2014年 9月

棒状の翡翠板を加工して、管玉と小さな勾玉を作ります。

まず適当な長さに切断した後、角を削っておおよその形にしました。

 

管玉 勾玉 翡翠管玉 勾玉 翡翠

秋晴れの大須骨董市

(2014.09.29 1:00 AM)

9/28(日)に大須の骨董市へ行ってきました。

午前9時に大須観音の境内へ行った時には既に多くの人で賑わっていました。

秋晴れの青空の下であちらこちらの店を見て回りました。

木陰は涼しいですが、日差しが強いので日向を歩いていると汗ばんできます。

今回の掘り出し物はフィルム仕様のオートフォーカス一眼レフカメラ一式です。

ミノルタα8700iにトキナーの広角ズームレンズAF20-35と専用ストロボ、

カメラバック付きでした。

ミノルタ用に広角のオートズームレンズが欲しかったので、安値に釣られて

ボディーが駄目もとで買ってしまいました。

帰宅して動作確認をしたら、全て問題なく動いたのでラッキーでした。

 

大須骨董市 H26.9.28大須骨董市 H26.9.28大須骨董市 H26.9.28大須骨董市 H26.9.28大須骨董市 H26.9.28大須骨董市 H26.9.28大須骨董市 H26.9.28大須骨董市 H26.9.28

大須骨董市 H26.9.28

購入したカメラ                     ミノルタα8700i

9/27(土)の午前9時から11時まで、氷上姉子神社の野鳥生息状況調査 を行いました。

調査開始時間が遅れたためか12寿類を確認しただけでしたが、今回初めてエゾビタキと

コサメビタキを観察しました。

早いもので、もう旅鳥や夏鳥が南に渡っていく時期になりました。

牧野池の周りにススキが茂り、大高斎田の稲穂は垂れ下がり、近くの畑の柿の実が赤く

色づき、氷上の森ではドングリガ落ち、、、、季節はすっかり秋になりました。

 

エゾビタキ 氷上姉子神社

エゾビタキ 氷上姉子神社

平野池

平野池

大高斎田

大高斎田

近くの畑

近くの畑

近くの畑

近くの畑

ドングリ(クヌギの実)

ドングリ(クヌギの実)

ジョロウグモ

ジョロウグモ

ショウリョウバッタ

ショウリョウバッタ

イボバッタ

イボバッタ

 

 

 

 

 

去年の10月に青海川で採取したラベンダー翡翠をハンマーで割りました。

表面に薄いラベンダーが見えていたので中に濃い部分がありはしないかと

期待しましたが、残念ながら中も同じように薄いラベンダー色でした。

ただ、白地が奇麗で黒い小さな斑点が少ないので、全体的に上品な色合いの

ラベンダー翡翠です。

いずれ勾玉や大珠に加工するつもりです。

 

翡翠原石 ラベンダー翡翠原石 ラベンダー

 

翡翠原石 ラベンダー翡翠原石 ラベンダー

 

 

翡翠探し 59-4 3日目

(2014.09.26 1:00 AM)

3日目は、午前7時半から2時間ほど市振海岸で翡翠を探しました。

日差しは強いけれど風が心地良よく、のんびりと探して地味な灰色翡翠を2個

拾いました。

この後、親不知ピアパークで少し休憩。すぐに名古屋に帰ろうかと思いましたが、

まだ昼前なので久しぶりに須沢海岸へ行きました。

姫川が大きく東へ蛇行して、河口の砂州がかなり東へ伸びていました。

ここで2時間ほど翡翠を探して、小さくて奇麗なデュモルチ石を拾いました。

青紫の小石が海中を転がっているのを見つけて、思わず拾い上げたら鮮やかな

青色の帯が入ったデュモルチ石でした。これだけのものは希少だと思います。

釣り客の間を縫って探しているとき、2人が魚を釣り上げたのを見ました。

大きな方は80㎝クラスのスズキで、頼んで写真を撮らせてもらいました。

この辺りの海岸は全国的に有名な釣り場だそうです。

この後帰路に就き、姫川沿いの大野を通ったら翡翠販売店が開いていたので

ちょっと立ち寄るつもりが、昼寝と翡翠談義で時間が過ぎて、帰路に就いたのが

午後4時過ぎになってしまいました。

 

市振海岸 西

市振海岸 西

市振海岸 西

市振海岸 西

市振海岸の成果

市振海岸の成果

須沢海岸

須沢海岸

姫川河口

姫川河口

スズキ 須沢海岸

スズキ 須沢海岸

デュモルチ石 須沢海岸

デュモルチ石 須沢海岸

デュモルチ石 須沢海岸

デュモルチ石 須沢海岸

ラベンダー翡翠 大野の翡翠販売店

ラベンダー翡翠  大野の翡翠販売店

 

