翡翠加工・青勾玉 324-1 切り抜き

入りコン沢の青翡翠、残り最後の翡翠板です。

半分の厚さにして、小さめの勾玉を4個ほど製作するつもりでしたが、今後大きな勾玉が

製作できるほどの入りコン沢の青翡翠が手に入らないだろうと考え、思い切って大きな

勾玉1個を製作することにしました。

まず、石目の少ないところから勾玉の原型を大まかに切り抜きました。

 

青勾玉 入りコン沢の青翡翠青勾玉 入りコン沢の青翡翠

 

青勾玉 入りコン沢の青翡翠青勾玉 入りコン沢の青翡翠

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

eA松@名城公園在住 :

2月の27日のブログ写真に載っている入りコン沢翡翠の一番大きい勾玉
はおいくらぐらいで販売されますか?
来週のミネラルショーの目玉商品ですか?

春翠 :

eA松@名城公園在住さん、こんにちは。

おっしゃる通り、2月27日の入りコン沢翡翠の一番大きい青勾玉をはじめとして、
入りコン沢の青翡翠の作品は来週開催されるミネラル&フォッシルショーの目玉商品と
考えています。
高いものからお手頃価格のものまで幅広く出品しますので、お早めにご来店して
お確かめください。
ちなみに、お尋ねの青勾玉はちょっと高いですよ。

コメントする

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント