2011年 7月 4日

翡翠探し 8-2 1日目

(2011.07.04 1:00 AM)

1日目(6/30)は朝の5時半ぐらいから須沢で翡翠探しを始めた。

海水浴を前に、海岸には漂着物を埋める大穴がいくつも開けられていた。

海岸は波が無く翡翠は見つかりませんでしたが、波打ち際に浮かんでいる木彫りの恵比寿さんを

見つけ、拾い上げて岩の上に置いてきました。

暑くなって来たので海はあきらめ、涼しい川の上流で翡翠探しをしようと、青海川に行きました。

ちょうど雨が降って来て、翡翠が分かりやすくなったのか沢山の翡翠が拾えた。

ホトトギスやウグイス、オオルリなどの野鳥の声に混じってカジカガエルも鳴いていた。

やはり夏は山の清流に浸かっての翡翠探しに限ります。

この後、まちの駅と翡翠原石館で暑さを避けつつ翡翠談義をしました。

原石館では、ヒスイ加工の匠の元粋さんや浅葱さん、能生の若いヒスイ収集家、館長さんから

翡翠原石や翡翠加工にまつわる興味ある話を聞くことができました。

館長の吉田さんに、40年ほど前に糸魚川で採取されたという、石灰岩の母岩付きの蛍石を

見せてもらいました。

 

恵比寿さん 須沢海岸

漂着した恵比寿さん 

おびただしい漂着物 須沢海岸

おびただしい漂着物 

漂着物を埋める大穴 須沢海岸

漂着物を埋める大穴 

青海川上流

雨の青海川上流

青海川上流

顔をのぞかせる小さな翡翠

 

 

 

 

蛍石 翡翠原石館

翡翠原石館の蛍石

 

カレンダー

2011年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31