翡翠探し 2-4 3日目

火曜日も晴天。春のような陽気だった。

朝一番に市振海岸で小さな薄い緑の翡翠を拾う。

次に滅多に行かない天険の海岸へ。

ここで、上質の緑翡翠と鮮やかなピンク色の桃簾石を拾う。

最後の日にやっと運が回って来たようだ。

海岸のテトラに岩のりを見つけて、海水でさっそく食べてみた。

うまい !      歯ごたえがあり、かめばかむほどうまみが出てくる。

今度行くとき、採集道具を持っていって岩のりを採ってやろう。

購入した白翡翠を切断してもらうために、国道148号線沿いの

翡翠加工と販売の専門店・「翡翠の宿」へ。

中には糸魚川とミャンマーの翡翠原石や彫刻品が所狭しと展示・販売してある。

その中に、ひときわ大きな糸魚川翡翠の原石があった。

所々に濃い緑が入った、極めて上質な翡翠だ。

ここで、濃い青の翡翠を購入した後、小滝のポポさんで翡翠談義。

余裕を持って午後2時に小滝を出発し、白馬経由で国道19号線で帰る。

積もった雪が溶けたら糸魚川の春だ。

もうすぐ川でも翡翠探しができるようになるのだ。

 

緑翡翠と桃簾石

緑翡翠と桃簾石

岩のり

テトラに着いた岩のり

翡翠の彫刻品

翡翠の彫刻品

翡翠原石

大きな翡翠原石

翡翠原石

上質で緑が濃い部分

小滝

姫川と小滝川の合流地点

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829