2019年 6月

ペーパーの600番まで研磨して完成です。

艶消し状態なので手に持つとさらっとした触感です。

薄いラベンダーの地に白い流水紋様が入った上品な勾玉たちです。

大きさは画像一枚目の左より、36.5×25×12.5mm、30×20.5×10mm、

18.5t×15×10.5mm、31×19×10mmです。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

翡翠加工・勾玉 432-3 開眼

(2019.06.26 9:30 PM)

ルーターで眼を開けました。

目がぱっちりとして、うっすらとラベンダー色をした上品な立ち姿です。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コンピュータの調子が悪くなり、しばらく投稿できませんでした。

突然ファインダーが開かなくなり、いろいろ試しましたがうまく復旧しないので、

仕方なく新しいコンピュータを買いました。

突然の痛い出費です。

翡翠加工・勾玉 432-2 成形

(2019.06.23 2:00 AM)

グラインダーで成形しました。

形が色々なので成形に時間がかかりますが、飽きが来ないので楽しい面もあります。


勾玉 ラベンダー翡翠
勾玉 ラベンダー翡翠

 

青海川のラベンダー翡翠を加工して勾玉を製作します。

透明感があり、緑色の部分もあります。

まず翡翠板から勾玉の原形を切り抜きました。

 

翡翠板 ラベンダー翡翠板 ラベンダー

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

大須骨董市 2019.6.18

(2019.06.19 10:00 PM)

6/18(日)、大須の骨董市へ行きました。

午前9時から昼までの3時間。のんびりと各店を見て廻りました。

前回見つけた黒翡翠の花器は売れてしまっていました。

業者が即買いしたとのことでした。

今考えると、あの時買っておけば良かったかなと、少し後悔している。

空気がひんやりとして、清々しい気持ちの翡翠市のせいか、ついつい買い過ぎて

しまいました。

今回の買い物は、バリ島の木彫人形、時計、メノウのブレスレット、テスター、

鹿の角製の根付です。

バリ島の木彫人形は縞紫檀を彫ったもので、かなり細部まで丁寧に仕上げてあり、

雰囲気が良かったので一目惚れして買ってしまいました。

このように、お客さんに一目惚れされるような勾玉や大珠を製作したいです。

 

大須骨董市  2019.6.18大須骨董市  2019.6.18大須骨董市  2019.6.18大須骨董市  2019.6.18大須骨董市  2019.6.18大須骨董市  2019.6.18大須骨董市  2019.6.18

大須骨董市  2019.6.18

購入した木彫り人形

大須骨董市  2019.6.18

購入した時計など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 112-1 2日目

(2019.06.18 6:30 PM)

2日目(6/16)は昨夜からの雨と風がますます強くなり、大荒れの天気になりました。

雨と風で朝の5時前に目が覚めてしまい、宮崎海岸の様子を見に行ったところ、

釣り人や翡翠ハンターが全く見当たらず、1羽のハシボソガラスが餌を探しているだけ

でした、、、と思ったら、なんと完全武装の猛者がいましたよ。

思い起こせば、20年前の春翠もどんな天候の時でも翡翠探しをやっていましたね。

翡翠を探す気力も体力もないので、新しく出来たヒスイテラスの駐車場で2時間ほど

仮眠をとり、市振の土日工房へ。

大雨と強風の中の翡翠市が心配でしたが、悪天候の割には来場者もあり一安心でした。

市振の一部で倒木による停電が起きたほどの、台風並みの強風が吹く中の翡翠市でしたが

なんとか無事に終えることができました。

ご来場、ご来店ありがとうございました。

常連さんがネットで購入した「石砲」なるものを見せてもらいましたが、何に使われた

ものか全く分かりませんでした。

八女市の豊橋岩戸山古墳東側から出土とありました。

凝灰岩のようなものでつくられていて、かなり風化が進んでいて、手に持つと細かい粉が

剥がれてきます。

詳しい方がおられましたらコメントください。

 

早朝の宮崎海岸

早朝の宮崎海岸

ハシボソガラス 宮崎海岸

ハシボソガラス 宮崎海岸

ヒスイハンター 宮崎海岸

ヒスイハンター 宮崎海岸

 

 

 

 

 

 

石砲 市振翡翠市

石砲 市振翡翠市

石砲 市振翡翠市

石砲 市振翡翠市

春翠ブース 翡翠市

春翠ブース 翡翠市

 

 

 

 

 

 

翡翠探し 112-1 1日目

(2019.06.17 7:30 PM)

6/15(土)、6/16(日)と糸魚川へ翡翠探しに行ってきました、と言っても実際は

天気が悪くて翡翠探しはやりませんでした。

まずは1日目。

金曜日の深夜に名古屋を出発した時から雨が降っていましたが、糸魚川へ着いた時には

雨がやみました。ただ曇ったり晴れたりで、時々強風が吹く天気でした。

糸魚川へ着いたのが午前10時ぐらいだったので海岸での翡翠探しは諦めて、翡翠販売店

巡りをすることにしました。

小滝のポポさんへ行くと、店の前の小滝川が灰色に濁っていました。

かなり上流で崖崩れがあったそうです。確か去年もあったと思います。

泥では無くて翡翠が流れてくれたらありがたいのですが、、、。

当分、小滝川や姫川での翡翠探しは難しいでしょうね。

その後、インター近くのKさんの店、姫川沿いのTさんの店、青海ピアタウンのみどり店と

回り、翡翠談義を楽しみました。

みどり店で綺麗な桃簾石を見ましたが、当分非売品だそうです。

最後にヒスイ原石館へ。

一ヶ月ぶりなので話が弾み、常連さん達と閉館まで翡翠談義に終わりました。

 

