尾張愛蘭会の春蘭展 2

(2014.03.10 1:00 AM)

昨日に引き続いて、尾張愛蘭会の春蘭展に展示された春蘭を紹介します。

この中には、地元で採取・登録された銘品もあります。

3/14(金)から3/16(日)まで、庄内緑地グリーンプラザにて愛知県春蘭合同展が

開催されます。

尾張愛蘭会と清洲東洋蘭同好会、中部蘭趣会の合同の春蘭展なので展示される作品も

多く、見応えがありますので興味のある方はお出かけください。

 

蘭丸

蘭丸 尾張愛蘭会登録花

福武殿 

福武殿 中部蘭趣会登録花

弁慶兜

弁慶兜 紀州愛蘭会登録花

安珍

安珍 紀州愛蘭会登録花

 

美濃獅子

美濃獅子 岐阜県産

恵

恵 岐阜県産

歌麿

歌麿

女雛

女雛

光琳

光琳

玉英

玉英

巨星

巨星

 

友禅

友禅

陽神

陽神

日晃

日晃

瑞晃

瑞晃

黄公子

黄公子

福寿丸

福寿丸

 

対馬大白

対馬大白

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尾張愛蘭会の春蘭展 1

(2014.03.09 1:00 AM)

土曜日(3/8)に岐阜県可児市の花木センターで開催されている春蘭展に

行ってきました。

主催は尾張愛蘭会で約180鉢の春蘭が会場一杯に展示してありました。

全国的に有名な銘品だけでなく地元産の無銘品が数多く展示してあるのが

特徴で、愛知県や三重県、滋賀県からの来場者もあり盛況でした。

まずは、無銘品を中心に紹介します。

 

春蘭展入り口

春蘭展入り口

展示会場

展示会場

無銘

無銘

無銘無銘無銘

 

 

 

無銘無銘無銘無銘無銘無銘無銘無銘

 

 

 

 

中部蘭趣会の春蘭展 2

(2014.03.03 1:00 AM)

昨日に引き続いて、中部蘭趣会主催の春蘭展に展示された作品を紹介します。

3/14(金)から3/16(日)まで、同じこの場所(庄内緑地グリーンプラザ)で

愛知県春蘭合同展が開催されます。

中部蘭趣会と尾張愛蘭会、清洲東洋蘭同好会の共催で、展示される春蘭の種類も数も

多いので、春蘭に興味のある方はぜひお出かけください。

 

玉英

玉英

日晃

日晃

富士の夕映

富士の夕映

日輪

日輪

福武梅

福武梅

深山の雪

深山の雪

松篁

松篁

 

福武殿

福武殿

素子

素子

東海黄輝

東海黄輝

紫想

紫想

神彩

神彩

鴻寿白

鴻寿白

熊野白蘭

熊野白蘭

芭蕉扇

芭蕉扇

踊り子

踊り子

 

挙母の月

挙母の月

鬼太郎

鬼太郎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中部蘭趣会の春蘭展 1

(2014.03.02 1:00 AM)

土曜日(3/1)に中部蘭趣会主催の春蘭展に行ってきました。

今年から会場は庄内緑地・グリーンプラザ南館になりました。

今年は少し早いのでどうかと思っていましたが、135鉢の春蘭が見事に咲き誇り、

地元産の春蘭も展示されていて見応えがあり、会員の方々の苦労が偲ばれます。

今日と明日の2回に分けて報告します。

展示会場 中部蘭趣会

展示会場 中部蘭趣会

展示会場 中部蘭趣会

展示会場 中部蘭趣会

無銘 八重咲き

無銘 八重咲き

和泉の誉

和泉の誉

福禄寿

福禄寿

幽玄

幽玄 

白扇

白扇

華厳

華厳

 

 

 

 

 

 

 

 

伊予茜

伊予茜

対馬一番

対馬一番

紀の白帆

紀の白帆

翠心清香

翠心清香

黄公子

黄公子

女雛

女雛

 

