2018年 2月 23日

今回は小さめの円形大珠、つまり垂飾を製作します。

左上のものは小滝の翡翠板から切り抜き、他は円柱状の翡翠(産地不明ですがおそらく小滝)を

切断して、さらに眼をを切り抜いたものです。

別々に加工してきたものを、今回まとめて一緒に加工していきます。

 

円形垂飾 翡翠円形垂飾 翡翠

 

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728