翡翠加工・ピンク円形 79-4 研磨完了

やっと研磨が完了しました。

凸面ばかりだと研磨し易いのですが凹面があると研磨がしにくく、今回のような

立体交差がある作品の表面を研磨するのに手間取りました。

さて工夫ですが、最後の画像で分かるように、穴に通したチェーンが正面から見て

隠れるようになっています。

楕円形大珠の目の両側がちょっと細くなり過ぎて、強度的に問題がありますが、

初めての挑戦なので、全体的に見れば上出来かな、、、、、。

次回は強度を上げる工夫をして、翡翠で挑戦してみたいと思っています。

大きさは、円形の大珠2個は同じ大きさで24×24×9mm、

楕円形の大珠の大きい方で33×16×9mmです。

 

大珠 桃簾石大珠 桃簾石

 

大珠 桃簾石大珠 桃簾石

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

またまた新しい形ができましたね〜。
どちらもいいけど、
個人的には特に丸のクロスが最高です!
色合いも、模様取りもばっちりですね。

春翠 :

ミエスケさん、今晩は。

穴に通したチェーンや紐が目につくので、これらを見えないような
形を考えて作りました。
新しいデザインを考えるのも楽しみの1つですね。
そして、それを具体的な作品として完成させることは大きな喜びです。

コメントする

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930