2016年 5月

勾玉はペーパーの800番、大珠は中目の砥石の研磨で完成です。

緑色は薄めですが、落ち着いた色合いで気品があります。

大珠は丁度手に収まり、握り大珠として最適です。

大きさは画像一枚目の左より、29×20×11mm、37.5×22.5×12、81×29×16mmです。

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

5/7(土)に可児市の日本ライン花木センターで開催されているセッコク展示即売会へ

行ってきました。主催は飛騨川セッコク保存会です。

今回は即売品を買おうと思い、午前9時の開場と同時に入場して自分の好きな白花の

緑一点を沢山買いました。一度車に運んでから今度はゆっくりと見て回り、自分の

持っていない花弁のセッコクを選んで買いました。

地元産のセッコクの即売品なので専門店で買うより安いと思いました。

その後は、展示品のセッコクの写真を撮ったり、水苔、植木鉢を買ったりして、最後は

みたらし団子をお土産に買って帰りました。

 

セッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センターセッコク展示即売会 花木センター

 

ルーターで眼を開けました。

どれも眼をぱっちりと見開いて凛々しく見えます。

大珠は手作り感を出すために、作為的に左右非対称にしています。

 

勾玉 大珠 翡翠勾玉 大珠 翡翠

グラインダーで成形しました。

今回は形が色々なので成形作業に飽きることがない。

 

勾玉と大珠 翡翠勾玉と大珠 翡翠

 

翡翠加工266の勾玉と同じ原石で勾玉と大珠を製作します。

石取りに迷いましたが、色が一番きれいなところが勾玉になるように

切り抜きました。

 

勾玉と大珠 翡翠勾玉と大珠 翡翠勾玉と大珠 翡翠

 

ペーパーの800番まで研磨して完成です。

優しいピンク色で笑顔が可愛らしい勾玉たちです。

手にとって眺めていると心が癒されます。

大きさは画像一枚目の左より、21×15×9mm、34×21×11.5mm、33×21×11.5mm、

36×22×12mmです。

 

獣形勾玉 桃簾石獣形勾玉 桃簾石

 

獣形勾玉 桃簾石獣形勾玉 桃簾石

それぞれの獣形勾玉に表情をつけるため、目の周りに線を刻みました。

柔らかい表情になり、笑っているようにも見えます。

 

獣形勾玉 桃簾石獣形勾玉 桃簾石獣形勾玉 桃簾石

春の名古屋骨董祭 2016

(2016.05.02 1:25 AM)

5/1(日)に吹上ホールで開催されている名古屋骨董祭へ行ってきました。

午前10時過ぎに会場へ入ったら、骨董祭の初日で連休ということもあり、人で一杯で

通路を歩くのに苦労するほどでした。

人ごみの中を会場の店を順番に見て歩いていたら、昔懐かしいアトム、ウラン、

お茶の水博士の人形を見つけました。子供の頃にアトムや鉄人28号の漫画をよく見た

ものでした。

またある店で、第二次世界大戦でソビエト軍が使った対戦車ライフルを見つけました。

もちろん銃身に詰め物がしてあって使えなくしてありました。

これでドイツ軍の戦車の装甲を打ち抜いたと言います。その他にも機関銃もありましたが、

使えないように改造してあるとはいえ、本物の銃器を販売しているとは驚きでした。

ディープなマニアが入るんですね。

今回の骨董祭では、腕時計のジャンク品の中からクオーツ式3個、手巻き式6個を選び出し、

まけてもらってダメモトで買いました。

クオーツは電池を入れ替えたら動きましたが、手巻き式は2個が動きません。

裏蓋を開けてみたらテンプが動かず、注油してもダメでした。

テンプが規則正しく動く様子は心臓の鼓動のようで、手巻き式時計の魅力がテンプの動きにある

ように思えます。これからは手巻き式腕時計を集めてみるのも面白そうです。

 

春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016春の名古屋骨董祭 2016

春の名古屋骨董祭 2016

購入した腕時計

 

 

 

 

 

 

春の愛石展示会 2016

(2016.05.01 1:00 AM)

4/30(土)に藤岡愛石会主催の愛石展示会へ行ってきました。

猿投グリーン道路の新緑の中を走って、豊田市西中山町のつどいの丘にある

全トヨタ労連研修センター1階会場へ午前10時過ぎに着きました。

例年は駐車場のツツジが満開ですが、今年は開花が早くてすでに盛りを過ぎて

いました。

会場内には60を超える自然石が展示してあり、見応えがありました。

それぞれの自然石には銘と産地が記されていましたが、素人の自分には区別が

つかないので写真だけを掲載します。

土岐石銘石展で顔見知りのMさんに会い、彼の石友さんを混じえて色々な石談義

ができ、楽しい一時を過ごしました。

 

春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会春の愛石展示会

春の愛石展示会

お土産コーナー

2 / 212

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031