2013年 9月

ルーターで眼を開けました。

新鉱物の割合が入っていても微量なので、削ったり穿孔したりする時に、

普通のラベンダー翡翠に比べて特に硬いとか軟らかいとかは感じませんでした。

この後、しっかり磨いてやりますが、表面の新鉱物は残るでしょうか?

 

糸魚川石入り勾玉 ラベンダー翡翠糸魚川石入り勾玉 ラベンダー翡翠

 

グラインダーでおおよその形に削りだしました。

勾玉の表面に新鉱物が所々見えていますが、最後まで残るかは分かりません。

 

糸魚川石入り勾玉 ラベンダー翡翠糸魚川石入り勾玉 ラベンダー翡翠

 

今回は新鉱物・糸魚川石(イトイガワアイト)が入ったラベンダー翡翠を加工します。

糸魚川石は石目の中に脈上に入っていますが、この板はその脈を横断するように切断

しているので、青い点が散らばっているように見えています。

植物の維管束や筋肉の中の血管の横断面を想像してください。

原石館の館長さんが、この板と同じ原石から切断した翡翠板の分析をフォッサマグナ

ミュージアムに依頼した結果、灰白色と紫色の所は翡翠輝石、青い所は糸魚川石、

黒い所は蓮華石と分かりました。

新鉱物が2種類も入った希少なラベンダーの翡翠板です。

加工していくに従って糸魚川石が削られてなくなってしまうかもしれませんが、

何とか残したいと考えています。

 

糸魚川石入りラベンダー翡翠原石糸魚川石入りラベンダー翡翠原石糸魚川石入りラベンダー翡翠原石糸魚川石入りラベンダー翡翠原石糸魚川石入りラベンダー翡翠勾玉糸魚川石入りラベンダー翡翠勾玉

翡翠探し 42-4 3日目

(2013.09.05 1:00 AM)

3日目(9/1)は朝から雨模様。

小雨の降る中、早朝の午前5時半から須沢海岸で翡翠探し。

波はあったけれども成果は全く無し。

2時間ほど探した後、姫川沿いの大野の露天翡翠市へ向かう。

8時半から12時まで展示販売の翡翠を見たり、岐阜のYさん、関白鴨葱さん、

豊翠さん、翠宝堂の廣川さんたちと翡翠談義をしたりして楽しく過ごしました。

横川産の青翡翠と小滝川産の翠の斑翡翠の手頃の物がないかと期待したのですが、

残念ながらありませんでした。

もっとも、小滝産の翠の斑翡翠はありましたが、高価すぎて手が出ませんでした。

最後は原石館へ行き、いつもの常連さんたちと午後5時過ぎまで翡翠談義でした。

館長さん所蔵の昔採れたロウカン質の翡翠で作ったペンダントを見せてもらいました。

これだけ色の濃い上質の翡翠原石はなかなか見られないです。

ついつい話に夢中になり出発の時間が遅れてしまったので、帰宅したのが深夜に

なってしまいました。

 

早朝の須沢海岸

早朝の須沢海岸

姫川下流の濁流

姫川下流の濁流

姫川・大野の露天翡翠市

姫川・大野の露天翡翠市

姫川・大野の露天翡翠市

姫川・大野の露天翡翠市

姫川・大野の露天翡翠市

姫川・大野の露天翡翠市

 

姫川・大野の露天翡翠市

姫川・大野の露天翡翠市

姫川・大野の露天翡翠市

姫川・大野の露天翡翠市

奇麗なペンダント 原石館所蔵

奇麗な翡翠のペンダント 原石館所蔵

 

ロウカン質の翡翠ペンダント 原石館所蔵

ロウカン質の翡翠ペンダント 原石館所蔵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 42-3 2日目

(2013.09.04 1:00 AM)

