翡翠探し 18-2 2日目

2日目(3/15)は早朝6時半より、宮﨑海岸と市振海岸を中心に、

翡翠をさがしました。

翡翠は豆粒大が1つのみ。ネフライトと薬石拾いに頭を切り替えて、

何とか透明度のあるネフライトを拾いました。

午後は切断を頼んでいた原石を取りに行きましたが、ここで一騒動。

昨日は切断面積1㎠で10円だと説明されたのですが、切断した原石の

断面積が三角形にも関わらず横×高さの面積で料金を請求されました。

理由を聞いても納得がいかないので話し合っていたら、急に店主が

激怒しだして、仕方なく請求通りの金額を払いました。

ご存知のように底辺×高さ÷2が三角形の面積です。

もとより始めから半額とは思ってもいませんが、せめて6掛け7掛けに

してほしかったです。

不規則な切断面がほとんどなので、料金算出基準を事前に確認して

おかないと後で揉める元になるので、皆さんも切断を依頼するときは

注意してください。

午後は小滝のポポさん、まちの駅、原石館で翡翠談義でした。

まちの駅・糸魚川ぷらっとは4月より店舗を入れ替えて営業することに

なるので、委託販売の勾玉を引き取りに行って来ました。

新しい委託販売先の当てが無く困っています。

宮﨑海岸

早朝の宮﨑海岸

市振海岸

早朝の市振海岸

ネフライト

透明度があるネフライト 

 

 

 

 

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031