翡翠加工・勾玉 447-4 研磨完了

ペーパーの600番まで研磨して完成です。

白地にほんのりと緑色、ラベンダー色がのった気品にあふれた勾玉たちです。

透過光は濁りのない鮮明な色で、思わず見入ってしまいます。

大きさは画像一枚目の左より、28×20×10mm、33×21.5×10.5mm、

31×21.5×10.5mmです

 

勾玉 糸魚川翡翠勾玉 糸魚川翡翠

 

勾玉 糸魚川翡翠勾玉 糸魚川翡翠

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11/16(土)、17(日)に糸魚川へ翡翠探しに行ってきます。

17(日)には市振の翡翠市に出店しますので、是非お立ち寄りください。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

よもぎ :

初めまして。
いつも読ませていただいております。
こういうものに、初めてコメントします。

翡翠の魅力に目覚めてまだ半年の若輩者です。
海しか知りませんが、楽しいですよね〜

今回初めて市振ひすい市に行きます。
9時から開催でいいのでしょうか?
8/10付の437、438番、あの商品がすごく素敵でした。
いつも思いますが、とても丁寧なお仕事されてますね。

まだ入りコン沢を見たことがなくて、
たまにある小さな瓶詰めのヒスイ詰め合わせの様に、
端材の詰め合わせがあるといいなぁと思ったりしてます。
といっても、まだ一軒しかお店に行ってないので、本当に無知ですみません。
今回、初めて原石館とどこかのお店に行こうと思ってます。

ゆうたさんの作品も大好きで、まだ勇気がなくてコメントしてませんが、
実際に拝見できるのをとても楽しみにしております。

名古屋からでしたよね。私も守山区に住んでました。

どうか道中お気をつけて。
突然のコメント長々と大変失礼致しました。

春翠 :

よもぎさん、こんばんは。

翡翠市は朝の9時からですが、気の早い人は8時過ぎには来場されています。

入りコン沢の青翡翠の作品も持っていきますので、手にとってじっくりとご覧ください。
翡翠市で待っています。よろしくお願いします。

コメントする

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930