2日目(8/31)は昨夜来の雨も上がったので、午前5時半から8時まで

市振と宮﨑の海岸で翡翠を探しました。

波があったので期待しましたが、市振海岸で小さな白翡翠1つと宮﨑海岸で

緑まじりの桃簾石を拾ったのみでした。

宮﨑海岸では、明らかに切断面のある奇麗な石を見つけました。

誰かが石の加工でできた切れ端を捨てたと思われます。

観光客が拾って喜ぶと考えたと思いますが、動・植物の世界で在来種が

外来種に駆逐されるように、外来の原石や鉱物によって地元の海岸が汚染

されてしまうので、このような行為はやめてほしいと思います。

暑くなってきたので翡翠探しを終了し、休憩をしてから10時に宮崎駅前の

翡翠販売店へ行きました。

ちょうど関白鴨葱さんがいて、1時間ほど翡翠談義。

次に2人で市振海岸の翡翠販売店へ行き、いつもの常連さんたちと

3時間ほど翡翠談義。

最後にヒスイ原石館へ行き、岐阜のYさん、関白鴨葱さん、いつもの常連さんと

午後3時半から5時半まで翡翠談義。

6時半ぐらいに雷と突風を伴った土砂降りの雨になり、明日の川での翡翠探しは

絶望的になりました

 

市振海岸の朝焼け

市振海岸の朝焼け

早朝の市振海岸 東

早朝の市振海岸 東

宮﨑海岸の光芒

宮﨑海岸の光芒

翡翠探しの2人 宮﨑海岸

翡翠探しの2人 宮﨑海岸

市振と宮﨑海岸の成果

市振と宮﨑海岸の成果

宮﨑駅前の翡翠販売店

宮﨑駅前の翡翠販売店

 

 

 

 

 

翡翠探し 42-2 1日目

(2013.09.03 1:00 AM)

1日目は途中の仮眠が熟睡になって、糸魚川に着いたのが昼近くになって

しまいました。

かなり激しい雨の日で、姫川と小滝川は増水して濁流となっていました。

翡翠探しを諦めて、午後1時に小滝のポポさんへ行き1時間ほど翡翠談義。

その後、石の鑑定も兼ねてホッサ・マグナ・ミュージアムへ。

ちょうど、ノーベル賞を受賞した日本の科学者展をやっていたので、これを

観てから、以前にネフライトと言うことで購入した原石を鑑定してもらいました。

その結果、翡翠に間違いはなく青海川で採れる翡翠に似ていると言われました。

まずは一安心。

午後3時に原石館へいき、4時まで翡翠談義。

岐阜のYさんが来ていて、2日ほど前に姫川で拾った上質翡翠2個を見せて

もらいました。

大きい方はきめの細かい結晶で、透明度が高く透過光も奇麗な翠色でした。

まだまだ姫川には上質翡翠が埋もれている!!

 

小滝川の濁流

小滝川の濁流

姫川の濁流

姫川の濁流

フォッサ・マグナ・ミュージアム 

フォッサ・マグナ・   ミュージアム

 

フォッサ・マグナ・ミュージアム 

フォッサ・マグナ・   ミュージアム

フォッサ・マグナ・ミュージアム 

フォッサ・マグナ・   ミュージアム

フォッサ・マグナ・ミュージアム 

フォッサ・マグナ・   ミュージアム

フォッサ・マグナ・ミュージアム 

フォッサ・マグナ・   ミュージアム 糸魚川石

上質翡翠 岐阜のY氏採取

上質翡翠 岐阜のY氏採取

上質翡翠 岐阜のY氏採取

上質翡翠の透過光    岐阜のY氏採取

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 42-1 成果

(2013.09.02 2:05 AM)

8/30(金)から9/1(日)まで糸魚川で翡翠探しをしてきました。

1日目は一日中激しい雨で川へも海へも行かずに翡翠談義のみ。

2日目は晴れたので、早朝から2時間半ほど市振と宮﨑の海岸で翡翠探し。

その後は、暑くなってきたので翡翠談義のみ。夕方から土砂降りの雨。

3日目は朝から小雨模様。

大野の翡翠市で原石を購入し、午後は翡翠談義で過ごす。

今回の翡翠探しは雨にたたられて、成果は2日目に市振海岸で拾った小さな

白翡翠のみでした。

詳しくは明日よりします。

 

小滝川の濁流 1日目姫川の濁流 1日目

小滝川の濁流 1日目            姫川の濁流  1日目

 

市振・宮﨑の成果 2日目大野の露天翡翠市 3日目

市振・宮﨑海岸の成果  2日目       大野の露天翡翠市  3日目

 

カレンダー

2013年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930