り抜いた翡翠を勾玉と大珠の形に削った。

石目が少ないので早く形が決まる。

勾玉 大珠勾玉 大珠

購入した青翡翠を加工しています。

この翡翠は青い部分と黒い部分が半々の原石です。

黒の部分は赤紫色がかった黒で、どんな不純物が混じった翡翠かは分からない。

青翡翠

黒が混じった青翡翠

青翡翠

切り抜いた翡翠

 

 

翡翠加工 8-3 研磨完了

(2011.03.25 2:00 AM)

2000番まで磨く。

勾玉と大珠のどちらも艶が出たと思う。

白の勾玉は少しクリーム色がかってバニラアイスのような色合いで、

優しく癒されるような雰囲気がある。

勾玉 大珠勾玉 大珠勾玉 大珠

 

翡翠加工 8-2 成形・開眼

(2011.03.24 2:00 AM)

荒削りで成形し、穴も開けた。

作業が早く進む。

勾玉 大珠勾玉 大珠勾玉 大珠

翡翠加工 8-1 切り抜き

(2011.03.23 2:00 AM)

前に切断しておいた翡翠板を加工することにした。

白の翡翠は前に作ったペーパーナイフと同じ原石だ。

ラベンダー翡翠は大珠に白翡翠は勾玉に切り抜く。

3個なので早くできるだろう。

勾玉 大珠勾玉 大珠勾玉 大珠

翡翠加工 7-4 研磨完了

(2011.03.20 2:00 AM)

一応、研磨が完了した。

圧砕翡翠は内部に細かい石目があるせいか、艶を出すのに苦労した。

また、角閃石の部分も艶が出しにくい。

もっと艶を出す方法を考えて試さなければ、、、。

翡翠 勾玉翡翠 勾玉翡翠 勾玉

 

翡翠加工 7-3 開眼

(2011.03.18 2:00 AM)

ルーターで穴を開けた。

全体のバランスを考え、穴を開ける位置や大きさを決める。

穴開けは、やり直しがきかない作業なのでいつも緊張する。

後は、整形しながら研磨していく。

きのう、郵便局で東北関東大震災の義援金を振り込んで来た。

すこし気持ちが軽くなったような気がする。

災害を受けた方のために少しでも役に立てばと思います。

翡翠 勾玉翡翠 勾玉翡翠 勾玉

翡翠加工 7-2 成形

(2011.03.17 2:00 AM)

ダイヤモンドホイールで荒削りしました。

角閃石混じりの翡翠は純粋な翡翠より多少軟らかいようだ。

細かい石目が多いので、どうしても石目が残ってしまう。

翡翠翡翠 勾玉翡翠 勾玉

 

大地震の暗いニュースが続く中、思いきって勾玉の製作を始めることにした。

前に加工したことのある圧砕翡翠を切断し、板を3枚切り取った。

大きな石目があったのであらかじめ叩いて割ってから、上質な部分から3個、

角閃石が入った部分から2個を勾玉型に切り抜いた。

翡翠

翡翠の板 濡らして撮影

翡翠

勾玉型に切り抜いた翡翠

翡翠

左の翡翠の裏側

翡翠加工 6-4 研磨完了

(2011.03.11 2:00 AM)

240番から始めて2000番まで研磨した。

予想通り、黒翡翠の方は艶が良く出た。

白翡翠の方は結晶が均一ではなくムラがあるようで、

いくら研磨しても磨き残しができてしまう。

研磨は奥が深い。

渋く落ち着いた感じの黒の勾玉や大珠も良いものだ。

翡翠 勾玉 大珠翡翠 勾玉 大珠翡翠 勾玉 大珠翡翠 大珠翡翠 勾玉 大珠翡翠 勾玉 大珠

 

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930