Deprecated: フック jetpack_check_mobile はバージョン jetpack-8.3.0 から非推奨になりました。利用できる代替フックはありません。 in /home/e-c/www/shunsui-hisui/wp-includes/functions.php on line 5764
その他 | 春翠

その他

12/24(金)から26(日)まで、名古屋国際会議場・白鳥ホールで開催された

第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 に出展しました。

クリスマス期間中でオミクロン型への警戒心からか、入場者はあまり多くはなく、

ゆったりと接客、翡翠談義ができましたが、残念なことに、初日の午後に一瞬の隙を

つかれて、勾玉一つを万引きされてしまいました。

それも一番綺麗でお気に入りの勾玉をです

振り返って考えてみれば無防備な展示・販売方法だったので、来年に向けて安心して

販売できる方法を考えなければなりまん。

どの作品もですが、一つ一つ丁寧に作り上げたものなので愛着があり、まるで大事な

我が子を突然に誘拐されたようで悲しさと寂しさでいっぱいです。

犯人への憎しみや怒りは当然ありますが、自分の不注意を悔やんでも悔やみきれず、

この上は 大切に育ててもらえることを祈るばかりです。

そんな訳で、気分がいまだに落ち込んでいますが、この喪失感から抜け出すのには、

心機一転、これからも新しい作品を作り続けるしかなさそうです。

明日から、一週間ほど投稿を休みます。今年一年、応援ありがとうございました。

2022年も応援、よろしくお願いします。

 

第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26

第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26

春翠ブース

第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26

春翠ブース

第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26

春翠ブース

第5回 ミネラルフェスタ in 名古屋 2021.12.24~26

春翠コレクション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月11日、ポートメッセ名古屋で開催されているクリエイターズマーケットvol.45に

初めて行きました。

10時開場と勘違いして30分も早く着き、ゲートで並ぶハメになりました。

多くの人が入場しましたが、会場がものすごく広くて通路が混雑するほどにはならず、

2号館、3号館ともにゆっくりと見て回れました。

ファッション&アクセサリー、アート&オブジェ、イラスト&フォト、伝統工芸、

クラフト&家具、雑貨&インテリアなどの分野に別れて、多くのブースが手作りの

独創的で個性的な作品を並べていました。

特に多かったのがアクセサリーの店で、綺麗にレイアウトされて立体的に展示して

あり、若い女性が集まっていました。

この展示の仕方は春翠コレクションの展示に参考になりました。

実は、このマーケットに出店して若い人に翡翠の魅力を伝えられたらと思って、

会場の様子を見に行きましたが、ほとんどの店がアクセサリーを3,000円前後の

価格で販売していたので、ちょっと勾玉の販売は難しく感じました。

その代わり、小さな原石や小さな垂飾なら採算が取れるかもしれません。

できれば、春翠コレクションを出品して糸魚川翡翠の魅力を伝えたいですね。

 

クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11

 

 

 

 

クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11クリエイターズマーケット 2021.12.11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/5(日)、ポートメッセ名古屋で開催されていたマンモスフリーマーケットへ

行ってきました。鉱物の原石があるかもしれないと思って行ってきたのですが

全く見当たらず、洋服や靴、日用品雑貨、おもちゃなどが出品されていました。

各ブースには照明はなく、床に直に商品を並べている店もあり、親しみやすい

フリーマーケットでした。

結局買ったのは、カードがたくさん入る本革の財布と孫用のアニメキャラクター

図柄の靴下だけでした。

結構混んでいましたが、あるブースに会場外まで伸びた長蛇の列ができていて、

係の人に聞いたらキャンプ大好きYouTuberのFUKUさんの店だと教えてもらいましたが、

販売しているのは見たところ普通のキャンプ用品に見えたので、なぜあんなに人気が

あるのか不思議です。1時過ぎに帰る時もまだ列が続いていました。

入場料が800円、駐車料金が1,500円、交通費や食事代も合わせるとちょっと高い

イベントに思えました。

 

マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5マンモスフリーマーケット 2021.12.5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋骨董祭 2021.12.4

