2017年 12月

このところ寒い日が続き、作業がはかどりませんでしたがようやく完成です。

ペーパーの1,500番までの研磨で、しっとりとした落ち着いた艶が出ています。

緩やかで滑らかな曲線、曲面を持ったちょっと優美な勾玉たちです。

青の勾玉の色がうまく再現されず、青色が青緑色に見えています。

大きさは画像一枚目の左より、31.5×21×11mm、31×21.5×11mm、35×24×12.5mm、

35×23.5×12mmです。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

翡翠加工・勾玉 363-3 開眼

(2017.12.07 1:00 AM)

ルーターで眼を開けました。

優美な曲線を描いた勾玉に近づいてきました。

後は、研磨して滑らかな曲面をもった体にしてやります。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

翡翠加工・勾玉 363-2 成形

(2017.12.06 1:00 AM)

グラインダーで成形しました。

まだ優美な曲線にはなっていないので、開眼前後に整形します。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

姫川で自分で採取した青翡翠と購入したヨシオ沢のラベンダー翡翠から、

優美な曲線をした大きめの勾玉を製作します。

まずそれぞれから、勾玉の原型を大まかに切り抜きました。

 

翡翠板 青 ラベンダー勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

 

 

 

 

勾玉、垂飾ともペーパーの1,500番まで研磨し、さらに垂飾はダイヤセラミカの

10,000番で研磨して完成です。

どれも、しっとりとした上品な艶が出ています。

大きな勾玉の描く曲線が優美で、どことなく色気があります。

大きさは画像一枚目の左より、28×17.5×8.5mm、26×17.5×8mm、

33×22×12mm、26.5×18.5×10mmです。

 

勾玉 垂飾 緑翡翠勾玉 垂飾 緑翡翠

 

勾玉 垂飾 緑翡翠勾玉 垂飾 緑翡翠

 

名古屋骨董祭 2017.12.1

(2017.12.03 1:00 AM)

12/1(金)、名古屋の吹上ホールで開催されている名古屋骨董祭に行ってきました。

晴天で三日間開催される初日のせいか、午前11前の会場は人で賑わっていました。

ただ、空いているブースが所々にあり、骨董人気に陰りがあるのでしょうか。

食事時間を含め3時間ほど滞在して、掘り出し物のカメラや時計を探しましたが

見当たらず、今回は小さな真鍮製の置き時計を買ったのみでした。

起き上がり小法師のような形と適度な重さが気に入りました。

ボタン電池を入れたら問題なく動き、ちょつとだけ得した気持ちです。

この後、12/16(土)、12/17(日)に開催されるミネラルフェスタの会場・名古屋

国際会議場の駐車場を確認しに行きました。

後は、当日を待ちつつ、勾玉や大珠の製作に励むばかりです。

 

名古屋骨董祭 2017.12.1名古屋骨董祭 2017.12.1名古屋骨董祭 2017.12.1名古屋骨董祭 2017.12.1名古屋骨董祭 2017.12.1名古屋骨董祭 2017.12.1名古屋骨董祭 2017.12.1名古屋骨董祭 2017.12.1名古屋骨董祭 2017.12.1名古屋骨董祭 2017.12.1名古屋骨董祭 2017.12.1

名古屋骨董祭 2017.12.1

購入した置き時計

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルーターで眼を開けました。

急に、生き生きとしてきました。

 

勾玉 垂飾 緑翡翠勾玉 垂飾 緑翡翠

 

グラインダーで成形しました。

30mm前後の大きさなので、小さなものよりも切削しやすかったです。

勾玉の優雅な曲線を描くように気を遣いました。

 

勾玉 垂飾 緑翡翠勾玉 垂飾 緑翡翠

 

2 / 212

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31