 

翡翠探し 59-3 2日目

(2014.09.25 1:00 AM)

2日目(9/21)も朝から晴天。

午前8時に市振駅前の土日工房へ行き翡翠市の準備をしました。

秋晴れの良い天気の割にはお客さんの出足が遅くどうなることかと心配しましたが、

午後から来客数が増えてきて、何とか交通費と原石の仕入れ代にはなりました。

これで新しい勾玉や大珠の製作が続けられます。ありがとうございました。

これからも応援よろしくお願いします。

翡翠市の後片付けの後、市振の翡翠販売店で暗くなるまで常連さんたちと翡翠談義を

楽しみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土日工房翡翠市について

この翡翠市は毎月第3日曜日(ただし、1月、2月は休み)に市振駅前の土日工房で

開催されます。時間は午前9時から午後4時までで、プレハブの建物の中と外で

糸魚川翡翠の原石や勾玉を販売します。

次回予定は、10/19、11/16、12/21です。

 

土日工房翡翠市 市振土日工房翡翠市 市振土日工房翡翠市 市振

 

 

 

 

翡翠探し 59-2 1日目

(2014.09.24 1:00 AM)

1日目(9/20)は晴天。午前6時半過ぎに小滝川へ入り2時間ほど翡翠探し。

ここで探すのは久しぶりです。ゆっくりと石を見ながら探しましたが小さな

灰色翡翠を1つ拾っただけでした。

堰堤を設置する工事ガ行われていましたが、これが完成するとますます翡翠が

拾えなくなると思います。

今日の翡翠探しはこれにて終了し、後は小滝のポポさん、姫川沿い大野の翡翠

販売店、翡翠原石館へと廻って翡翠談義を楽しみました。

近頃は、翡翠を拾うより翡翠談義に来ているようなものです。

 

堰堤工事 小滝川

堰堤工事 小滝川

小滝川の成果

小滝川の成果

姫川 大野付近

姫川 大野付近

 

翡翠探し 59-1 成果

(2014.09.23 1:00 AM)

9/20(土)から9/22(月)まで糸魚川へ翡翠拾いに行ってきました。

三日間とも良い天気で翡翠拾い日和でしたが、川と海での成果は良くないものでした。

1日目は小滝川で小さな灰色翡翠が1個、2日目は翡翠市で採取できず、3日目は

市振海岸で小さな灰色と黒翡翠がそれぞれ1個ずつでした。

しかしながら、3日目に須沢海岸で拾った4㎝ほどのデュモルチ石は、極めて濃い青色

の帯が入っているもので、翡翠よりも珍しいかもしれません。

今回の最大の成果は翡翠ではなく、このデュモルチ石ですね。

詳しい報告は明日よりします。

 

小滝川の成果 1日目

小滝川の成果 1日目

土日工房翡翠市 2日目

土日工房翡翠市 2日目

市振海岸の成果 3日目

市振海岸の成果 3日目

 

デュモルチ 須沢海岸 3日目

デュモルチ石 須沢海岸 3日目

 

ペーパーで2000番まで研磨後、ダイヤセラミカの3000番で仕上げ研磨しました。

どれも良い艶が出て、濃い緑が鮮やかに浮かんで見えます。

この濃い緑色と太い線刻、独特の形が施された形が相まって、勾玉と大珠に

野性的な力強さと呪術的なパワーを感じさせます。

白地に緑が入った定形勾玉は、翡翠加工・180で原石を打ち割った時にできた

小さな欠片を試しに加工したもので、他の勾玉とは違ってスマートで洗練された

美しさがあります。

縄文時代の勾玉と弥生・古墳時代の勾玉を並べてみると違いが良く分かります。

縄文土器と弥生土器の違いに通じるものがありそうです。

大きさは画像1枚目の左より、33×19×7.5、28.5×17×7mm、27×15.5×9、

30×19×10mm、30×14×9mm、40×16×8.5mmです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9/20(土)から9/22(月)まで糸魚川へ翡翠探しに行ってきます。

9/21(日)は市振の土日工房翡翠市で勾玉を販売しますので、ぜひ

お立ち寄りください。

 

 勾玉 大珠 緑翡翠 勾玉 大珠 緑翡翠

 

 勾玉 大珠 緑翡翠 勾玉 大珠 緑翡翠

 

 