(2021.12.05 9:15 AM)

12/4(土)、名古屋の吹上ホールで開会されている名古屋骨董祭に行きました。

例年は金曜日から開催でしたが、今回からは土曜日から開催の二日間になりました。

場内は適度な混み具合でゆったりと見て歩ながら、巾着袋用の丸玉を探しましたが

見つかりませんでした。

それではと、加工できそうな原石を探して、結局ミャンマー産のルビーを数個買い

ました。もちろん加熱処理してあるルビーですが、濃い赤色で透明感もあるので、

うまく加工すれば綺麗なペンダントになりそうです。。

会場では人と会話しないで会場を見て歩くのですが、今回、春翠コレクションの

お客さんに偶然出会い、その人の知り合いの人も交えての立ち話をしました。

骨董市でのこのような触れ合いも楽しくていいものですね。

11/5(日)まで開催されています。

 

名古屋骨董祭 2021.12.4名古屋骨董祭 2021.12.4名古屋骨董祭 2021.12.4名古屋骨董祭 2021.12.4名古屋骨董祭 2021.12.4

名古屋骨董祭 2021.12.4

ミャンマー産のルビー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠紀行 2021.11.19~21 その2

(2021.11.23 3:30 PM)

二日目(11/20)は歯茎と唇の痛みで睡眠不足でしたが、午前8時過ぎに宮崎海岸へ行き

翡翠拾いをしましたが、いつものように一つも見つからず。

コロナ禍も落ち着いてきたので、海岸で多くの人たちが翡翠拾いをしていましたが、

その中にライフジャケットを身に付けた小・中学生ぐらいの集団がいました。

さらに、ヒスイテラスの一階でも同じような集団が講演を聞いていましたが、何かの養成

コースの一行事だということでした。

この後、親不知ピアパークへ移動して露天販売店で翡翠談義、そして、カニ汁を食べてから

糸魚川へ移動し須沢海岸へ。

すると、姫川の流れが河口で大きく西にずれて海岸の景色が変わっていました。

その中で翡翠を探すも成果なし。いつも通りの結末で、本当に翡翠が拾えなくなりました。

次に、青海のヒスイ販売店・みどり店へ行き夕方まで翡翠談義でした。

最近、国石翡翠に注目が集まったせいか、高価な原石の盗難があると聞きました。

皆さん、翡翠の管理には気をつけましょう。

最後はインター近くのヒスイ販売店へ行き、翡翠談義をしながらNHK総合のブラタモリ選

糸魚川日本列島どうできた?  を観ました。

見逃した方は11/23(火)、今日の午後11時35分から再放送されますので観てください。

また来週の11/27(土)午後7時半から後編が放送されますので是非ご覧ください。

おそらく翡翠に関する内容だと思います。

 

翡翠紀行 2021.11.19~21 その2

宮崎海岸

翡翠紀行 2021.11.19~21 その2

ヒスイテラス

翡翠紀行 2021.11.19~21 その2

カニ汁 親不知ピアパーク

翡翠紀行 2021.11.19~21 その2

須沢海岸

 

 

 

 

 

 

翡翠紀行 2021.11.19~21 その2

須沢海岸

翡翠紀行 2021.11.19~21 その2

河口から伸びた砂嘴

 

翡翠紀行 2021.11.19~21 その1

(2021.11.22 5:15 PM)

11/19(金)~21(日)まで糸魚川へ翡翠探しに行ってきました。

先ずは、一日目。

木曜日の深夜近くに出発して、途中で仮眠をとって糸魚川に着いたのが金曜日の午前9時半。

ポポさんに寄る前に小滝川で翡翠を探した後の帰り道、地上を張っていたクズの茎に

つまづいて転倒、顎を強打してその弾みに上の前歯二本が欠け、唇も切ってしまい、

翡翠は見つからずの歯を欠かしたりの、踏んだり蹴ったりの翡翠拾いに終わりました。

幸にして大怪我には至らずに済みましたが、河原での翡翠探しの怖さを再認識しました。

皆さんも翡翠探しには足元に十分気をつけてください。

その後、痛みを堪えつつポポさんへ行き翡翠談義。翡翠探しは諦めて久しぶりにフォッサ

マグナミュージアムを見学。

青梅川で保護された大きなラベンダー翡翠を見た後、館内の各展示室、特に翡翠の原石が

展示してある第一展示室を中心に見学しました。

その後はいつものように、高速インター近くの翡翠販売店、翡翠原石館と廻り日暮れまで

翡翠談義でした。

幸いマスクをしているので、見苦しい欠けた歯や腫れた唇を見られなくて助かりました。

 

