翡翠加工・ピンクかわり勾玉 120-5 研磨完了

ペーパーの1500番まで研磨した後、ダイヤセラミカの3000番で仕上げ研磨して

やっと完成です。

惜しいことにペーパーで研磨中に、親子勾玉がはじかれて翡翠の上に落下して、

まっぷたつに割れてしまいました。

かわいそうなので接着剤でくっつけて写真(4枚目の画像)を撮りました。

6個の完成予定が半分の3個になってしまい残念です。

ライトを当てて石目を確認しなかったので、見難い石目を見逃したのが原因です。

仕上がった3個は、どれもほんのりとピンクがかっていて、優しい感じを受けます。

しかし、最後まで加工に耐えた精鋭なので、見かけに寄らず芯の強さを内に秘めて

いると思います。

大きさは、画像1枚目の左で24.5×11×8mm、中で24×33×7mm、

右で29×20.5×7.5mmです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金曜日(8/30)から日曜日(9/1)まで翡翠探しの予定です。

報告は帰ってからします。

 

かわり勾玉 桃簾石かわり勾玉 桃簾石

 

かわり勾玉 桃簾石かわり勾玉 桃簾石

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031