骨董市で買った珍しいカメラ

28日(火)の昼に大須の骨董市へ行ってきました。

無風で晴天の小春日和になって、寒さを感じないで気持ち良くあちこち見て 歩きました。

境内には既に節分の豆まき用の櫓が組んでありました。

普段カメラを置いていない店にちょっと変わった蛇腹式カメラを見つけて、 シャッターが

切れるかどうか試した所、調子が良さそうで値段も手頃だった ので思い切って買いました。

コンパーのレンズシャッターにカールツァイス・イエナ社のテッサー105mm F4.5のレンズ

がついていて、カメラ本体にCLUNZかGLUNZとかに読み取れる マークが刻印してあります。

レンズにカビや傷も少ないのでフィルム乾板があれば今でも写真が写せます。

また1つ、この珍しいカメラについて調べる楽しみが増えました。

 

大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28大須骨董市 H26.1.28 蛇腹式乾板カメラ 大須骨董市 H26.1.28 蛇腹式乾板カメラ 大須骨董市 H26.1.28 蛇腹式乾板カメラ 大須骨董市 H26.1.28

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031