小滝川 翡翠紀行 2021.11.19~21 その1

小滝川

小滝川 翡翠紀行 2021.11.19~21 その1

小滝川

ポポ 翡翠紀行 2021.11.19~21 その1

ポポ 小滝川

フォッサマグミュージアム 翡翠紀行 2021.11.19~21 その1

フォッサマグミュージアム

フォッサマグミュージアム 翡翠紀行 2021.11.19~21 その1

保護されたラベンダー翡翠

フォッサマグミュージアム 翡翠紀行 2021.11.19~21 その1

展示翡翠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大須骨董市 2021.10.28

(2021.10.29 2:00 PM)

一ヶ月ぶりに大須の骨董市へ行きました。9月の2回はコロナの影響で中止に

なっていたので、いい気晴らしになりました。

天候に恵まれ秋晴れで暖かく、気持ちよく各露店を見て回れました。

ただまだコロナの影響があるらしく、出店していない露店もありました。

3時間ほど見て歩き、今回はネックレス数本とエルモの8ミリ映写機を買いました。

この映写機(ELMO 8-S ZOOM AUTO-EYE  )は金属製のボデイー で凹みもあり、

レンズにカビもついていますが、露出計以外は動いています。

珍しいズームグリップ付きでものすごく重いです。

 

大須骨董市  2021.10.28大須骨董市  2021.10.28大須骨董市  2021.10.28大須骨董市  2021.10.28大須骨董市  2021.10.28大須骨董市  2021.10.28大須骨董市  2021.10.28大須骨董市 2021.10.28大須骨董市 2021.10.28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠紀行 2021.10.16~18 その3

(2021.10.22 4:00 PM)

夜が寒くてあまり眠れず午前7時ごろに起き、7時半過ぎに宮崎海岸へ行きました。

昨日は海が荒れて大波が打ち寄せていたので期待したのですが、西側の海岸は

ほとんどが砂浜で東側の一部が大きめの石ころの海岸になっていました。

歩き波打ち際とその少し上をゆっくりと探しましたが、翡翠は見つかりません。

歩き疲れたのでヒスイテラスによって休憩。

二階に大きなヒスイ原石3個が展示してあり、あとは椅子とテーブルが一階と二階に

置いてありました。

翡翠探しの疲れを癒したり、ヒスイ談義をしたり弁当を食べたりするにはもってこいの

施設だと思います。

昼から須沢海岸に行きました。適度に小石が出ていたので期待をしましたが、

キツネ石とネフライト 、翡翠らしき原石を拾っただけでした。

休憩してからお土産を買って、午後4時に帰路につきました。

残念な結果になりましたが、11月に期待しましょう。

 

翡翠紀行 2021.10.16~18 その3

宮崎海岸

翡翠紀行 2021.10.16~18 その3

宮崎海岸

翡翠紀行 2021.10.16~18 その3

宮崎海岸

翡翠紀行 2021.10.16~18 その3

宮崎海岸

翡翠紀行 2021.10.16~18 その3

ヒスイテラス

翡翠紀行 2021.10.16~18 その3

成果 須沢海岸

 

 

 

翡翠紀行 2021.10.16~18 その1

(2021.10.19 5:00 PM)

