翡翠探し 22-3 3日目

3日目(6/25)は、日の出前に眼が覚めて、4時半に市振海岸の東に。

今にも雨が降りそうな中、厚い雲間から太陽の光がオレンジの光芒となって

海を照らしていました。

翡翠を探していると、上空を大きな白い鳥が東に飛んでいくのを見つける。

良く見ると鷹の仲間のミサゴでした。エサの魚を探しに行ったのかもしれない。

しかし、ここでは成果無く、宮﨑海岸に移動して探すも翡翠は見つからず。

かわりに、アジの幼魚と小さなメノウやネフライト、貝殻等を見つけました。

最後に須沢の海岸に行くと、ほとんどが砂浜になっていました。

諦めずに探して、石の寄せ溜まりになっている所で、やっと6㎝ぐらいの

薄い緑がわずかに入った灰色翡翠を拾う。

帰りの安全運転のこともあるし、休憩して、昼には帰路につきました。

今回の翡翠探しは、色々な人と翡翠談義ができて、楽しくて有意義な

3日間でした。

 

オレンジの光芒 市振海岸東

オレンジの光芒 市振・東

早朝の宮﨑海岸

早朝の宮﨑海岸

アジの幼魚 宮﨑海岸

アジの幼魚 宮﨑海岸

成果 市振と宮﨑

成果 市振と宮﨑

須沢海岸

須沢海岸の砂浜

灰色翡翠 須沢の成果

須沢の成果 灰色翡翠

 

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

カレンダー

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031