紅貴

紅貴

 

童歌

童歌

 

煌星

煌星

無銘

無銘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吹上ホールで開催されているフラワーマルシェに行ってきました。

会場は花で一杯で、来場者で賑わっていました。

花屋さんだけでなくアクセサリーや地元の特産品を販売している店が多く、

あちこち見て歩きました。

今回はアクセサリーに興味を引かれて、翡翠のアクセサリーの参考になりそうな

ものを探しました。

なかにはシャレたデザインのものがあり、翡翠でできないものかなと考えています。

昼には富士宮焼きそばを食べましたが、麺に腰があり独特の風味もあつて美味し

かったです。

ステージでのデモンストレーションやトークショー、体験教室もあるので興味の

ある方はお出かけください。

2/9(日)の午後5時まで開催されています。

 

フラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホールフラワーマルシェ  H26.2 吹上ホール

一足先の春

(2014.02.05 1:00 AM)

急に寒くなり本来の冬の気候にもどってしまいましたが、こんな時はコタツに入って

のんびりと過ごしたいものです。

とは言っても、仕事のある人にはできない相談ですね。

せめて春らしい華やかな蘭の花を観て、ちょっとだけ心を温めて頂きたいと思います。

 

 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館 洋蘭 ランの館洋蘭 ランの館洋蘭 ランの館洋蘭 ランの館

 

 

 

 

新年の豆弁蘭

(2014.01.21 1:00 AM)

1/19(日)に三重県津市の中国蘭販売店「松風」に行ってきました。

社長の川崎さんが中国の雲南省に出かけて直接仕入れてきた豆弁蘭が沢山飾って

ありました。

本場中国で形や色が優れたものばかりを選別したものだけに、日本では滅多に

見られない希少品ばかりでした。

去年までかなり高価だったので購入を控えていた赤花の紅河紅が少し安くなって

いたので思い切って購入しました。

つぼみの状態では緑色ですが、開花するに従って弁が画像のように赤く発色して

くる珍しい赤花の豆弁蘭です。

 

豆弁蘭 松風豆弁蘭 松風豆弁蘭 松風豆弁蘭 松風豆弁蘭 松風豆弁蘭 松風豆弁蘭 松風豆弁蘭 松風

豆弁蘭 松風

紅河紅 豆弁蘭

 

 

 

 

大須の骨董市を見た帰りに、ランの館で開催されていたカトレヤ原種コレクション展を

観てきました。

人間が交配して改良する前の原種ですが、品種改良されたカトレアの豪華な美しさには

及びませんが、それぞれに個性を持った自然の美しさを感じます。

この原種の美しさは人間の好みに従った訳ではないのに、何故このような魅力的な形や

色をしているのか不思議です。

カトレアの祖先が虫に受粉を手伝わせるために形や色を進化させてきたとすれば、虫も

カトレヤ原種の形や色に魅力を感じていることになります。

虫も人間と良く似た美的感覚を持っているのかもしれませんね。

ちょうど午後3時から展示会場で六人組のスーパークールのジャズコンサートがあった

ので、せっかくなのでこれを観てから帰りました。

 

カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館カトレヤ原種コレクション展 ランの館

スーパークールのジャズコンサート ランの館

スーパークールの    ジャズコンサート

 

 

名古屋・大須のランの館で開催されている第63回・新春洋蘭展に行ってきました。

最終日の昼頃だったので、見物客がほとんどいなくてのんびりと観賞できました。

鮮やかな色彩と形の面白さに魅せられて、写真を撮るのに夢中になっていたら、

同年輩の女性に、今撮っているカメラ(リコーCX5)の種類を聞かれました。

彼女の今持っているコンパクトカメラでは上手く接写できないとのことでしたので、

1㎝までの接写ができる最新のリコーCX6を勧めておきました。

退館後、正月以来あまり外に出ていないので、散歩のつもりで大須と栄のカメラ店を

歩いて見て回りました。

途中でアクセサリー店を偶然に見つけ、勾玉用の紐や根付け紐、ストラップ紐、バチカン

などを買いました。

安くて種類が多いのでこれから贔屓にしようと思います。

 