10/16(土)から三日間、3ヶ月ぶりに糸魚川地方へ翡翠探しに行ってきました。

先ずは一日目。

土曜日の深夜に出発、途中で仮眠をして糸魚川に着いたのが午前9時過ぎ

になりました。

しばらく小滝川の上流を見ていなかったので翡翠峡に行ったところ、なんと

大々的に工事中で川の様子が変わっていました。

その後、子滝川のポポ、大野とインター近くの翡翠販売店、青海のみどり店、

最後はお決まりの翡翠原石館によって翡翠談義でした。

3ヶ月ぶりの訪問で翡翠談義が新鮮で癒されました。

 

小滝川 姫川との合流点

小滝川 姫川との合流点

小滝川翡翠峡

小滝川翡翠峡

 

 

 

 

 

 

 

 

小滝川上流

小滝川上流

上質翡翠 翡翠原石館

上質翡翠 翡翠原石館

 

 

 

 

 

 

 

大須骨董市 2020.12.18

(2020.12.18 10:00 PM)

12/18(金)、大須の骨董市へ行きました。

晴れたり曇ったりで気温が低く、指先が冷えて痛くなるほどの天気でした。

寒さとコロナの影響か人出は少なく、三密を避ける条件は十分に満たしていました。

午前11時から2時間ほど見て周り、今回は腕時計を一つ買っただけで帰りました。

 

大須骨董市 2020.12.18大須骨董市 2020.12.18大須骨董市 2020.12.18大須骨董市 2020.12.18大須骨董市 2020.12.18大須骨董市 2020.12.18大須骨董市 2020.12.18大須骨董市 2020.12.18

大須骨董市 2020.12.18

購入した腕時計

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋骨董祭 2020.12.4

(2020.12.04 6:00 PM)

名古屋の吹上ホールで開催されている名古屋骨董祭へ行きました。

コロナ感染予防のため、先ず手指の消毒、検温、住所氏名の記入、最後に手首に

赤い紙のバンドをして入場しました。

午後2時前から2時間半ほど各店を見て歩き、小粒のルビー原石とミャンマー翡翠

のブレスレット、美術関係の古書を買いました。

毎年参加店舗の数が減ってきたのか古書展も併設されています。

コロナの影響で入場者の数や参加店舗の数が減り、会場はガランとして寂しい

骨董祭でした。

コロナ感染の終息を願うばかりです。

 

名古屋骨董祭 2020.12.4

名古屋骨董祭 2020.12.4名古屋骨董祭 2020.12.4名古屋骨董祭 2020.12.4名古屋骨董祭 2020.12.4名古屋骨董祭  2020.12.4
名古屋骨董祭 2020.12.4名古屋骨董祭 2020.12.4

名古屋骨董祭 2020.12.4

購入したルビーとブレスレット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大須骨董市 2020.11.28

(2020.11.28 4:00 PM)

11/28(土)、大須の骨董市へ行きました。

晴れてはいましたが陽がかげると少し肌寒く感じる天気の中、午前11時前から2時間ほど

露店を見て歩き、今回は腕時計と置き時計を買いました。

置き時計はゼンマイを巻いても動かず、壊れているようです。

本体が綺麗な状態なので、分解してなんとか直したいと考えています。

 

大須骨董市 2020.11.28大須骨董市 2020.11.28大須骨董市 2020.11.28大須骨董市 2020.11.28大須骨董市 2020.11.28大須骨董市 2020.11.28大須骨董市 2020.11.28大須骨董市 2020.11.28

大須骨董市 2020.11.28

購入した時計

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大須骨董市 2020.11.18

(2020.11.19 10:00 AM)

11/18(水)、途中の紅葉を楽しみながら大須の骨董市へ行きました。

秋晴れの暖かい日の午前11時から2時間半ほど、あちこちの露店を見てまわり置き時計と

腕時計、電子辞書を買いました。

腕時計はまだ確認していませんが、置き時計はゼンマイを巻くとカチカチと時を刻み、

電子辞書は乾電池を入れたら正常に作動しました。

全国的に新型コロナ感染が拡大している中での骨董市でしたが、人出が少なく密を避ける

ことができ比較的安心して市を楽しめました。

 

大須骨董市  2020.11.18大須骨董市  2020.11.18大須骨董市  2020.11.18大須骨董市  2020.11.18大須骨董市  2020.11.18大須骨董市  2020.11.18大須骨董市  2020.11.18大須骨董市  2020.11.18

