2011年 2月 20日

ラベンダー翡翠の不思議

(2011.02.20 2:00 AM)

先日、勾玉の加工用に買っておいたラベンダー翡翠を切断した。

一見、透明感の無い薄いラベンダー色が少し出ているような翡翠。

まず半分に切断したら、中は外よりは上質でちょっと濃いラベンダー色が見えた。

これなら何とか使えるだろうと思って、厚さ10㎜前後の板・6枚に切断した。

厚みの薄いところが何となく透けているので気になって、一番薄い翡翠板に

LEDライトを当ててびっくり。

透過光がきれいなラベンダー色と緑色に染まっていた。

ラベンダー翡翠は割ってみないと良いか悪いか分からないと言われるが、

ライトで透かして見ないと分からないこともあるのだ。

近々、この板を勾玉や大珠に加工しようと思う。

厚さの薄い勾玉や大珠にすれば、色は薄くなるかもしれないが

透過光がきれな作品になるだろう。

 

ラベンダー翡翠ラベンダー翡翠ラベンダー翡翠ラベンダー翡翠ラベンダー翡翠ラベンダー翡翠

カレンダー

2011年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728