翡翠加工・黒翡翠 90-6 研磨完了

いつものようにペーパーで2000番まで、最後にダイヤセラミカ3000番で研磨しました。

重厚感のある黒と濃緑との対比が鮮明で、力強さを通り越した凄みのある勾玉に

なりました。

一緒に研磨した青と白の勾玉も載せました。

大きさは、画像一枚目の左の丁字頭勾玉で295×20×10mmです。

同じく中右の本勾玉で295×19×8.5mm、同じく右の獣形勾玉で34×21×9mmです。

 

勾玉 黒翡翠勾玉 黒翡翠

 

勾玉 黒翡翠勾玉 黒翡翠

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

縁結人 :

こんにちは!
とうとう完成ですか!!

黒と緑が際立って鮮やかですね!
特に右から2番目の下半身の緑がどんなふうになるのか気になってましたがやっぱり良い色に仕上がりましたね!

青と白も透過はキレイでしょうね!

みんな集まってわいわい楽しそうで、じゃれあってるみたいな感じで、楽しそうな笑い声が聞こえてくるようです!活き活きとしてますね!!

富山は昨日まで雪が降ったり日が照ったりを繰り返して、まだ不安定な天候でしたが、今日は朝から快晴で陽射しも熱いくらいです。雪もかなり減りました!朝日町の週間天気予報をざっと見ても、週明けまでは曇りか晴れ、土曜の午後は雨になるらしいですが、雪は減ることはあっても、増えることはなさそうですね!海岸や駐車場の雪は問題ないと思われますので、後は波さえそこそこならば久しぶりのチャンスですかね。

私は行けるかどうか微妙な状況ですが、もし来られるようでしたら道中お気をつけていらしてください!良い出会いがありますように!!

春翠 :

縁結人さん、こんばんは。

黒地に濃い緑の帯が入った勾玉は珍しいと思います。
他の色の勾玉と並べると重厚感が強いことが分かりますね。
この調子で天気が安定すれば、週末は糸魚川へ行けそうです。
どうなるのでしょうか、、、、。

縁結人 :

>春翠さんへ

おはようございます。
今日も富山は晴れです!
ただ、昨日の快晴でとけた雪が夜に凍結して、ツルツルの路面のところが結構ありました!
山間部や路肩に除雪で積み上げられた雪の残るところはお気をつけて!
30年くらい雪道も運転してますが、カーブや濡れた路面のところ、橋の上などでときどきタイヤが横滑りしてるなあと感じることがありますが、その度に緊張します!(何度か事故ったこともありますが・・・汗)
海岸は雪もなくなってきたみたいですね。波も落ち着いてきたように思われます。天気もそこそこ安定した週末になりそうですね!

黒字に濃い緑の帯、鮮やかに引き立ちますね!
翡翠の宿さんの奥の陳列ケースの中に、金山谷の小さな原石が展示されてて、お店を覗く度に眺めてくるのですが、三角の上半分近くが緑の塊で、薄暗がり状態でもじんわりとオーラみたいなものを発しているような感じがします。

この秋に覗いた際にその原石のことを聞いたら、その昔山奥まで入り込んで割りとってきたものとご主人からお聞きしました。

春翠 :

縁結人さん、こんばんは。

日が暮れるのが早くなりましたね。もう外は真っ暗です。
今日の深夜から糸魚川に行こうと思っています。
道路の凍結に注意して、安全運転します。

取り締まりが緩かった昔に、金山谷の上質な翡翠原石がかなり持ち出された様です。
今は厳しいので採りにいく人がいないと聞いています。
だから、今回のような原石が安価に手に入りにくくなりました。
全般に上質翡翠が高価になっているので困っています。

momo :

初めまして。

春翠さんの作品は、ストーンバザールでも拝見させて
頂いております。

下段の左の半分翠が入っている勾玉は
購入可能でしょうか?