小滝川 姫川との合流点

小滝川 姫川との合流点

小滝川 ポポ店前

小滝川 ポポ店前

 

 

 

 

 

 

 

姫川 大野付近

姫川 大野付近

桃簾石 みどり店

桃簾石 みどり店

 

 

 

 

 

 

 

入りコン沢の青翡翠の小片を加工して垂飾を製作しました。

薄い青色ですが透明感があり、石目が少ない希少な垂飾たちです。

大きさは画像一枚目の左より、27.5×13.5×5mm、23.5×15×5mm、17×10.5×5mm、

20×11.5×8.5mmです。

 

垂飾 入りコン沢の青翡翠垂飾 入りコン沢の青翡翠

 

垂飾 入りコン沢の青翡翠垂飾 入りコン沢の青翡翠

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6/15(土)、6/16(日)に糸魚川へ翡翠探しに行きます。

6/16(日)は市振の翡翠市に出店して勾玉を販売しますので、

ぜひお立ち寄り下さい。

 

ペーパーの600番まで研磨して完成です。

上品で落ち着いた艶が出ています。

圧砕翡翠独特の白と緑のまだら模様が力強さと生命力を感じさせる勾玉です。

大きさは画像一枚目の左より、32×21×11.5mm、35.5×24.5×12mmです。

 

勾玉 圧砕緑翡翠勾玉 圧砕緑翡翠

 

勾玉 圧砕緑翡翠勾玉 圧砕緑翡翠

 

翡翠加工・勾玉 430-4 開眼

(2019.06.12 9:30 PM)

ルーターで眼を開けました。

分かりにくいですが、圧砕翡翠に独特なまだら模様が入っています。

研磨すればまだら模様が浮かび上がります。

 

勾玉 圧砕緑翡翠勾玉 圧砕緑翡翠

 

翡翠加工・勾玉 430-3 成形

(2019.06.11 9:00 PM)

グラインダーで成形した後、ルーターでさらに整形しました。

優雅な曲線美を持った勾玉にするために、何度も成形と整形を繰り返しました。

 

勾玉 圧砕緑翡翠勾玉 圧砕緑翡翠

 

昨日の翡翠板の中から透過光が綺麗なものを1枚選び、これから勾玉の原形を

2個切り抜きました。

 

翡翠版 圧砕緑翡翠翡翠版 圧砕緑翡翠

 

勾玉 圧砕緑翡翠勾玉 圧砕緑翡翠

 

小滝の圧砕翡翠を板状に切断しました。

濃緑の角閃石の所は光の透過が悪いですが、他の部分は光を通し鮮緑になる

部分もあります。

この翡翠板の白と緑のまだら模様を活かして勾玉を製作します。

 

翡翠板 圧砕緑翡翠翡翠板 圧砕緑翡翠

 

ペーパーの800番まで研磨して、程よい艶が出たところで完成です。

ラベンダー色の地に白色のサシが入り、部分的に緑色も入っている

珍しい勾玉たちです。

もちろん透過光は綺麗なラベンダーで、これに白色や緑色が混ざります。

大きさは画像一枚目の左より、25.5×25.5×11mm、30×21×10mm、

29.5×20.5×10.5mmです。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

翡翠加工・勾玉 429-3 開眼

(2019.06.05 6:00 PM)

ルーターで眼を開けました。

その後、連結勾玉を整形しました。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

翡翠加工・勾玉 429-2 成形

(2019.06.04 8:30 PM)

グラインダーとルーターで成形しました。

連結勾玉は形が複雑なので、ルーターを使うことが多くて成形に時間が

かかりました。

まだ彫りの深さや丸みが足りないので、開眼後に整形します。

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

青海川のラベンダー翡翠を加工して、勾玉を製作します。

この翡翠はこれまでに度々加工して来たもので、透明感があり透過光が

濁りのない綺麗なラベンダー色になります。

まず、翡翠板から勾玉の原形を切り抜きました。

 

翡翠板 ラベンダー翡翠翡翠板 ラベンダー翡翠

 

勾玉 ラベンダー翡翠勾玉 ラベンダー翡翠

 

ペーパーの2,000番まで研磨した後、ダイヤセラミカの10,000番で

仕上げ研磨しました。

小さいけれど青色が綺麗で存在感があります。

入りコン沢の青翡翠から製作した稀少な垂飾たちです。

大きさは画像一枚目の左より、21×15×4mm、25×9.5×6mm、

25×10×6.5mm、31.5×9.5×7mmです。

 

垂飾 入りコン沢の青翡翠垂飾 入りコン沢の青翡翠

 

垂飾 入りコン沢の青翡翠垂飾 入りコン沢の青翡翠

 

カレンダー

2019年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のコメント