大須骨董市  2020.11.18

購入した時計

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 123-2 2日目

(2020.11.17 4:00 PM)

2日目(日)、午前7時前に起きて、朝食後に市振のミスマル工房へ行くと、

すでに朝イチで掘り出しものの翡翠原石を求める来場者が多くあり、

午前中はお客さんで盛況でした。

しかしながら、午後1時過ぎになると急に寂しくなりました。

午前中に海岸で翡翠を探してから午後に翡翠市へ寄る人が少なくなったせいか、、。

翡翠拾い人の成果もいずれも小さく低質のものが多く、これから海が大荒れに

ならないと成果は期待できないようです。

今回の翡翠市にご来場、ご来店の皆さん、ありがとうございました。

翡翠市上空の抜けるような青空に白い鳳凰が羽ばたいていました。

皆さんにとって、何かの吉兆であるといいですが、、、。

来月12/20(日)が今年最後の翡翠市になります。

新作にご期待ください。

 

翡翠探し 123-2 2日目翡翠探し 123-2 2日目翡翠探し 123-2 2日目翡翠探し 123-2 2日目

翡翠探し 123-2 2日目

春翠コレクション

翡翠探し 123-2 2日目

羽ばたく鳳凰

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 123-1 1日目

(2020.11.16 12:30 PM)

11/14(土)、15(日)に糸魚川へ翡翠探しに行ってきました。

翡翠探しとは言っても名ばかりの、翡翠販売店での採取となりました。

先ずは1日目。

土曜日の午前7時過ぎに出発して小滝に着いたのが昼の12時でした。

出発時に翡翠採取道具一式を積み忘れてしまったので採取はできず。

小滝の翡翠販売店・ポポさんの近くの小滝川の紅葉を眺めてから翡翠談義。

ここで、小滝川上流で昔に採取された透明感のある翡翠原石を見せてもらいました。

透過光が濁りのない鮮やかな薄緑色をしていて、とても魅力的な上質翡翠でした。

いつかはこのレベルの翡翠で勾玉を作ってみたいですね。

そのあとはいつもの通り、大野の翡翠販売所、インター近くの翡翠販売所、

青海のみどり店、ヒスイ原石館と回って翡翠談義で暮れました。

 

翡翠探し 123-1 1日目翡翠探し 123-1 1日目翡翠探し 123-1 1日目翡翠探し 123-1 1日目翡翠探し 123-1 1日目翡翠探し 123-1 1日目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/29(水)、最後の野鳥生息調査のため氷上姉子神社へ行ってきました。

午前9時過ぎから11時過ぎまで調査して12種を確認しました。

この調査も去年の11月から始めて、早いもので一年が経ち、この調査が

最後になりました。

最後の調査に花を持たせてくれたのであろうか、ノスリが3度も姿を見せて

くれました。

この調査で野鳥を通して四季の移り変わりを身近に感じることができて、

一年間を楽しく過ごすことができたことに感謝しています。

これからは、時々氷上姉子神社を訪れて、気ままに野鳥の写真を撮ったり

野鳥の声に耳を傾けたりしようと思つています。

 

名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29

名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29名古屋市野鳥生息調査 37 2020.10.29

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/24(土)、氷上姉子神社へ野鳥生息調査に出かけました。

午前8時半から2時間調査して10種を確認しました。

ヒヨドリの数が増えてきて、あちらこちらで集団で騒がしく鳴き交わしていました。

今回、冬鳥のシロハラの鳴き声を暗い林床で聞きましたが、朝鮮半島や中国大陸の

生息環境がいよいよ寒く、厳しくなったので日本に渡ってきたのでしょう。

稲が刈り取られた大高斎田がちょっぴり寂しそうでした。

調査を終えて駐車場へ戻ってくると、今日も七五三詣の家族が氷上姉子神社に

訪れていました。

 

名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24

名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24

ハシボソガラス

名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24

 

 

 

 

 

 

 

名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24

 

 

 

 

 

名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24

名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24

ドングリ クヌギ

 

 

 

 

 

 

名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24

ドングリ マテバシイ?