もし、可能でしたら、メールを頂ければ幸いです。

春翠 :

momoさん、今晩は。

お問い合わせありがとうございます。
詳しい内容はメールをお読みください。

最近は加工に適した原石がなかなか手に入らないのが悩みですが、
何とか皆さんに気に入って頂けるような作品を作っていきますので、
これからも、応援よろしくお願いします。

momo :

ご返答ありがとう御座いました。

これからも、ブログの購読者になっても宜しいでしょうか?
私も今月から、ブログを初めました。

http://blogs.yahoo.co.jp/suimei1020

よろしかったら、覗いて見てください。
素人の戯れと思いながらお読み頂ければ幸いです。

春翠 :

momoさん、こんにちは。

毎日更新だけが取り柄の私のブログですが、これからも、興味を持って
見て頂ければ嬉しいです。

momo(翠明)さんのブログを見ました。
ミャンマー翡翠と糸魚川翡翠に詳しい方の様で、とても素人とは思えません。
翡翠をめぐる面白い話を興味を持って読みました。
本物と偽物の翡翠との見分けがつかなくなってきている現状では。
自分で採集するか、信頼できる人から購入するか、最終的には
翡翠の真贋を見極める眼を持つしかないのでしょうね。

青い石と黄金龍 :

春翠さん、こんばんは。

昨年、12月23日にストーンズバザールへ行ったときに、新作を拝見しました。
青翡翠勾玉2点と白&緑勾玉と黒&緑勾玉は、sold out でしたが他を手に取って
拝見出来ました。
さる玉・ピンク翡翠もよかったのですが、このページの獣形勾玉はとてものびやかな
感じで、気に入り購入しました。

写真より緑が、鮮やかですね。
左向きの灰黒地にLEDライトを当てると、緑が浮かんで来てとても楽しいです!
こんなところが、水晶とは違って翡翠の面白いところですね。( ^ ^ )
次回の新作も楽しみにしています!

春翠 :

青い石と黄金龍さん、今晩は。

この黒地に緑が入った翡翠で作った勾玉は人気があり、2点ともすぐに完売に
なってしまいましたが、獣形勾玉を買われたのは青い石と黄金龍さんでしたか。
もっと沢山作りたいのですが、透明度のある奇麗な緑が入った金山谷の黒翡翠が
手元にありません。
何とか手に入れて新作を作りますので、楽しみにしていてください。
本年もよろしくお願いします。

青い石と黄金龍 :

春翠さん、こんばんは。

近況です。
1月26日に春翠コレクション115・丁字頭勾玉を購入いたしました。
それから、春翠コレクション122・円形大珠は、私が予約させてもらっています。
(今月中に、引き取りに行く事にしています。)

NO.115は、1月25日HPにUPされたところで、このページの丁字頭とわかりましたので
迷わず注文しました。
黒のなかに潜む緑が、とても妖しげで綺麗です!
NO.116は、このページの勾玉(緑の幅の狭い方)ですね?こちらも手に取ってみましたよ!
写真よりも緑が出ていて、緑の幅の広い方の勾玉にはない魅力があって思わず「これも!」と、なりそうになりました。f( ^ ^ ;
そこは、「独り占めは、いかん!」と思い直して、NO.115のみにいたしました。
NO.122は、ストーンズで購入した手持ちの新芽勾玉(ラベンダー)を親戚にプレゼントしましたので、自分用という事で購入いたします。

翡翠達の撮影は、LEDライトの固定の仕方と全体の照明で苦戦中です。
カメラは、相方が、三脚とマクロレンズを買ってくれたので問題解決しました。
あとは、照明の固定、、、。
日々、部屋の片付けに追われています。^ ^ ;

春翠 :

青い石と黄金龍さん、今晩は。

色々と購入いただいて感謝しています。
濃い黒地に鮮緑が入った勾玉は魅力的で、人気がありますね。
残念ながら、この金山谷の翡翠原石は手に入り憎いのが難点です。
複雑な色合いをしている翡翠には、写真では伝え切れない魅力があるので、
実物を手に取って見て頂くのが一番です。

照明の問題が早く解決して、色々な作品のLED透過光の写真が撮れるようになると
良いですね。
NO.122の透過光をぜひ写真に撮ってみてください。
奇麗な3色が浮かび上がってきますよ。
楽しみにしています。

コメントする

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031