翡翠加工・ 勾玉いろいろ 112-4 線刻

それぞれの勾玉の頭部に線刻をして、3個を丁字頭勾玉、残り3個を

禽獣首勾玉にしました。

それぞれが違った顔を持った個性的な勾玉になりそうです。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠勾玉 翡翠

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

縁結人 :

勾玉の頭の部分になぜ線刻をするようになったのでしょうか?
その意味はなんなのでしょう?
いつも気になります。
明解な答えってやっぱりないですよね?

春翠 :

縁結人さん、今晩は

線刻の意味は、私も知りたいです。
鳥のトサカや冠羽、獣のタテガミに似せたのか、、、。
ただ、眼の周り線が刻んであると、より力強く感じますね。
縄文人が顔に刺青をしていたとすれば、人に見立てた勾玉に線刻したかも
しれないと思っています。
マオリ族の男は顔や体に刺青をして、より強く見せていた例もあるから。

コメントする

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031