翡翠加工・獣形勾玉 306-2 成形

グラインダーで成形しました。

切削した時、左から右のものほど切削した時の手応えがありました。

おそらく左の翡翠ほど角閃石や曹長石(アルビタイト)などの割合が多いと思われます。

 

獣形勾玉 翡翠獣形勾玉 翡翠

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031