ようこそ春翠のホームページへ

 

勾玉 黒翡翠

 

はじめまして、春翠です。

あるテレビ番組をきっかけに、平成9年より糸魚川へ通い続けています。
名古屋から往復750km、1年で12回ほど翡翠拾いに行っています。
これまでに私をとりこにしている糸魚川翡翠の魅力を紹介したくてホームページを
立ち上げました。
主に糸魚川の風景や動・植物、翡翠の写真を掲載していきます。
また、最近では糸魚川翡翠の勾玉をつくり始めましたので、これも紹介していきます。

よろしくお願いします。

 

宮﨑海岸 H26.3.17プロフィール

年齢:団塊の世代
性別:男性
住所 : 名古屋市
趣味:翡翠の加工
東洋蘭の栽培
野鳥観察
カメラの収集

 

 

お知らせ

本年も昨年同様、3月から12月までの第3日曜日に市振の土日工房において翡翠市

開かれます。糸魚川翡翠の原石や勾玉、大珠が販売されますので、興味のある方は是非

お立ち寄りください。

 6/17(日)の翡翠市、無事終了しました。

ご来場、ご来店の皆さん、ありがとうございました。

次回は 7/15(日)に開催されます。午前9時から午後4時までです。

春翠も出店します。よろしくお願いします。

 

お知らせ2

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朗報

2016年9月24日、日本鉱物科学会が「日本の石・国石」として翡翠を選定しました。

翡翠が日本を代表する石として認定されたことは嬉しい限りです。

これがきっかけで、日本全国の人が翡翠に興味・関心を持ってくれることを願います。

特に糸魚川翡翠は「日本の石」に恥じない、美しくて魅力的な石です。

糸魚川翡翠から勾玉や大珠を製作するものとして、嬉しさと共に身の引き締まる思いで

一杯です。これからも、翡翠の魅力が溢れる作品作りに励みます。

応援よろしくお願いします。

 

  

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

小林雄一 :

先日の土日工房では勾玉や作品を見せていただきましたがどれも素晴らしく魅了されました。とくに、コン沢の石にしてはまた珍しい色合いの勾玉は身につけてみたくなりました。 また6月も訪問する予定です。

春翠 :

小林さん、こんにちは。

入りコン沢の青翡翠には色あいや質、透明感の違ったものがあります。
上質で濃い青色、石目の少ないものは今や希少になっています。
このような翡翠で製作した勾玉を、ぜひ身につけていただきたいと思います。

6月の翡翠市でお会いできるのを楽しみにしています。

コメントする

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930