自然石加工・垂飾 9-3 研磨完了

ペーパーの1,500番まで研磨した後、ダイヤセラミカの10,000番で仕上げ研磨しました。

荒々しい流水文様と晶洞をもつ個性的な垂飾になりました。

大きさは画像一枚目の左より、34.5×14.5×6mm、37×16.5×6mm、39×18×6mm、

33×17×5.5mmです。

 

垂飾 メノウ垂飾 メノウ

 

垂飾 メノウ垂飾 メノウ

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930