翡翠加工・獣形勾玉 205 -4 研磨完了

ベーパーの400番まで研磨して完成です。

今回は古代の雰囲気と素朴感をつけたかったので、艶が出始めた段階で

研磨を終了しました。

翡翠輝石の結晶がキラキラと光って見えています。

柔和な表情をした頼もしい獣型勾玉になりました。

大きさは50×29×13.5mmです。

 

獣形勾玉 黒翡翠獣形勾玉 黒翡翠

 

獣形勾玉 黒翡翠獣形勾玉 黒翡翠

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

春翠さん

こんばんは、玉作 工人でございます。
拝見いたしました。
素晴らしい光でございますね。
完成までのこの速度に本当に驚いております。

ありがとうございます。
玉作 工人  拝

春翠 :

玉作 工人さん、こんにちは。

作品を見ていただき、ありがとうございます。

獣形勾玉の自然なラインを削り出すのが難しく、時間をかけて何度も成形をやり直し、
なんとか完成しました。
手に持ってもごつごつとした違和感がなく、手に馴染んで一体感が得られると思います。

これからも、作品を見ていただければ幸甚です。
よろしくお願いします。

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031