翡翠加工 異形勾玉 333-4 開眼と線刻

眼を開けた後、その周りに線刻をしました。

なぜ、縄文人はこのような形を思いついたのでしょうか、それぞれの形と線に

必ず意味があるはずですが、現代人には計り知れません。

後は研磨のみ、5/13(土)から始まる翠風展に間に合うよう頑張ります。

 

異形勾玉 青翡翠異形勾玉 青翡翠

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031