2016年 1月

圧搾翡翠の原石をうち割った時にでた比較的小さなブロックを切断して、

これから大珠や垂飾などの大まかな形を切り抜きました。

石目やサビを削り取りながらの成形になるので、切り抜いたと言っても

ごく大まかな形です。

 

圧砕翡翠原石圧砕翡翠原石

 

大珠 圧砕翡翠大珠 圧砕翡翠

 

 

小滝産の圧砕翡翠から大珠と垂飾を製作します。

まず、大きな圧砕翡翠の板をハンマーで打ち割りました。

石目やサビが至る所に入っていますが、これらが少ないところや極めて鮮明な

緑色が入った部分もあります。

圧砕翡翠はいつも石取りに悩まされる翡翠原石です。

 

大珠 圧砕翡翠大珠 圧砕翡翠

 

大珠 圧砕翡翠大珠 圧砕翡翠

 

 

新春洋蘭展 2016 その2

(2016.01.09 1:00 AM)

今日は洋蘭のクローズアップをご覧ください。

花の中で一番進化したランたちは人間が考えもしないような形や色の花を咲かせます。

まさに自然美の妙の体現です。心が躍り、見ていて飽きません。

 

新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016

 

 

 

 

 

 

新春洋蘭展 2016 その1

(2016.01.08 1:00 AM)

1/7(木)に久屋大通公園フラリエ(旧ランの館)で開催されている新春洋蘭展へ

行ってきました。

正月三が日も過ぎた平日だったので、午後2時ごろに会場に入った時には人はまばらでした。

市バスで出かけたので、駐車料金を気にせずにゆっくりと写真を撮りながら見て回りました。

クリスタルガーデンに並べられた蘭たちはここぞとばかりに色とりどりに咲き誇り、一足早い

春がやって来ていました。

画像をご覧になって、少しでも春の気分を味わっていただけたら嬉しく思います。

2/11(月)の午後5時まで開催されています。

 

新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016新春洋蘭展 2016

 

 

 

 

 

 

ペーパーの2,000番まで研磨して完成です。

小さくて丸々とした可愛らしいラベンダー勾玉です。

ラベンダー色を画像で再現するのは難しいですが、上品なラベンダー色をしています。

足のところにチタン石のような白いツブツブがありますが、模様のようにも見えて、

あまり気になりません。

大きさは、16×11×7mmと24.5×17.5×10mmです。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

ルーターで眼を開けました。

丸々として可愛らしく、生まれたての赤ちゃんのようです。

大きい方でも25mmありません。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

グラインダーで成形しました。

小さい方は切削中に弾き飛ばされやすいので、細心の注意を払いました。

大きい方の勾玉の足にあった白い不純物の粒つぶは、勾玉の大きさを優先して

取り切りませんでした。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

新年、明けましておめでとうございます。

今年も勾玉や大珠を製作していきますので、応援よろしくお願いします。

今年最初の作品は小さめのラベンダー勾玉です。

この翡翠原石は預かり物で、全体にラベンダー色が広がった上品な色合いの上質翡翠です。

これから勾玉の製作を依頼されました。失敗できないので、ちょっと緊張します。

まず、おおよその形に切り抜きました。

 

翡翠原石 ラベンダー翡翠原石 ラベンダー翡翠原石 ラベンダー

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31