翡翠探し 85-1 1日目

5/14(土)から5/16(月)まで、翠風展の見学と市振翡翠市での翡翠販売を兼ねて

糸魚川へ行ってきました。

まずは1日目(5/14)

午前9時過ぎに会場のヒスイ王国館へ行きました。

去年は駐車場がいっぱいだったのに、今年は空きがあってすんなりと駐車できたので

すぐに1階の翡翠販売会場へ行き、加工向きの原石を探しました。

残念ながら手頃な価格で加工向きのものはなく、良いなと思つたものは高価すぎて

買うのを諦めかけましたが、一つだけ黒の地の中に灰色とピンクの斑点が散らばって

いる原石を見つけて買いました。姫川採取でピンク以外は翡翠だと言うことでしたが、

あまり見かけない謎の石です。ひょっとしたらバラ輝石かもしれません。

模様が面白いので、いずれ加工したいと考えています。

この後は午後1時過ぎまで、2階の真柏や山野草を鑑賞したり、また一階へ戻ったりして

いつもの常連さんたちと翡翠談義をして楽しみました。

ひとつ気になることは、年ごとに翡翠を買い求めに来る人が減っていることです。

魅力的な翡翠が少なくなったせいか、あまりにも高価になったせいなのか、あるいは

ネット販売に押されているのか、少し寂しい思いがします。

糸魚川市をあげて安定的に原石が供給されるような仕組みを作らない限り、このまま

翡翠人口の減少が続くかもしれません。

午後2時時頃に市振の翡翠販売店へ行き、いつものように翡翠談義。

ここで小さなロウカン質の白翡翠を見せてもらいました。

透過光はご覧の通り息を呑むような美しさです。

最後は市振海岸で夕暮れまで翡翠を探しましたが成果なしで、拾い尽くされているような

感じでした。

 

翠風展 展示会場

翠風展 展示会場

翠風展 展示会場

翠風展 展示会場

翠風展 展示会場

翠風展 展示会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

翡翠即売会場

購入した謎の石

購入した謎の石

ロウカン質の翡翠 市振翡翠販売店・Tさん所有

ロウカン質の翡翠   市振翡翠販売店・Tさん所有

市振海岸 西

市振海岸 西

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30