翡翠加工・大珠 474-5 研磨完了

ダイヤセラミカの3,000番まで研磨して完成です。

荒れ狂う空と海、それを引き裂くような稲妻の中に何かの生き物が蠢いているような

不思議な模様です。

この生き物は、自然をないがしろにしてきた現代文明に警鐘を鳴らす、怒れる龍神の

ようにも見えるではないか。

大きさは画像一枚目の左より、40×40×8.5、65×29×12.5、34×34×8.5mmです。

 

大珠 灰青色翡翠大珠 灰青色翡翠

 

大珠 灰青色翡翠大珠 灰青色翡翠

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ゆうた :

おはようございます
黒、灰、翠が入り混じって荒々しい大珠ですね。
今までにない魅力を感じます。

自分の方は今夏、大珠を一つ作ったのみで秋が来てしまいそうです。
どうやら頸椎を痛めたみたいで左手が痺れと激痛が治まらず、精密検査は18日ですがそれ以降も加工は無理でしょうね。今は完治に全力を注ぎます。

春翠 :

ゆうたさん、おはようございます。

模様入り翡翠原石の加工は、どんな景色が現れるかという楽しみがありますね。

今年の夏はコロナに猛暑、大型台風で、満足に翡翠加工ができませんでしたね。
これからの秋にも大型台風が心配です。
自然が相手なので焦らずに、体調優先でのんびりとマイペースでいきましょう。

コメントする

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930