2012年 3月 7日

ネフライトが溜まってきたので、透明度のあるものを加工したいと思います。

ネフライトは日本名で軟玉翡翠と言いますが、今まで加工して来た翡翠を硬玉翡翠と

言って区別しています。両者は鉱物的に違うものです。

詳しくは知りませんが、鉄緑閃石や透閃石などの鉱物が混じったものだそうです。

軟玉とは言いますが、結晶が非常に緻密で絡み合っているので、たたいてもなかなか

割れにくい石です。

写真でも分かる通り、LEDの光を当てると鮮緑色になるものがあります。

翡翠拾いの時に、奇麗なネフライトを見つけたら拾っていますが、最近はなかなか

大きいものや透明度のあるものは拾えません。

写真の奥の白石が翡翠で、手前の3個がネフライトです。

今回は真中の透明度のあるネフライトを加工していきます。

ネフライト 軟玉翡翠ネフライト 軟玉翡翠ネフライト 軟玉翡翠

カレンダー

2012年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031