デジタルカメラがやって来た

とうとうデジタルカメラを買った。

先週、我が家にやって来ました。

接写ができるコンパクトカメラ。

リコーCX4

なんと1センチ !!!までのマクロ接写ができる 。

光学10倍ズームもできます。

なかなかのすぐれもの。

台の石は翡翠です

デジタルカメラ CX-4

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ヒスイ786 :

今日はありがとうございました。さてこのカメラ、実物を見せていただいたら、そのよさがわかりました。次期購入の最有力候補ですね!夕日や、雪山、木の上の小鳥等々ズームがあれば、別の視界を得ることができますね。ブログにも新鮮な画像を提供できます。 ご紹介感謝します。

春翠 :

いつも、すばらしい翡翠を見せていただき、ありがとうございます。このカメラは、いつも持ち運べて、翡翠の勾玉を接写したり、遠くの野鳥を撮影できるコンパクトカメラが欲しいと思い、ネット上でキャノンやニコンのコンパクトカメラを探していて、売れ筋ナンバーワンでヒットしたのがリコーのCX4でした。1センチのマクロ撮影と10倍の光学ズーム撮影ができるのが購入の決め手でした。実際使ってみると、手ぶれ防止機構や水準器もついていて、高性能でよく写ります。しばらくは、デジタル一眼レフカメラを買わなくてすみそうです。これからは、寒くなり海も荒れるので、気をつけて翡翠採取をしてください。糸魚川に行ったら、また寄らせてもらいます。

ヒスイ786 :

春翠さん、今日念のため、現在使っているデジカメの性能を調べてみました。 五年ほど前に初めてのパソコンと同時に購入した物です。なんとオドロキ! 光学は四倍ですが、デジタルの拡大機能を加えると八倍になることがわかりました。接写もそこそこでした。 なによりも嬉しかったのは、動画の撮影機能もかなりのものとわかったことです。これで自分のブログももう少し楽しくなりそうです。
ということで、当面新規購入はおあずけです。
それにしても五年間もろくに説明書を読まずにすごしていました。(汗)
Necoさんも訪問されましたね!カメラの話で盛り上がりそうですね!

春翠 :

 解説書は困った時とか、何か新しいことをしたい時とかにしか読みませんね。それにしても5年間も読まなかったとは、、、、、。デジタルカメラに限らす、最近の電子機器の性能向上やモデルチェンジは、団塊の世代にとっては速すぎると思いませんか。
 新しく発見した機能を生かしたブログを楽しみにしています。

コメントする

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント