翡翠加工・勾玉 61-5 研磨完了

やっと2000番までの研磨を完了しました。

良い艶が出ましたが、白の部分の質が均一ではないので、研磨面の光沢が一様になりません。

まあ、宝石ではないのでこれで良しとして、身に着けながら最終研磨をしてもらいましょう。

どの勾玉も透明度があり、透過光の色が非常に奇麗です。

これだけの上質翡翠の勾玉はなかなか作れません。

大きさは、一枚目の写真の左の勾玉で、30×20×9.5mmです。

* 後日、ダイヤセラミカの3000番で研磨し、磨き残しを無くしました。

すばらしい艶が出ています。

 

勾玉 翡翠勾玉 翡翠勾玉 翡翠

透過光 1枚目左

透過光 1枚目左

透過光 1枚目中

透過光 1枚目中

透過光 1枚目右

透過光 1枚目右

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031