翡翠加工・禽獣首勾玉 275-5 研磨完了

ペーパーの320番まで研磨して完成です。

砂岩の砥石で研磨した縄文時代の雰囲気を出すために、少し艶が出てきたところで

研磨をやめました。

成形に苦労しましたが、大らかで自由奔放、若々しくて力強い禽獣首勾玉になり

ました。白と薄緑の配色が絶妙で、上品さも感じます。

大きい方に石目がありますが、あまり気になりません。

大きさは、大きい方が48×30×16.5mm、41×24×14.5mmです。

 

禽獣首勾玉 翡翠禽獣首勾玉 翡翠

 

禽獣首勾玉 翡翠禽獣首勾玉 翡翠

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30