9/18(木)の午前10時半から午後2時まで、大須の骨董市を見て歩きました。

日差しは強かったけれども日陰は涼しい骨董市日和で、境内は大勢の骨董好きの

人たちで賑わっていました。

あちこち見て歩いていたら糸魚川の原石館で良くお会いする三重県のYさんを

偶然に見つけて声をかけました。

私がいつも骨董市へ出かけているので、ひっとしたら会えるのではないかと思い、

大須のオーディオ関係の店に立ち寄る前に骨董市へ来られたそうです。

久しぶりにお会いしたので、近くの喫茶店で1時間ほど翡翠談義を楽しみました。

今回の骨董市では、ニコンの純正ストロボ2台とキャノンのAFズームレンズ、

ミノルタのα3xi、げんのう1個を買いましたが、全部会わせても3,700円しか

遣っていないので、これで1日遊べるなら安いものです。

これらはジャンク品の中から選び出したものですが、帰宅して調べたらカメラも

レンズもストロボも正常に作動しました。どうやら掘り出し物の様です。

これだから骨董市通いは止められないですね。

 

大須骨董市 2014.9.18大須骨董市 2014.9.18大須骨董市 2014.9.18大須骨董市 2014.9.18大須骨董市 2014.9.18大須骨董市 2014.9.18大須骨董市 2014.9.18大須骨董市 2014.9.18

購入したカメラとレンズ 大須骨董市 2014.9.18

購入したカメラとレンズ    大須骨董市

 

 

 

ルーターで勾玉と大珠に線刻しました。

太い線を刻むと野性味や力強さ、呪術性が増すように感じられます。

 

勾玉 大珠 緑翡翠勾玉 大珠 緑翡翠勾玉 大珠 緑翡翠

 

 

9/17(水)に秋の中古カメラ・用品大バーゲンに行ってきました。

会場は栄の丸栄8階で、午前10時少し過ぎに会場へ行ったら、既に大勢の

中古カメラファンで一杯でした。

特に特売品やジャンク品の前は人だかりができていました。

今回は特別な径のフィルターとニコンの一眼レフ用のボディーキャップを

買うつもりで出かけて目的を果たしましたが、余分にライカ用のメーターと

シュナイダー社製のシャッター付きレンズ、キャノン用50mmレンズを衝動買い

してしまいました。

特価品とジャンク品なので汚れていたりキズがあったりしていますが、ライカ用の

メーター以外は何とか機能しています。

メーターは電池を入れて確かめたら光に対して正常に反応していない様で、

残念ながら故障品でした。ジャンク品だからしょうがないですね。

9/21(日)まで開催されています。

 

秋の中古カメラ・用品大バーゲン  2014秋の中古カメラ・用品大バーゲン  2014秋の中古カメラ・用品大バーゲン  2014秋の中古カメラ・用品大バーゲン  2014秋の中古カメラ・用品大バーゲン  2014秋の中古カメラ・用品大バーゲン  2014秋の中古カメラ・用品大バーゲン  2014秋の中古カメラ・用品大バーゲン  2014秋の中古カメラ・用品大バーゲン  2014

 

ルーターで眼を開けました。

眼が開くと顔に表情が出て、体全体に活気がみなぎっているように見えます。

この後、それぞれに線刻をして、さらに個性的にしてやります。

 

勾玉 大珠 緑翡翠勾玉 大珠 緑翡翠

グラインダーとルーターでおおよその形に削りました。

真中の勾玉は今回初めての形で縄文勾玉となります。

 

勾玉 大社 緑翡翠勾玉 大社 緑翡翠

小割切断機でおおよその形に切り抜きました。

今回は勾玉3個に大珠が2個で、独特で野性的な緑を生かして縄文時代の

雰囲気を持たせようと考えています。

 

勾玉 大珠 緑翡翠勾玉 大珠 緑翡翠勾玉 大珠 緑翡翠

 

金山谷産特有の鮮緑が入った6㎝ほどの翡翠原石を加工して、小さめの勾玉と大珠を

製作します。

はっきりと分かる石目が2本入っていたので、石目の上から切断して5枚の翡翠板を

切り出しました。

 

翡翠原石 緑翡翠原石 緑

 

翡翠板 緑翡翠板 緑

 

7/12(金)に氷上姉子神社の野鳥生息状況調査 に行ってきました。

午前7時40分より9時まで調査して13種類を確認しました。

森は相変わらず鳥の鳴き声はほとんど聞こえなくて、コオロギなどの秋の虫の音が

よく聞こえ、時々ツクツクボウシの鳴き声も聞こえてきました。

今回のハイライトは何と言ってもミサゴが足で魚を捕まえて飛んでいるのを見た

ことです。(7月には1羽が北東へ飛んでいくのを見ています。)

秋晴れの頭上を滑空して南の方へ飛んでいくと、鉄塔に止まっていたらしい

もう1羽が寄ってきて、2匹で遠くの森の枝に止まりました。

この2羽は、おそらく番だと思います。

カラスが嫌がらせに集まってきたので、2羽でさらに南へ飛んでいってしまいました。

北東方向には藤前干潟や名古屋港があるので、そこで魚を捕ったかもしれません。

3分ほどの出来事でしたが、滅多に見られないショーでした。

大高斎田のイネは順調に生育して一斉に実をつけていました。

周りの土手にはヒガンバナが咲き始めていました。

秋分の日の前後一週間を秋の彼岸といい、ちょうどそのころに咲くのでヒガンバナとは

上手く名付けたものです。ちなみに今年の秋分の日は9月23日です。

 

