翡翠探し 2-2 1日目

名古屋を真夜中に出発して、朝の7時ごろに糸魚川の須沢に着く。

快晴で気持ちがいい。先客多し。

河口付近に小石が固まって打ち上げられていたので、その辺りを中心に翡翠を探す。

大きいが不純物が多い地味なラベンダー翡翠と小さい青翡翠を拾う。

途中、波によって岸に打ち上げられていたスズキを見つけて海に帰してやった。

新潟の十日町の人に、今日の朝、市振で拾ったきれいな緑やラベンダー翡翠、

コランダムを見せてもらう。

自分になかなか運が回ってこない。何時ものことだ。

次に青海川の下流で翡翠探しをした。

川底石に水アカが付いていて探しにくかったが、薄い緑の翡翠を拾った。

その後、小さなヒスイ原石館に行って吉田さんと翡翠談義をし、

きわめて上質で緑が濃い翡翠を見せてもらう。

ため息が出るほどの緑翡翠の原石だった。

 

須沢の海岸

須沢の海岸

スズキ

岸に打ち上げられたスズキ

緑翡翠

青海川の緑翡翠

上質な緑翡翠

原石館の上質な緑翡翠

上質な緑翡翠

鮮やかな緑の透過光

上質な緑翡翠

原石館の上質な緑翡翠

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

北斗 :

春翠さん、はじめまして。

20日の日曜日に須沢の海岸でお話しさせてもらい、ありがとうございました。

私も加工に興味があり、何時か春翠さんのように素敵な作品が作れないかなぁ~と思っています。

今後たまにお邪魔させて頂きますので、いろいろ教えて下さい。

春翠 :

北斗さん、今晩は。
新潟の十日町にお住まいの方でしょうか。
きれいな翡翠やコランダムを見せていただきありがとうございました。
私の方は、やっと最後の日に上質の緑翡翠と鮮やかなピンクの桃簾石を
拾うことができました。
やっぱり、あきらめずに探すことですね。
また海岸でお会いしたら、いろいろ話をさせてください。

コメントする

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829