2013年 6月 11日

ペーパーで2000番まで研磨した後、ダイヤセラミカの3000番で研磨して

終了です。

結晶の大きさが違った所があったので時間をかけて研磨し、艶にむらが

出ないように注意しました。

白地の奥から表にかけて、緑色がにじんだように広がった上品な勾玉に

なりました。

透過光は特に奇麗で、緑色が全体に広がります。

獣形勾玉には石目が少し入りますが、本勾玉の2つには肉眼で見る限り

石目がありません。

色合い、透明度、石目などから考えて希少な勾玉だと思います。

大きさは、画像1枚目の左で34×22×11mm、中で32.5×22×11.5mm、

右で35.5×22×11.5mmです。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

勾玉 上質翡翠勾玉 上質翡翠

 

 

カレンダー

2013年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30