翡翠探し 1-4 3日目

夜更けにかなり強い北西の季節風が吹いた。

石が動いたかもしれないと思って、雨の中、朝一番に市振海岸の東側に入る。

夜に海が荒れたのか大きなラベンダー翡翠を見つける。質は良くない。

その後、須沢の海岸に入り、小さなラベンダー翡翠を見つける。

雨と風で体が冷えて来たので無理をせずに、まちの駅・糸魚川ぷらっとに避難。

ここで暖をとり、12時に名古屋に向けて出発する。

途中、雨が雪になって心配したが、白馬までくると晴れて来た。

国道19号線をゆっくり走って、午後8時に帰宅する。

今回は雪が降らなくて良かったが、また寒波がやって来て大雪になるだろうから

しばらくの間は翡翠探しに行けないだろう。春が待ち遠しい。

市振海岸

朝の市振海岸

宮崎海岸

須沢の海岸

ラベンダー翡翠

市振・須沢のラベンダー翡翠

ラベンダー翡翠

翡翠の裏側

根知付近の道路状況

根知付近の道路状況

白馬手前の道路状況

白馬手前の道路状況

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

くりたけ :

冬の遠征お疲れ様でした。
ぼくは北信州なので行こうと思えばすぐに行けるのですが、冬の日本海の荒波が怖くて・・・・。この前の勾玉作り行程もわくわくしながら見させていただきました。

春翠 :

くりたけさん、こんにちは。
名古屋は今、雪が降っています。
周りは雪景色で、道路にも積りそうな降り方です。
先週の好天時に糸魚川に行って正解でした。
1、2日目は春のような陽気でした。
そのかわり、海も荒れなくて翡翠はあまり拾えませんでしたが、、、、。

しばらく糸魚川に行けないストレスを、勾玉作りで解消することにします。
今回購入した緑の上質翡翠を加工しますので、楽しみにしてください。

コメントする

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829