名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24

大高斎田

名古屋市野鳥生息調査 36 2020.10.24

七五三詣 氷上姉子神社

 

 

 

 

 

 

10/20(火)、名古屋市の野鳥生息調査のため氷上姉子神社へ行きました。

秋晴れのもと午前8時半から約2時間調査して16種を確認しました。

周りの景色はすっかり秋模様で、モズの高鳴きがよく響き、大高斎田では

稲刈りの真っ最中でした。熱田神宮への奉納米になります。

華麗なフライングキッチをしていたコサメビタキが見られなくなりました。

そろそろ南の国へ渡っていく頃です。

この調査も10月いっぱいで終わりです。何とか後2回はしたいですね。

 

名古屋市野鳥生息調査 35 2020.10.20名古屋市野鳥生息調査 35 2020.10.20名古屋市野鳥生息調査 35 2020.10.20名古屋市野鳥生息調査 35 2020.10.20
名古屋市野鳥生息調査 35 2020.10.20名古屋市野鳥生息調査 35 2020.10.20名古屋市野鳥生息調査 35 2020.10.20名古屋市野鳥生息調査 35 2020.10.20

名古屋市野鳥生息調査 35 2020.10.20

大高斎田 稲刈り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 122-1 1日目

(2020.10.19 4:00 PM)

10/17(土)、18(日)に糸魚川へ翡翠探しに行ってきました。

いつもなら前日の深夜に出発するのですが、今回は土曜日の午前7時少し前に

出発しました。早朝の翡翠探しをやめたので無理する必要が無くなったためです。

先ずは1日目。

出発時の雨が止んだ昼の12時に子滝に着いてポポさんで翡翠談義、加工用の翡翠は

見つからず。次に大野の翡翠販売店、インター近くの翡翠販売店、駅近くの「石ころ屋」、

青海の「みどり店」、ヒスイ原石館と回り翡翠談義をするも加工に向いた手頃な価格の

翡翠には巡り会えませんでした。

綺麗な色が入った翡翠の原石はどこかにあるのだろうが、とてつもなく高価なのだろう。

このままいくと綺麗な色付きの勾玉が作れなくなってしまう、困ったものだ。

ヒスイ原石館で名古屋のMさんが製作したカップや皿などを見せてもらいました。

石目が目立つものの、透過光が綺麗で洗練された形の作品でした。

それと館長からイボイボの付いた奇妙な石を見せてもらいました。

何でも新潟県の銘石で、弥彦神社の兜石ということです。

まるでトカゲやサイ、アルマジロの皮膚のようで、最後の写真に眼を付ければゴジラの頭だ。

自然は誰にも真似できない作品を作り出す天才造形家ですね。

 

翡翠探し 122-1 1日目翡翠探し 122-1 1日目

 

翡翠探し 122-1 1日目翡翠探し 122-1 1日目

 

翡翠探し 122-1 1日目

兜石

翡翠探し 122-1 1日目

兜石 ゴジラ !?

 

 

 

 

 

 

 

10/11(日)、名古屋市野鳥生息調査のため氷上姉子神社へ行きました。

台風一過の秋空の下、午前9時15分から2時間調査して10種を確認しました。

寝坊して開始時間がいつもより1時間以上遅くなってしまい、日差しが強く

湿度も高かったので蒸し暑く感じました。

コサメビタキが先週と違う場所で5羽確認でき、写真を撮りましたが

ピンボケです。

森の中でタカの仲間の羽を拾いましたが猛禽類の種類がわかりません。

オオタカを観察した近くに落ちていたのでオオタカの羽かと思いましたが、

ネットで調べたらどうもトビの羽のようです。

駐車場に戻ったら駐車場がいっぱいで何事かと思つたら、七五三詣の

親子連れがたくさん来ていました。

 

名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11

名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11

コサメビタキ

名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11

名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11名古屋市野鳥生息調査 34 2020.10.11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2022年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