新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26新春洋蘭展 ランの館   H26

 

 

 

 

ラベンダーとラベンダー

(2013.12.13 1:00 AM)

ラベンダー色のカトレアが咲いています。

正式な名前は「Lc Blue Kahili Delft Beauty」ブルーカヒリ デルフトビューティ。

気品のあるラベンダー色が気に入って20年以上前に購入した蘭で、毎年秋に

上品な花を咲かせてくれます。

今年は3鉢で咲き、10月から咲き始めて、今は最後の一鉢が咲いています。

この花の花弁と同じようなラベンダー色の翡翠を長年探ししているのですが、

こんなに美しい色のラベンダー翡翠はなかなか見つかりません。

今までに購入した翡翠の中では、画像のものが一番近い色合いですが、まだまだ

遠く及ばないです。

何とか手に入れて、勾玉に加工したいと思っています。

 

「Lc Blue Kahili Delft Beauty」ブルーカヒリ デルフトビューティ 我が家「Lc Blue Kahili Delft Beauty」ブルーカヒリ デルフトビューティ 我が家

 

「Lc Blue Kahili Delft Beauty」ブルーカヒリ デルフトビューティ 我が家ラベンダー翡翠 青海川産

ホットな杭州寒蘭

(2013.12.01 1:00 AM)

中国蘭を輸入販売している三重県の「松風」さんへ杭州寒蘭を観に行ってきました。

これらの蘭は社長さん自らが現地・中国で選りすぐって日本へ持ち込まれたばかりのもので、

どれも気品があって美しい杭州寒蘭でした。

写真に撮らせてもらいましたのでここに紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12/1(日)から12/3(火)まで糸魚川へ翡翠探しに行ってきます。

報告は帰ってからします。

 

杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風杭州寒蘭 松風

 

 

 

今日は11/23(土)に鑑賞してきた知多の寒蘭展を紹介します。

場所は武豊町中央公民館で主催は知多野生蘭愛好会です。

会場一杯に150鉢ほどの寒蘭が展示してあり見応えがありました。

会場に着いたのが午後1時過ぎだったので、寒蘭の即売品はほとんど売り切れて、

数点が残っているだけでした。

 

展示会場 知多野生蘭愛好会

展示場 知多野生蘭愛好会

展示会場 知多野生蘭愛好会

展示場 知多野生蘭愛好会

福の神 知多野生蘭愛好会

福の神 知多野生蘭愛好会

日向の誉 知多野生蘭愛好会

日向の誉

紀の川 知多野生蘭愛好会

紀の川

桃里 知多野生蘭愛好会

桃里

慕情 知多野生蘭愛好会

慕情

土佐茜雲 知多野生蘭愛好会

土佐茜雲

豊雪 知多野生蘭愛好会

豊雪

 

はやぶさ 知多野生蘭愛好会

はやぶさ

 

銀鈴 知多野生蘭愛好会

銀鈴

室戸錦 知多野生蘭愛好会

室戸錦

紅小蝶 知多野生蘭愛好会

紅小蝶

燦月 知多野生蘭愛好会

燦月

日光 知多野生蘭愛好会

日光

日向 知多野生蘭愛好会

日向

優宝 知多野生蘭愛好会

優宝

 

陽泉 知多野生蘭愛好会

陽泉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜日(11/23)の午前中に中部蘭趣会の寒蘭展、午後に知多野生蘭愛好会の

寒蘭展へ行ってきました。

翡翠関係の行事があって京都や三重の寒蘭展に行きそびれていましたので、

久しぶりの寒蘭展の観賞です。

まずは、庄内緑地公園・グリーンプラザで開催されていた中部蘭趣会の寒蘭展を

紹介します。

会場には会員の愛培品100鉢ほどが展示してありましたが、今年は夏の猛暑の影響か

花芽の付きが悪く、例年より出展数が少ないそうです。

 

