ようこそ春翠のホームページへ

 

勾玉 上質ラベンダー翡翠

 

はじめまして、春翠です。

あるテレビ番組をきっかけに、平成9年より糸魚川へ通い続けています。
名古屋から往復750km、1年で12回ほど翡翠拾いに行っています。
これまでに私をとりこにしている糸魚川翡翠の魅力を紹介したくてホームページを
立ち上げました。
主に糸魚川の風景や動・植物、翡翠の写真を掲載していきます。
また、最近では糸魚川翡翠の勾玉をつくり始めましたので、これも紹介していきます。

よろしくお願いします。

 

宮﨑海岸 H26.3.17プロフィール

年齢:団塊の世代
性別:男性
住所 : 名古屋市
趣味:翡翠の加工
:  東洋蘭の栽培
:   野鳥観察
:   カメラの収集

 

 

お知らせ

本年も昨年同様、3月から12月までの第3日曜日に市振のミスマル工房(土日工房)

において翡翠市が開かれます。

糸魚川翡翠の原石や勾玉、大珠が販売されますので、これらに興味のある方は、是非

お立ち寄りください。

 

10/18(日)の翡翠市は無事終了しました。

次回は 11/15(日)です。

マスク着用でご来場、ご来店ください。

 

お知らせ 2                                                  

 

朗報

2016年9月24日、日本鉱物科学会が「日本の石・国石」として翡翠を選定しました。

翡翠が日本を代表する石として認定されたことは嬉しい限りです。

これがきっかけで、日本全国の人が翡翠に興味・関心を持ってくれることを願います。

特に糸魚川翡翠は「日本の石」にふさわしい、美しくて魅力的な石です。

糸魚川翡翠から勾玉や大珠を製作するものとして、嬉しさと共に身の引き締まる思いで

一杯です。これからも、翡翠の魅力が溢れる作品作りに励みます。

応援よろしくお願いします。

 

 

  

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

藤本義一 フジモト ヨシカズ :

はじめまして。突然失礼いたします。
私、徳島県在住の藤本といいます。
実は昨日ネットで「踊り子」というネームで阿波翡翠についてコメントしているのを見かけましてメールさせてもらいました。
その方は様々な名前を使ういわば詐欺師に近い人物です。YouTubeであわべぇ〜の名で阿波翡翠を発信してますが殆どただの石ころです。ですが、実は私も徳島で翡翠原石を拾っています。翡翠に出会ってまだ二年で心許ないのですが、確かに不純物の多い石ですがヒスイといえる石も出ていると思います。私もフェイスブックに写真を投稿してるのでよければ見てください。自分でも半信半疑の状態です。比重が軽いのです。今は台風14号後に拾った石だけになりますので、昨日拾った石だけになってます。洪水の度に更新してるので。
では、失礼致しました。

春翠 :

藤本さん、こんにちは。

重要な情報提供ありがとうございます。

彼の言う阿波翡翠を画像で見ましたが、全く翡翠に値しないものでがっかりしたと同時に、
かなり高額で販売されていたので驚きました。
このことで阿波翡翠に対する興味がなくなってしまいました。

徳島は中央構造線上に位置するので糸魚川地域と同じような条件下にあり、翡翠が産出する
可能性があると思います。
地道に採集されて正しい記録を残して欲しいと思います。

翡翠はなかなか分かりにくい原石なので、専門機関、例えばホッサマグナミュージアムに
有料の分析・鑑別を依頼されることをお勧めします。

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031