平野池

平野池

近くの畑

近くの畑

近くの畑

近くの畑

ミサゴとカラス

ミサゴとカラス

大高斎田

大高斎田

ヒガンバナ

ヒガンバナ

翡翠探し 58-4 3日目

(2014.09.12 1:00 AM)

3日目(9/8)は午前7時半に青海川へ入り3時間ほど翡翠を探しました。

既に多くの先客があったらしく翡翠は1つも見つからず、代りに翡翠まじりの

アルビタイトを2個拾って来ました。

今日は帰る日なので無理はせず、充分に休憩してから帰路に就き途中の大野を

通ったら翡翠販売店が開いていたので立ち寄りました。

ここで翡翠談義を楽しんだので、帰路に就いたのが午後4時になってしまいました。

海も川も思ったような翡翠原石が拾えず、翡翠販売店では加工向きの手頃な値段の

翡翠原石も見当たらず、翡翠の加工を楽しむには年々厳しい状況になっている

ように感じます。

 

翡翠紀行の度に色々な人と翡翠談義をしてきて少々気になることがあります。

各地のミネラルフェアーを見に行っている翡翠に詳しい人の話によると、ミャンマー

翡翠が糸魚川翡翠として販売されていたり、入りコン沢産でない青翡翠が入りコン沢産

として販売されていたり、もっと悪質なのは大きなロディン岩やアルビタイトが糸魚川

翡翠として法外な価格で販売されていたりしているそうです。

原石だけでなく製品の勾玉や大珠も同じような状況の様です。

このような状況では、自分で翡翠を見る目を養うか、翡翠に詳しい人に同伴してもらうか、

信頼のある店を紹介してもらって翡翠を購入するしかありません。

 

このブログを通して、世界に誇れる糸魚川翡翠の魅力を皆さんに少しでも知ってもらえたら

幸甚です。

 

青海川

青海川

姫川

姫川

ヒヨドリバナ 青海川

ヒヨドリバナ 青海川

キイロスズメバチ 青海川

キイロスズメバチ 青海川

ヒメウラナミシジミ 青海川

ヒメウラナミシジミ   青海川

長野自動車道 塩尻付近

長野自動車道 松本付近

 

 

 

翡翠探し 58-3 2日目

(2014.09.11 1:00 AM)

2日目(日)は午前7時半から宮﨑海岸へ入って翡翠を探しましたが、波が穏やかで

石が動いていなくて成果無しでした。

その後、宮﨑駅前の翡翠販売店で翡翠談義。ここで、2人の翡翠ハンターさんに会い、

それぞれの人からロウカン質の白翡翠とコランダムを見せてもらいました。

拾えなくなったと言っても拾ってる人がいるんですね、、、、。

次に市振の翡翠販売店へ行き、2時間ほど常連さんたちと翡翠談義。

午後1時半に三重県のNさんご夫婦と宮崎駅で待ち合わせをして、宮﨑海岸で一緒に

翡翠拾いを楽しんだ後、大野の翡翠市、原石館を案内しました。

少しでも糸魚川翡翠に興味を持ってもらえれば嬉しいです。

 

宮﨑海岸

宮﨑海岸

市振海岸

市振海岸

市振海岸の翡翠販売店

市振の翡翠販売店

大野の翡翠市

大野の翡翠市

 

翡翠探し 58-2 1日目

(2014.09.10 1:00 AM)

1日目(9/6)は午前7時半に青海川へ入り翡翠を探しました。

天気が良くて川の中を歩くのが気持ち良く、10時まで探して小さな翡翠を9個拾い

ました。既に先客が入っているので奇麗なものは拾えませんでしたが、少し緑が入った

ものを拾えました。

その後、休憩と朝食をとって大野の翡翠販売店へ行き、2時間ほど翡翠談義。

最後は翡翠原石館へ行って、常連さんたちと閉館まで翡翠談義でした。

今ではほとんど採取されないラベンダーが斑模様に入った翡翠を見せてもらいました。

自分でも、これと同じ斑模様の小さな翡翠を姫川で拾ったことがあります。

 

青海川

青海川

青海川の成果の一部

青海川の成果の一部

奇麗なロディン岩 青海川

奇麗なロディン岩 青海川

ツリフネソウ 青海川

ツリフネソウ 青海川

姫川

姫川

ラベンダー翡翠 原石館所蔵

ラベンダー翡翠                         原石館所蔵

1 / 212

カレンダー

2014年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のコメント