2016年 11月 14日

グラインダーで成形しました。

切削した時、左から右のものほど切削した時の手応えがありました。

おそらく左の翡翠ほど角閃石や曹長石(アルビタイト)などの割合が多いと思われます。

 

獣形勾玉 翡翠獣形勾玉 翡翠

 

カレンダー

2016年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のコメント