翡翠加工・青勾玉 140-6 研磨完了

ペーパーの600番で最終研磨して完成です。

これらの勾玉は石目が多くて透明度もあまりない地味な色合いですが、艶消し状態と線刻、

独特の色合いがマッチして、古代の雰囲気を漂わせる力強い作品になりました。

大きさは、画像1枚目の一番左の牙形勾玉で42×18×7.5mm、真中の丁字頭勾玉で

25×16.5×8mm、一番右の獣形勾玉で29×19×8mmです。

 

勾玉 入りコン沢青翡翠勾玉 入りコン沢青翡翠

 

勾玉 入りコン沢青翡翠勾玉 入りコン沢青翡翠

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近のコメント