2015年 5月

寂しくなった庭

(2015.05.06 2:00 AM)

庭の木々が青々とした葉を広げ、花を咲かせるようになってきましたが、植物の賑わいを

よそに野鳥がエサを食べに来なくなりました。

毎朝ミカンやカキ、リンゴを枝に刺してやるとすぐに食べに飛んできたメジロやヒヨドリ

の姿をほとんど見かけなくなりました。

氷上姉御神社では一年中観察されたので、この時期はエサが自然界にいっぱいあるので

森や林、里山に戻って行ったのかもしれません。

庭の給餌に頼らなくても自然の中で自由に生活できた方が、野鳥にとっては幸せなこと

なのでしょう。

画像は3月に撮影したもので、ヒヨドリは廊下のガラス窓越しに偶然に撮影できました。

ウツギの新芽やツバキの蜜を夢中で食べていました。

 

メジロ 我が庭

メジロ

メジロ 我が庭

メジロ

メジロ 我が庭

メジロ

メジロ 我が庭

メジロ

ヒヨドリ 我が庭

ヒヨドリ

ヒヨドリ 我が庭

ヒヨドリ

ヒヨドリ 我が庭

ヒヨドリ

ヒヨドリ 我が庭

ヒヨドリ

購入したり採取したりした原石が溜まってきたので、加工しやすいように

打ち割ったり切断してみました。

上段は灰色時に緑の筋が入った翡翠原石で金山谷のものと思われます。

中段は姫川で自分が採取した物で薄い青色がついたラベンダー翡翠です。

下段は海中採取のラベンダー翡翠で、翡翠ができた後に強い圧力で破断して

その隙間にまた翡翠が結晶した物のようです。これも圧砕翡翠でしょうか ?

上・中段は石目が多い原石だったので、石目のところをハンマーで叩いて

バラバラにしました。

結果、石目の少ない上質で色が入ったところはあまり多くはないようです。

 

翡翠原石 黒翡翠原石 翡翠原石 翡翠原石 ラベンダー 

翡翠原石 ラベンダー翡翠原石 ラベンダー翡翠板 ラベンダー翡翠板 ラベンダー翡翠板 ラベンダー

 

ペーパーの2,000番まで研磨して完成です。

曇りでの撮影なのでわかりにくいですが、若緑と深緑の2種類の生命力溢れる

勾玉になりました。小さいけれども存在感があります。

大きさは画像1枚目の左より、14×10.5×5.5mm、16×11.5×5.5mm、

18.5××13.5×7.5mm、22×15.5×8.5mmです。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

ルーターで眼を開けました。

細いダイヤモンドビットで眼を開けるので力加減が難しく、2本を折って

しまいました。

しかも折れた部分が眼の中に残ってしまい、取り出すのに苦労しました。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

名古屋骨董祭 H27.5

(2015.05.02 2:40 AM)

吹上ホールで開催されている名古屋骨董祭へ行ってきました。

初日のせいか、午前10時半に会場に着いた時には人で一杯で、熱気にあふれていて

蒸し暑いぐらいでした。

いろいろ見て歩いてみましたが、これといって掘り出し物はなくアクセサリーを

中心に見て歩き、勾玉につける根付紐とチョーカー用の紐などの小物をたくさん

仕入れました。

5月の翡翠市の時に勾玉販売のサービス品にしたいと思っています。

会場で偶然に鈴鹿のNさんご夫妻に会い、骨董見物の後に栄へ移動して名古屋名物

の矢場とんの味噌カツを食べました。

その後は近くの骨董屋さんへお供させていただき、店主より骨董の世界のいろいろな

興味深い話を聞かせてもらい勉強になりました。

5/3(日)まで開催されていますので、興味のある方はお出かけください。

 

名古屋骨董祭  H27.5名古屋骨董祭  H27.5名古屋骨董祭  H27.5名古屋骨董祭  H27.5名古屋骨董祭  H27.5名古屋骨董祭  H27.5名古屋骨董祭  H27.5名古屋骨董祭  H27.5名古屋骨董祭  H27.5名古屋骨董祭  H27.5名古屋骨董祭  H27.5矢場とん ロースカツ定食

 

 

 

 

 

 

 

グラインダーで切削しましたが、勾玉が小さいので指先の爪や皮膚も

削ってしまって、指先が絆創膏だらけになりました。

大きさが20mmを切ると加工しにくいです。

勾玉 翡翠

勾玉 翡翠

 

2 / 212

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31