キバナノセッコク・日本丸

梅雨空の下、キバナノセッコクの銘品・日本丸が咲いています。

去年植え替えて株分けした三鉢のうちの一鉢です。

大きな純白の花弁と紅一点の舌が見事で堂々とした花です。

真ん中のキバナノセッコクは無銘ですが、ピンクの花弁と舌の紅一点が可愛らしいです。

右の花はセッコクではなく、ムラサキカタバミです。

雜草ですが、赤紫色の花弁が可憐で好きな花です。

子供の頃にこの茎を噛んで酸っぱい味を楽しんだ懐かしい花でもあります。

梅雨の晴れ間を見つけて春蘭と寒蘭の植え替えをしてきましたが、植え替え用の土が無く

なってしまったので、一応終了です。残り50鉢ほどは土を購入してからにします。

 

日本丸 キバナノセッコク

日本丸 キバナノセッコク

無銘 キバナノセッコク

無銘 キバナノセッコク

ムラサキカタバミ

ムラサキカタバミ

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031