翡翠加工・禽獣首勾玉 276-1 切り抜き

前回の翡翠加工275と原石が同じ翡翠板を加工して禽獣首勾玉を製作します。

縄文時代の自由奔放な形の勾玉(縄文勾玉)が気に入っているので、今回も続けて

作ってみたくなりました。

まず、おおよその形に切り抜きました。

 

獣首勾玉 翡翠獣首勾玉 翡翠

 

獣首勾玉 翡翠獣首勾玉 翡翠

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728