翡翠加工・特大大珠 135-4 破損

1000番の砥石で仕上げ研磨の段階で、あとほんの少しで研磨完了の所で過って、大珠を

ポケットから落としてしまいました。

底の浅いポケットだったので動いているうちに長い大珠がこぼれ落ちた様です。

落下場所が硬いコンクリートだったので、落下の衝撃でまっぷたつに折れてしまいました。

あっという間の出来事で、しばらく茫然自失状態。

断面をよく見ると、丁度石目の所で割れています。

完成していれば、大きさが200×56×35mm、重さが675gの特大の大珠になるはずでした。

良い出来だったので残念で仕方ありません。

いくら悔やんでも元に戻りはしないので、反省点をよくよく洗い出した上で、近いうちに

200mmクラスの特大大珠に再挑戦するつもりです。

 

大珠 翡翠大珠 翡翠大珠 翡翠

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

magickei :

春翠さま

magickeiです。ご無沙汰しております。
禽獣首勾玉等お世話になりました。

しかし,これはショックですね。
もしも私ならば1日寝込んでいると思います。。。

禽獣首勾玉も含め最新作の製作を応援しております。

春翠 :

magickei さん、おはようございます。

お久しぶりです。

これを落とした時は大きな音がしたので、瞬間的に割れたと分かりました。
かなりショックで、しばらく何もする気がしませんでした。
しかし、割れた大珠をみていたらかわいそうな気がして、何とか最後まで
完成してやろうと思い、接着剤でくっつけ再研磨しました。
上手く修復できて断面が分からないようになり、ひとまず心が落ち着きました。
製作の最後まで気を緩めてはダメだと言うことを実感した出来事でした。

この冬も製作に励みますので、応援よろしくお願いします。

コメントする

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031