展示会場 中部蘭趣会

展示会場 中部蘭趣会

展示会場 中部蘭趣会

展示会場 中部蘭趣会

華神 中部蘭趣会

華神 中部蘭趣会

丸姫 中部蘭趣会

丸姫 中部蘭趣会

日光 中部蘭趣会

日光 中部蘭趣会

桃山 中部蘭趣会

桃山 中部蘭趣会

探幽 中部蘭趣会

探幽 中部蘭趣会

白妙 中部蘭趣会

白妙 中部蘭趣会

白舌冠 中部蘭趣会

白舌冠 中部蘭趣会

祗園桜 中部蘭趣会

祗園桜 中部蘭趣会

鳳凰 中部蘭趣会

鳳凰 中部蘭趣会

緑宝 中部蘭趣会

緑宝 中部蘭趣会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 37-43日目

(2013.07.03 1:00 AM)

3日目(6/29)は薄曇りで、日差しは少し優しい。

今日も早起きして、午前5時より宮﨑海岸の東へ。

少し波がありましたが翡翠は見つからず、代わりに打ち上げられたワカメを

沢山見つけました。

仕方が無いので面白い模様の薬石大小を拾ってから、西へ移動しました。

休憩の後、10時頃まで探しましたが成果無し。

海岸で会った長野のハンターさんも苦戦中でした。

今日帰るので翡翠探しはこれでやめにして、この後は宮﨑駅前の翡翠販売店で

Mさんと、市振の翡翠販売店でTさんと翡翠談義でした。

この後、ヒスイ王国館でウチョウラン展を見てから土産を買っていたら、偶然に

翡翠加工の匠・元粋さんに会い、一緒に原石館へ。

1時間半ほど、いつもの常連さんたちと楽しく翡翠談義でした。

途中の休憩のことも考えて、午後3時に帰路につきました。

 

早朝の宮﨑海岸 西

早朝の宮﨑海岸 西

ワカメ 宮﨑海岸

ワカメ 宮﨑海岸

薬石 宮﨑海岸

薬石 宮﨑海岸

観光客 宮﨑海岸 東

観光客 宮﨑海岸 東

ウチョウラン展 王国館

ウチョウラン展 王国館

ウチョウラン展 王国館

ウチョウラン展 王国館

 

 

 

 

 

 

 

翡翠加工が進展していませんので、我が家で咲いているセッコクを紹介します。

名古屋の夏の暑さと冬の寒さに耐えて、毎年可愛い花を咲かせてくれます。

一年中屋外に置いたままでもいいので、世話が楽で助かります。

イワチドリも咲き始めました。

 

我が家のセッコク我が家のイワチドリ我が家のセッコク我が家のセッコク我が家のセッコク我が家のセッコク我が家のセッコク我が家のセッコク我が家のイワチドリ

知多野生蘭愛好会主催のエビネ展に行ってきました。

場所は、知多の武豊町立中央公民館です。

会場一杯に色とりどりのエビエ蘭が満開でした。

今年はエビネの出展数は例年より少なくなり、その代りセッコクやカンアオイの

出展数が増えていました。

即売コーナーも充実していて、安価に販売されています。

日曜日の午後3時まで開催されていますので、興味のある方はお出かけください。

 

エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会エビネ展 知多野生蘭愛好会

 

昨日紹介し切れなかった残りの銘品を紹介します。

韓国春蘭もかなり入っていますが、はっきりしないので銘のみ表示します。

この日(3/30)は土曜日で、京都は人と車で溢れ帰っていました。

いつもの祇園巽橋へ行くと観光客が一杯で、ゆっくり風情に浸れませんでした。

できたら、観光客の少ない夏か冬の京都でのんびりしたいですね。

 

