夏の忘れ物

寒蘭の花が咲いたので玄関に移動しようとしたら

小さな夏の忘れ物を見つけた。

アブラゼミの幼虫の抜け殻です。

6年も地中で暮らして、やっと成虫になると

数週間の命。はかないものですね。

だからこそ、騒がしいほどに鳴き交わし子孫を残す。

精一杯の一生。

それにしても、あの暑い夏が恋しくなるような気温になりました。

アブラゼミの抜け殻

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031