翡翠探し 49-3 3日目

3日目(12/16)は雨やみぞれが降ったりやんだりで、とても翡翠を探す気に

ならず、車中でのんびりする。

午前10時頃に小降りになったので、宮﨑海岸へ行って様子を見たが砂浜状態

のところが多く、また、波も大きかったので写真を撮っただけでした。

次に市振海岸東へ行き、岸壁で吹き上がる波しぶきを撮影し、最後は、

須沢海岸へ寄ってテトラポッドで吹き上がる波しぶきを撮影しました。

どちらも恐怖を感じるほどの大波と波しぶきで、この波にさらわれたら命は

ないと思いました。

道路の凍結が心配なので、昼前に帰路に就きました。

途中の白馬では、除雪作業のおかげか道路上に雪はなく、快適に走ることが

できました。

今年最後の翡翠紀行では、ちょっと早い真冬の糸魚川の自然を体験することに

なりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来年は春から翡翠探しを再開します。そして、3月16日(日)が市振翡翠市の

初売り日です。

 

雪の宮﨑海岸

雪の宮﨑海岸

荒れる宮﨑海岸

荒れる宮﨑海岸

荒れる市振海岸

荒れる市振海岸

荒れる須沢海岸

荒れる須沢海岸

雪の姫川 大野付近

雪の姫川 大野付近

白馬付近

白馬付近

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近のコメント