ひまり

ひまり

貴理紅

貴理紅

綾姫

綾姫

女神

女神

黄雲

黄雲

黄びたき

黄びたき

紫微星

紫微星

暮雪

暮雪

翡翠素

翡翠素

笑春

笑春

鈴の誉

鈴の誉

鈴虫

鈴虫

華麗

華麗

赤富士

赤富士

 

春華

春華

祇園風景

祇園風景

祇園風景 巽橋

祇園風景 巽橋

祇園風景 

祇園風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都の春蘭展に行ってきました。

場所は梅小路公園内の緑の館で、主催は百喜千遊会です。

出遅れて出発が午前8時半になってしまい、途中の交通渋滞に巻き込まれたり、

休憩したりしたせいで、会場に着いたのが午後2時でした。

会場には日本春蘭と韓国春蘭の銘品が多数展示してありました。

あまり見かけない珍しい銘品が数多く展示されるのが,この会の春蘭展の

特徴です。

また、即売コーナーも充実しています。

あまりにも沢山の銘品が展示されていたので、二回に分けて紹介します。

 

展示会場風景

展示会場風景

神秘

神秘

素櫻

素櫻

宇部美人

宇部美人

南紀の輝

南紀の輝

金環

金環

烏天狗

烏天狗

至尊

至尊

黄妃白麗

黄妃白麗

紅太后

紅太后

鴻寿白

鴻寿白

紫皇鳳

紫皇鳳

穂佳

穂佳

紫水

紫水

火の鳥

火の鳥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日、三重県津市のサンワーク津で開催されていた春蘭展に行ってきました。

主催は三重県東洋蘭愛好会で、2階の会場に整然と180鉢ほどの春蘭と中国蘭が

展示してありました。

三重県、和歌山県産の奇麗な発色の朱金花が印象的でした。

松風の川崎さんやフウランに詳しいNさんご夫婦と蘭や翡翠談義を楽しみ、

即売コーナーで青覆輪花の「飛鳥」を買って帰りました。

展示会場風景

展示会場風景

南紀の輝 総合優勝

南紀の輝 総合優勝

紀の白帆

紀の白帆

熊野路

熊野路

露雪

露雪

蓮の晃

蓮の晃

南山の誉

南山の誉

城跡の春

城跡の春

紀州雲海

紀州雲海

紀の光

紀の光

志摩の夕映

志摩の夕映

紀州富貴

紀州富貴

 

春華

春華

和泉の誉

和泉の誉

紀の夕映

紀の夕映

三重の光

三重の光

弁天

弁天

泉咲黄(仮名)

泉咲黄(仮名)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遅れましたが、今日は土曜日に見に行ってきた愛知県春蘭合同展の報告をします。

場所は庄内緑地グリーンプラザ南館で、主催は尾張愛蘭会と清洲東洋蘭同好会、

中部蘭趣会です。

三つの会の合同展だけあって、会場のイベントホール一杯に春蘭が展示して

ありました。

全部は紹介しきれませんので、東海地方にゆかりのある銘品や無銘品などを

中心に紹介します。

 

会場風景

会場風景

無銘 岐阜県産

無銘 岐阜県産

翠心清香 愛知県産

翠心清香 知多野生蘭会

黄清 尾張愛蘭会登録花

黄清 尾張愛蘭会登録花

太子 中部蘭趣会登録花

太子 中部蘭趣会登録花

安珍 紀州愛蘭会登録花

安珍 紀州愛蘭会登録花

福武殿 中部蘭趣会登録花

福武殿 中部蘭趣会登録花

 

倭倖 中部蘭趣会登録花

倭倖 中部蘭趣会登録花

紫想 岐阜県産

紫想 岐阜県産

 

 

 

無銘 岐阜県産

無銘 岐阜県産

無銘 愛知県産

無銘 愛知県産

無銘

無銘

無銘

無銘

無銘

無銘

 

無銘

無銘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30